映画『フィレンツェ、メディチ家の至宝 ウフィツィ美術館』

映画『フィレンツェ、メディチ家の至宝 ウフィツィ美術館』

フィレンツェの黄金時代、至極の美がここに―。

花の都フィレンツェ。ウフィツィ美術館を始め、随所にルネサンス美術が点在する背景には銀行業で巨万の富を蓄えたメディチ家の存在があった。ロレンツォを始めとするメディチ家の人々は為政の場や住まいを飾るためミケランジェロやレオナルド・ダ・ヴィンチ、ボッティチェリに絵画や彫刻を依頼、教会にも布教のための壁画を寄進し、壮大なドームを備えた聖堂を建てた。本作ではウフィツィ美術館が収蔵する傑作の数々、サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂やシニョーリア広場等に並ぶ至高の絵画や彫刻、建築を高精細映像で見ることができる。なかでも2011年から修復が進められてきたダ・ヴィンチ「東方三博士の礼拝」が映像では初公開となるのに注目だ。フィレンツェ・ルネサンスの代表作といえるボッティチェッリ「春(プリマヴェーラ)」「ヴィーナスの誕生」、ミケランジェロ「聖家族」、ラファエロ「ひわの聖母」等の作品群もじっくりと堪能できる。

配信開始日:2018年06月13日

映画『フィレンツェ、メディチ家の至宝 ウフィツィ美術館』の動画まとめ一覧

『映画『フィレンツェ、メディチ家の至宝 ウフィツィ美術館』』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

映画『フィレンツェ、メディチ家の至宝 ウフィツィ美術館』

レンタルする

映画『フィレンツェ、メディチ家の至宝 ウフィツィ美術館』

440 pt

映画『フィレンツェ、メディチ家の至宝 ウフィツィ美術館』
視聴期間: 3日間 440 pt
視聴時間:01:36:59

近世のフィレンツェで絶大な権勢と栄華を誇ったメディチ家歴代の美術コレクションを所蔵し、ヨーロッパ最古の近代美術館の1つであるウフィツィ美術館。その至宝の数々をドローンや最新の高精細カメラを駆使して撮影、ダ・ヴィンチやミケランジェロ、ボッティチェリといった巨匠の名品を臨場感たっぷりに味わえる、美術ファン必見の一作!ナレーションは人気美術番組「美の巨人たち」の小林薫。

映画『フィレンツェ、メディチ家の至宝 ウフィツィ美術館』の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

監督

ルカ・ヴィオット

脚本

ラウラ・アリエ?ヴィ

撮影

マッシミリアーノ・ガッティ

音楽

マッテオ・クラーロ

製作年

2015年

製作国

 イタリア

出演キャスト

小林薫

サイモン・メレルズ

アントニオ・ナターリ

(C)2015 SKY ITALIA SRL All Rights Reserved.