『将軍の花嫁』の動画一覧

まとめ買い

全話第3話~第30話

  • 字幕 
  • 90日間 4,312 pt 〜

    30%OFF

仮面夫婦 / 落花鴛鴦 / 離縁状 / 誕生祝い / 免罪符 / 敵の間者 / 朗報と悲報 / 不安と嫉妬 / 公主の来訪 / 秘密の計画 / 駆け落ち / 鷹族の兄妹 / 敵討ち / 都での生活 / 誕生祝い / 逢い引き / 駆け引き / 商売敵 / 身分違いの恋 / 夫婦の危機 / 姉妹のけんか / 訪れた幸せ / 許されない嘘 / 牢破り / 固い決意 / 謀反の結果 / 黒幕の正体 / 最後の約束

第3話~第9話

  • 字幕 
  • 14日間 1,232 pt 〜

    20%OFF

仮面夫婦 / 落花鴛鴦 / 離縁状 / 誕生祝い / 免罪符 / 敵の間者 / 朗報と悲報

第10話~第16話

  • 字幕 
  • 14日間 1,232 pt 〜

    20%OFF

不安と嫉妬 / 公主の来訪 / 秘密の計画 / 駆け落ち / 鷹族の兄妹 / 敵討ち / 都での生活

第17話~第23話

  • 字幕 
  • 14日間 1,232 pt 〜

    20%OFF

誕生祝い / 逢い引き / 駆け引き / 商売敵 / 身分違いの恋 / 夫婦の危機 / 姉妹のけんか

第24話~第30話

  • 字幕 
  • 14日間 1,232 pt 〜

    20%OFF

訪れた幸せ / 許されない嘘 / 牢破り / 固い決意 / 謀反の結果 / 黒幕の正体 / 最後の約束

本編

再生
第1話 鬼将軍の花嫁
  • 44分 字幕 
  • 無料

瑞王の三女・沈錦(しんきん)は行動力にあふれた賢い娘。だが、母親・陳(ちん)側妃の身分が低いため、母娘とも家では虐げられていた。そんなある日、辺境を守る鬼将軍と恐れられる永寧伯・楚修明(そしゅうめい)と二女・沈梓(しんし)との縁談が持ち上がる。そして、母のためにと嫌がる姉に代わって嫁ぐことになった沈錦は、輿入れの道中で敵である鷹族の一団に襲われ…。
再生
第2話 疑心暗鬼
  • 46分 字幕 
  • 無料

屋敷に将軍夫人として迎えられた沈錦(しんきん)だったが、楚修明(そしゅうめい)の態度は冷たい。それは彼が自分を間者だと疑っているせいだと知った沈錦は、監視される生活に嫌気がさしてある薬を飲んでしまう。一方、楚修明は沈錦が鷹族の間者と一緒に屋敷を出ていくのを見てこっそり尾行。沈錦が間者ではないとわかった時にはすでに彼女の息はなく…。

第3話 仮面夫婦

  • 45分 字幕 
  • 7日間 220 pt 〜

沈錦(しんきん)は楚修明(そしゅうめい)がこっそり屋敷を出ていくのを見ると、その間に彼に奪われた玉を取り返そうと彼の部屋の中を探し始める。すると、副将軍の楚修遠(そしゅうえん)が現れ、鷹族が襲来したのに将軍の姿が見えないと騒ぎ出す。そこで沈錦は自ら屋敷を守ろうと奮起、鎧と仮面を着けて楚修明になりすます。だが、鷹族の一団を前に絶体絶命となって…。

第4話 落花鴛鴦

  • 45分 字幕 
  • 7日間 220 pt 〜

沈錦(しんきん)の母からの手紙に入っていた紋様を見た楚修明(そしゅうめい)は、何かを思いついた様子で強引に沈錦を第八皇子の墓に連れて行く。その地下には開かずの扉があり、開錠を頼まれた沈錦はいとも簡単に鍵を開けてみせ二人は中へ入る。そして、その奥で見つけた石棺に楚修明が沈錦の玉を載せると、現れたのは玉璽だった。しかし、その時…。

第5話 離縁状

  • 44分 字幕 
  • 7日間 220 pt 〜

楚修明(そしゅうめい)とついに本物の夫婦になれると思っていた沈錦(しんきん)だったが、目覚めた枕元にあったのは離縁状と玉。納得できない沈錦は楚修明に離縁の理由を問い質すが、彼は冷たい態度で軍営に行ってしまう。そこで離縁するものかと奮起した沈錦は新兵として楚修明の軍に潜り込むことに。一方その頃、街では一人の男が沈錦を探していた…。

