越路吹雪物語

越路吹雪物語

昭和の歌姫 愛の賛歌で蘇る

昭和の歌姫が今、甦る!!

名曲『愛の讃歌』を世に送り出した
大スター・越路吹雪×稀代の作詞家・岩谷時子!
出会うべくして出会った2人の偉大な天才がたどる、数奇な運命を描く!!

越路吹雪、本名・河野美保子、愛称“コーちゃん”は、子どもの頃から歌が大好き。少女時代は勉強はキライでおてんばだけど、とても純粋な女の子でした。
そんなコーちゃんは、父に勧められて宝塚音楽歌劇学校を受験。見事合格したものの、踊りもできないコーちゃんは、落第寸前の“落ちこぼれ”に…。しかし、天性の歌唱力と明るい性格で先輩スターや同期に支えられ、男役トップスターへの階段を駆け上って行きます。
退団後は歌手、女優として活動。日本を代表する作詞家・岩谷時子とタッグを組んで、『愛の讃歌』などシャンソンを多くカバーしたことから、“日本シャンソン界の女王”とよばれ、まさに日本の音楽シーンの歴史を変えた、稀代の歌手となりました。

配信開始日:2018年01月18日

越路吹雪物語の動画まとめ一覧

『越路吹雪物語』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

第1話~最終話

レンタルする

第1話~最終話

4,320ポイント

  • 第1話
  • 第2話
  • 第3話
  • 第4話
  • 第5話
  • 第6話
  • 第7話
  • 第8話
  • 第9話
  • 第10話
  • 第11話
  • 第12話
  • 第13話
  • 第14話
  • 第15話
  • 第16話
  • 第17話
  • 第18話
  • 第19話
  • 第20話
  • 第21話
  • 第22話
  • 第23話
  • 第24話
  • 第25話
  • 第26話
  • 第27話
  • 第28話
  • 第29話
  • 第30話
  • 第31話
  • 第32話
  • 第33話
  • 第34話
  • 第35話
  • 第36話
  • 第37話
  • 第38話
  • 第39話
  • 第40話
  • 第41話
  • 第42話
  • 第43話
  • 第44話
  • 第45話
  • 第46話
  • 第47話
  • 第48話
  • 第49話
  • 第50話
  • 第51話
  • 第52話
  • 第53話
  • 第54話
  • 第55話
  • 第56話
  • 第57話
  • 第58話
  • 第59話
6,372ポイント 4,320ポイント
視聴期間: 30日間

第1話

レンタルする

第1話

108ポイント

第1話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

1932年、東京――。歌が大好きな小学2年生の河野美保子(岩淵心咲)は授業中に歌い出して怒られてばかり。ある日、歌うことに夢中で足をケガしてしまうが、病弱な姉・真佐子(渡邉このみ)の世話に追われる母・益代(濱田マリ)には言い出せずにいた。
その夜、発作を起こした真佐子のため、益代は薬をもらいに病院へ。だが直後、美保子は真佐子が倒れていることに気づき…!?

第2話

レンタルする

第2話

108ポイント

第2話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

父・友孝(尾美としのり)の新潟転勤が決まった。入院中の姉・真佐子(渡邉このみ)と小さい弟妹を妻・益代(濱田マリ)に任せ、友孝は美保子(岩淵心咲)を連れて2人で新潟に行くことを決意する。母と別れる朝、美保子は…。

第3話

レンタルする

第3話

108ポイント

第3話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:27

父・友孝(尾美としのり)と共に、新潟で暮らすことになった美保子(岩淵心咲)。村上静(宮崎美子)の家に下宿しながら地元の小学校に通いはじめるが、東京からの転入生である美保子にクラスメートはよそよそしくて…!?

第4話

レンタルする

第4話

108ポイント

第4話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

新潟に来て最初に仲良くなった片桐八重子(神尾翠優)が家の仕事のために学校に来なくなり、美保子(岩淵心咲)は心配する…。そんな中、父・友孝(尾美としのり)と町に買い物に行った美保子は、ビーズ細工のコスモスのブローチに目を留める。

第5話

レンタルする

第5話

108ポイント

第5話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

吹雪の中、夜になっても帰って来ない美保子(岩淵心咲)を心配して父・友孝(尾美としのり)らは必死に捜索する。美保子のクラスメート・武藤大介(吉成翔太郎)はそれを聞いて突然、家を飛び出すが…!?

第6話

レンタルする

第6話

108ポイント

第6話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

1937年、高等女学生になった美保子(瀧本美織)は学校が終わると幼なじみの片桐八重子(市川由衣)のもとに駆けつけ、畑仕事を手伝う日々を送っていた。そんなある日、下宿先に帰ると、東京で暮らす母・益代(濱田マリ)の姿が…! 女学校の校長から、このままでは落第だという手紙が届いたのだという。そんな美保子に、父・友孝(尾美としのり)はある提案を…!?

