義兄弟 第三章

登録して視聴ポイントと
おトクなクーポンをゲット!

今すぐ無料トライアル

義兄弟 第三章

俺たちが交わした約束 千原せいじ×木村一八 による「泣けるヤクザ」シリーズ最終章。 男たちが追い求めた「絆」の、先に待つ結末とは―。 千原せいじ主演 加納が追い求めた道の先に待つも…

『義兄弟 第三章』の動画一覧

本編

義兄弟 第三章

  • 70分 
  • 2日間 440 pt 〜

鬼木(小沢和義)の策略に乗せられた加納(千原せいじ)は門脇(仁科貴)を撃ってしまった。親である松尾(増澤ノゾム)は加納の動機を探る為、入院中の鈴木(金田哲)を訪ねる。鈴木は門脇が竹下会長(吉満寛人)と結託して親である四代目会長の佐藤(吉田祐健)を殺したという話を打ち明けた。加納は賢太(大原由暉)と雄大(上村侑)が知っている場所に匿われていたが、松尾に殺したと報告したモリモトが賢太の目の前に現れた。その様子を偶然居合わせた佐藤組の組員に見つかる。松尾は雄大を問い詰めるが・・・。そして佐藤会に加納から電話が入る―。

『義兄弟』シリーズ