第6話 誕生祝い

  • 44分 字幕 
  • 7日間 220 pt 〜

軍営を訪れた肉肉(じくじく)から今日が楚修明(そしゅうめい)の誕生日だと教えられた沈錦(しんきん)。彼女はお祝いに何をしてあげようかと悩んだ末に長寿麺を届けるが、彼に喜んでもらえるどころか冷たくなじられて屋敷に帰るようにと言われてしまう。それに傷つき腹を立てた沈錦は自分から離縁状を叩きつけて軍営を出て行く。だが、瑞王府に戻るわけにもいかず…。

第7話 免罪符

  • 46分 字幕 
  • 7日間 220 pt 〜

沈錦(しんきん)は昔なじみの皇軍統領・ショウ粛(しょうしゅく)のお陰で監察官として軍営に戻る。だが、楚修明(そしゅうめい)を怒らせてしまい彼は屋敷に帰ってしまう。一方、皇帝の密使として軍営で目を光らせていたショウ粛は、夜中の兵士たちの行動を見て不審に思う。そこで翌日、立ち入り禁止の区域を探ってみるが、楚修明に捕らえられ、いきなり死罪を言い渡されて…。

第8話 敵の間者

  • 46分 字幕 
  • 7日間 220 pt 〜

楚修明(そしゅうめい)は沈錦(しんきん)のために酒宴を開くが、彼女がショウ粛(しょうしゅく)と仲良くしている様子を見て耐えきれず癇癪を起こしてしまう。だが、その翌日、沈錦の姿が見えないことに焦った彼は、彼女を探し当てついに本心を打ち明ける。一方、楚修明への誤解を解いたショウ粛は彼と意気投合すると、一緒に軍営に潜む間者をあぶり出す計画を実行することに…。

第9話 朗報と悲報

  • 46分 字幕 
  • 7日間 220 pt 〜

楚修明(そしゅうめい)と鷹族が和睦したことが都にも伝わるが、楚修明を失脚させたい劉啓(りゅうけい)は皇帝にあらぬことを吹き込む。その後、皇帝への報告のために都に戻ったショウ粛(しょうしゅく)が処刑されたという知らせが楚修明の元に届く。それを立ち聞きしてしまった沈錦(しんきん)は彼の帰りを待ちわびている恋人の肉肉(じくじく)に伝えなければと思うが、なかなか口に出せず…。

第10話 不安と嫉妬

  • 46分 字幕 
  • 7日間 220 pt 〜

屋敷に滞在することになった鷹族の姫・瑪雅と楚修明(そしゅうめい)の仲がどうしても気になってしまう沈錦(しんきん)。彼女は瑪雅が楚修明と結婚したがっているに違いないと考えて、それを阻止するために瑪雅(マヤ)と副将軍の楚修遠(そしゅうえん)をくっつける作戦を思いつく。一方その頃、楚修明は沈錦に心配をかけたくない一心で胸に秘めたことを言い出せずにいて…。

第11話 公主の来訪

  • 44分 字幕 
  • 7日間 220 pt 〜

楚修明(そしゅうめい)が2年も兵士に俸給を支払ってないと聞いた皇帝は立腹。恋煩いで臥せっていた第九公主・九児(きゅうじ)に楚修明を視察させることにする。その頃、沈錦(しんきん)と楚修明はようやく婚儀を挙げて正真正銘の夫婦に。だが、九児の来訪を知った沈錦は皇帝が娘と楚修明との結婚を考えているのではないかと不安になり、一足先に彼女に会うと…。

第12話 秘密の計画

  • 44分 字幕 
  • 7日間 220 pt 〜

楚修明(そしゅうめい)は沈錦(しんきん)のために九児(きゅうじ)の滞在を断るが、沈錦が九児を歓迎するのを見てびっくり。瑪雅(めが)の時のように嫉妬すると思っていたのに、彼女が九児をもてなすのを見て混乱する。一方その頃、沈錦は身分違いの恋で引き離された九児と蘇晨の駆け落ちを手伝おうと張り切っていた。そのため楚修明には知らせずこっそり行動していたが…。

第13話 駆け落ち

  • 47分 字幕 
  • 7日間 220 pt 〜

ひょんなことから沈錦(しんきん)が余命わずかだと思い込んだ楚修明(そしゅうめい)は彼女の身を案じるが、ショウ粛(しょうしゅく)の報告を聞いてそれが誤解だったと気づく。同時に、沈錦が九児(きゅうじ)と蘇晨(そしん)の駆け落ちを手伝う気でいることを見抜き、彼女に自分も協力すると申し出る。こうして山に登るのが慣習となっている重陽節の日、沈錦と楚修明はある作戦を決行することに…。