第7話

レンタルする

第7話

108ポイント

第7話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

父・友孝(尾美としのり)の勧めで、宝塚音楽歌劇学校の入学試験に挑んだ美保子(瀧本美織)。しかし、試験会場に集まったのはキラキラ輝く美しい少女ばかりで、ひとり学校の体操着で臨んだ美保子はがく然とするばかり。

なんとか試験を終えた美保子は、後に唯一無二の親友となる岩谷時子(木南晴夏)と運命の出会いを果たす…。

第8話

レンタルする

第8話

108ポイント

第8話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

宝塚音楽歌劇学校に通いはじめた美保子(瀧本美織)。持ち前の明るさで加治信子(咲妃みゆ)や旭爪明子(早織)ら友人もできるが、ダンスや日本舞踊はまったく上達せず、教師らを悩ませて…!?

第9話

レンタルする

第9話

108ポイント

第9話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

声楽教師・伊藤登(中村俊介)から、ダンスと日本舞踊の再試験に合格しなければ落第だと告げられた、美保子(瀧本美織)。再試験まで1週間――。美保子は友人の加治信子(咲妃みゆ)や旭爪明子(早織)らにつきあってもらい特訓するが、そんな中、美保子にまつわる、“ある噂”がささやかれるようになり…!?

第10話

レンタルする

第10話

108ポイント

第10話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

「ちょっとつきあってもらえる?」――。“天代麗”という芸名で活躍する上級生・高城幸子(音月桂)に、喫茶店に連れてこられた美保子(瀧本美織)。幸子は、歌で落第点をつけられそうになった過去を美保子に打ち明けて…!?
一方、雑誌『歌劇』の読者ページに投稿を続けていた岩谷時子(木南晴夏)のもとに、歌劇団の出版部から突然、電話が入り…!?

第11話

レンタルする

第11話

108ポイント

第11話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

なんとか落第をまぬがれた美保子(瀧本美織)にとって、宝塚音楽歌劇学校で過ごす日々も残すところ、あとわずかとなった。だが、美保子はなかなか芸名を思いつかず、新潟にいる父・友孝(尾美としのり)に考えてもらうことに。数日後、友孝から送られてきた手紙に書かれていたのは、新潟でのあの“思い出”にまつわる名前だった…!?

第12話

レンタルする

第12話

108ポイント

第12話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

卒業公演で初めて宝塚歌劇団の舞台に立った美保子(瀧本美織)は、招待したものの急に来られなくなったという幼馴染・片桐八重子(市川由衣)のことが気にかかっていた。心配する美保子のもとに、後日、八重子から手紙が届くが…!?
その後、無事、宝塚音楽歌劇学校を卒業した美保子は花組に配属されるが、同じ頃、岩谷時子(木南晴夏)も『歌劇』編集部で社会人生活をスタートさせる。

第13話

レンタルする

第13話

108ポイント

第13話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

『歌劇』編集部で働きはじめた時子(木南晴夏)はいきなり読者のページの担当を任され、戸惑いながらも奮起する。しかし、そんな時子の抜擢を、先輩部員の森継男(崎本大海)はよく思っていないようで…。
一方、美保子(瀧本美織)は食堂で見かけた大学生・福本亮一(町井祥真)に一目ぼれしてしまう。

第14話

レンタルする

第14話

108ポイント

第14話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

美保子(瀧本美織)からサインを考えてほしいと頼まれた時子(木南晴夏)は、先輩・森継男(崎本大海)から特定の団員をひいきしてはいけないと忠告されたこともあり、断ろうとする。だが、美保子の勢いに負け、結局、一緒にサインを考えることに。後日、ひょんなことからそれを知った森は…。

第15話

レンタルする

第15話

108ポイント

第15話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

勉強のため、先輩・森継男(崎本大海)の取材についていけと命じられた時子。インタビューの相手は、花組の男役スター“天代麗”こと高城幸子(音月桂)だったが、幸子に連れられ、取材場所の喫茶店に美保子(瀧本美織)もやって来た。

数日後、時子は森と大ゲンカすることに…!? 『歌劇』編集部で、いったい何が起きたのか…!?

第16話

レンタルする

第16話

108ポイント

第16話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

新潟時代の親友・片桐八重子(市川由衣)が突然、宝塚の美保子(瀧本美織)のもとを訪ねてきた。一緒に舞台を観たあと、美保子は“宝塚らしい場所”をさがして案内する。

一方、時子(木南晴夏)は危篤に陥った父・雄三(佐戸井けん太)のかたわらに、母・秋子(原日出子)と共に寄り添っていた…。

第17話

レンタルする

第17話

108ポイント

第17話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

新潟時代の親友・八重子(市川由衣)と共に入った喫茶店で、美保子(瀧本美織)は初恋の相手“帝大さん”こと大学生・福本亮一(町井祥真)に遭遇し、ドキドキする。だが、その夜、八重子から思いがけない報告を聞いて…!?

