ブラックリスト リデンプション

登録して視聴ポイントと
おトクなクーポンをゲット!

今すぐ無料トライアル

ブラックリスト リデンプション

クーポンでフル視聴

リズの夫、トム・キーン。 彼の人生に隠された謎の答えが遂に解き明かされる! 超豪華スタッフ&キャストによる大人気サスペンス・アクション、 「ブラックリスト」のスピンオフシリーズが…

『ブラックリスト リデンプション』の動画一覧

まとめ買い

全話第1話~第8話

  • 字幕/吹替 
  • 30日間 1,232 pt 〜

    クーポンでフル視聴
リーランド・ブレイ / ケヴィン・ジェンセン / アメリカ合衆国インディペンデンス / ダヴェンポート作戦 / ボレアリス航空301便 / 人質 / ホワイトホール(前編) / ホワイトホール(後編)

本編

第1話 リーランド・ブレイ

  • 42分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

    クーポンでフル視聴
CIAの元諜報員アンナ・コープランドと息子が誘拐され、ハルシオン・イージス社は2人の救出を依頼される。一方、トムのもとに、亡き父親ハワードの弁護士から遺産の件で電話がかかってくる。トムは弁護士のいるニューヨークへ。タクシーを降りると謎の男から電話がかかってくる。その男の指示通りに公園へ行くと……。

第2話 ケヴィン・ジェンセン

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

    クーポンでフル視聴
カルキスタンという国で、ケヴィン・ジェンセンがCIAの諜報員であるとの疑いをかけられ拘束される。ケヴィンはニューヨークのエンパイア・タイムズ紙の特派員だと主張するが、カルキスタン軍のバハール隊長は信じない。ケヴィンの母親メリルと親しいスコティーは、政府の警告を無視してケヴィンを救出するためにチームを送り込む。

第3話 アメリカ合衆国インディペンデンス

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

    クーポンでフル視聴
ロシアの山奥に飛行機が墜落する。これはただの事故ではなく、ハワードが数か月前に軍と計画した「ノーススター作戦」によるもので、墜落場所付近にあるロシアの軍事基地と思われる施設を探るためのものだった。トムとソロモンが施設を調べると、そこにはアメリカの町にそっくりなインディペンデンスという町があった。

第4話 ダヴェンポート作戦

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

    クーポンでフル視聴
敵性戦闘員の尋問を行うCIAの秘密施設にトラックが突っ込み、壁にできた穴から囚人5人が脱獄する。敵性戦闘員の尋問所を国内に置くのは違法であるため、ハルシオンが5人の脱獄犯を追うことに。国土安全保障省には差し迫った脅威があるとだけ通報。警察はマンハッタンを封鎖する。

第5話 ボレアリス航空301便

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

    クーポンでフル視聴
ドイツの難民受け入れセンターで、職員の男がガスで難民たちを殺害する。そのガスはアメリカ政府所有のもので、トランスワールド282便で輸送されていた際に盗まれたものだと判明。CIAによると次の標的はボレアリス航空301便だという。トムとソロモンが乗務員になりすまし301便に搭乗する。

第6話 人質

  • 43分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

    クーポンでフル視聴
会社重役のラングとその一家が誘拐される。誘拐したのは身代金ビジネスの大物ロチャ。ロチャは別の誘拐事件で逮捕された手下のカンタラの釈放を要求する。ロチャは親のいないカンタラを引き取り、息子のようにかわいがっていたのだ。保険会社のバートンは、顧客であるラングの救出をハルシオンに依頼する。

第7話 ホワイトホール(前編)

  • 42分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

    クーポンでフル視聴
フェアヘイヴン病院に監禁されているハワードの救出に失敗したトムは、何食わぬ顔でハルシオンに戻る。しかしスコティーはハワードと結託しているのがトムだと気づいていた。ホワイトホールに関する情報を教えるようトムに懇願するが、トムは何も知らないため答えられない。スコティーはソロモンに尋問させる。

第8話 ホワイトホール(後編)

  • 42分 字幕/吹替 
  • 2日間 220 pt 〜

    クーポンでフル視聴
役員会でハワードをハルシオンのCEOに復帰させるか、スコティーを続投させるかの決を採る。その結果は……。一方、スコティーは自身が不正な会計処理を行っており、簿外の施設が存在するという内部調査報告書を役員に渡される。スコティーとソロモンがその施設へ行ってみると、中には研究者たちがおり、ある試作品を制作中だった。

PV

『ブラックリスト』シリーズ

この作品をみた人はこちらもみています