第14話 鷹族の兄妹

  • 44分 字幕 
  • 7日間 220 pt 〜

楚修明(そしゅうめい)が薬について調べている間、沈錦(しんきん)は肉肉(じくじく)、楚修遠(そしゅうえん)と鷹族たちで賑わう街を満喫。だが、沈錦が無礼な男たちを注意したことがきっかけで乱闘騒ぎとなってしまう。それを収めてくれたのが鷹族の兄妹、忽特(フートー)と塔柔(ターロウ)。沈錦たちは彼らを食事に招待して一緒にお酒を飲んで盛り上がるが、隠していた楚修明の正体がばれてしまい…。

第15話 敵討ち

  • 46分 字幕 
  • 7日間 220 pt 〜

沈錦(しんきん)と楚修遠(そしゅうえん)を人質に取った忽特(フートー)は亡き父の敵である楚修明(そしゅうめい)を殺して恨みを晴らそうとする。だが、楚修明と駆けつけた瑪雅(めが)に説得され、復讐を思い止まる。こうしていったんは事なきを得たものの、一目惚れした楚修遠に駆け落ちを断られた塔柔が置き手紙を残して姿を消したことで、怒った忽特が楚修遠の元に押しかけてきて…。

第16話 都での生活

  • 45分 字幕 
  • 7日間 220 pt 〜

沈錦(しんきん)は楚修明(そしゅうめい)に楚修遠(そしゅうえん)の出生の秘密を守ると約束。その後、横領の嫌疑で尋問を受けることになった楚修明とともに都に上る。そして、瑞王府に戻ると母親・陳(ちん)側妃との再会を喜ぶが、意地の悪い二女・沈梓(しんし)と四女・沈静(しんせい)からさっそく嫌がらせを受ける。一方、楚修明は皇帝の前で帳簿について釈明し、俸給が払われていないと訴えて…。

第17話 誕生祝い

  • 43分 字幕 
  • 7日間 220 pt 〜

瑞王の誕生祝いで一家が勢ぞろい。長女・沈淑(しんしゅく)も夫とともに瑞王府にやってくる。そこで沈梓(しんし)は皆の前で楚修明(そしゅうめい)と沈錦(しんきん)に恥をかかせようと罠を仕掛けるが失敗。そのため瑞王が寵愛し始めた新しい側妃・白柔(はくじゅう)に沈錦の悪口を吹き込んで自分の代わりに沈錦に嫌がらせしてもらおうと考える。すると、その思惑通りに白柔は動き始め…。

第18話 逢い引き

  • 40分 字幕 
  • 7日間 220 pt 〜

度々、人目を盗んで瑞王府を抜け出す白柔(はくじゅう)の不審な行動を怪しんだ沈錦(しんきん)は、こっそり彼女を尾行することに。ところが、路地で突然、ガラの悪い男たちに囲まれて襲われそうになり、危ないところを楚修明(そしゅうめい)に救い出される。それでも諦めずに白柔の尾行を続けた沈錦は、旅館に入っていった白柔が部屋で楚修明と一緒にいるのを見ると…。

第19話 駆け引き

  • 45分 字幕 
  • 7日間 220 pt 〜

驃騎(ひょうき)大将軍となった楚修明(そしゅうめい)は都で人脈を広げるべきだと考えた沈錦(しんきん)。彼女は得意の投壷を披露して朝廷の重臣・司徒(しと)と親しくなることに成功し、そのお陰で楚修遠(そしゅうえん)も市場管理の仕事を任されることになる。さらに、沈錦は苦しい家計を少しでも助けるために江南の絹などの生地を売る店を開くことを決心。さっそく開店準備に取りかかり…。

第20話 商売敵

  • 44分 字幕 
  • 7日間 220 pt 〜

沈淑(しんしゅく)が夫の従妹・ウンのせいで苦しんでいると知った沈錦(しんきん)は姉のために一肌脱いで義兄に意見する。その後、沈錦の錦生地店はめでたく開店日を迎えるが、向かいに同時に若男生地店が開店し同じ品物を2割も安く売り始めたため客を取られてしまう。なんと、その店主は沈錦が子供の頃によくケンカしていた遊び仲間の呉若男(ごじゃくだん)だった…。

PV

この作品をみた人はこちらもみています