同じ頃、時子(木南晴夏)は母・秋子(原日出子)と、父・雄三(佐戸井けん太)の思い出を語り合っていた…。

第18話

レンタルする

第18話

108ポイント

第18話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

新潟時代の親友・八重子(市川由衣)から、会ったこともない相手と結婚して満州に渡ることを聞いた美保子(瀧本美織)は、ショックを受ける。八重子は、宝塚でキラキラ輝く美保子のように自分も頑張るつもりだと言って強がるが…!?

一方、時子(木南晴夏)は父・雄三(佐戸井けん太)と最後の別れの時を迎えて…。

第19話

レンタルする

第19話

108ポイント

第19話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

父の葬儀を終え、久しぶりに『歌劇』編集部に出勤した時子(木南晴夏)は、先輩編集部員の森継男(崎本大海)に以前、感情的な言葉をぶつけたことを謝罪する。

美保子(瀧本美織)は親友の加治信子(咲妃みゆ)と旭爪明子(早織)が順調にスターへの階段を昇っていることに焦りもせず、相変わらずマイペースで…。

第20話

レンタルする

第20話

108ポイント

第20話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

初恋の相手“帝大さん”こと福本亮一(町井祥真)に会いたい一心で、美保子(瀧本美織)は今日も喫茶店へ。すると、お目当ての帝大さんが入って来た! 隣のテーブルに座った彼に、美保子は胸を高鳴らせるが…!?

第21話

レンタルする

第21話

108ポイント

第21話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

1940年、戦争による物資不足から食料や生活必需品が国に統制され、人々は不自由な生活を強いられるようになっていた。戦争の影が忍び寄る中、美保子(瀧本美織)がせっかく大きな役をもらった演目も、舞台がフランス・パリだという理由で変更になってしまった。
そして、時子(木南晴夏)たち『歌劇』編集部にもショックな知らせが舞い込む…!

第22話

レンタルする

第22話

108ポイント

第22話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

仕事からの帰り道、酔っ払いに絡まれている森継男(崎本大海)を見かけ、声をかけた時子(木南晴夏)。そのまま、森と酒を飲むことになるが…!?
その頃、時子の自宅を訪ねていた美保子(瀧本美織)は、なかなか帰って来ない彼女を心配しながら、時子の母・秋子(原日出子)に編み物を教わっていた。

第23話

レンタルする

第23話

108ポイント

第23話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

美保子(瀧本美織)の2年下の後輩にあたる中川慶子(花乃まりあ)、森山淑子(七木奏音)、上野悠子(田中珠里)が宝塚歌劇団に入って来た。3人はとても優秀で、卒業前からファンがついているほどの、期待の星。美保子はなぜかこの“三羽ガラス”になつかれてしまうが…!?

第24話

レンタルする

第24話

108ポイント

第24話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

宝塚歌劇団の新進脚本家・庄司義男(駿河太郎)が初めて書いた演目で主演することになった、美保子(瀧本美織)。役柄のせいか、“越路吹雪”の芸名の由来となった新潟での吹雪を夢に見るように…。その公演中、新潟時代の幼なじみ・武藤大介(加治将樹)が劇場を訪ねてくる。

第25話

レンタルする

第25話

108ポイント

第25話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

1944年、大劇場をはじめとする関連施設を海軍に明け渡した宝塚歌劇団。美保子(瀧本美織)たち団員も『宝塚歌劇移動隊』として工場や病院、地方の農村で慰問公演を行うように…。
そんな折、美保子は、脚本家・庄司義男(駿河太郎)から、「読んでみてくれないか」と一篇の脚本を渡される。それは上演する当てはないものの、庄司が美保子を主演に考えて書いた舞台の台本だった…。

第26話

レンタルする

第26話

108ポイント

第26話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

1945年春――。美保子(瀧本美織)は脚本家・庄司義男(駿河太郎)から突然、プロポーズされて驚く。庄司は故郷・静岡で家業の旅館を継ぐことになったため、美保子に一緒に来てほしいという。混乱した美保子は、時子(木南晴夏)に相談するが…!?

第27話

レンタルする

第27話

108ポイント

第27話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

身体が弱く、徴兵を免除されていた『歌劇』編集部員・森継男(崎本大海)に、召集令状が届いた。森は「今まで嫌なことを言って悪かった」と、時子(木南晴夏)に謝罪する。
そんな森の武運長久を祈り、美保子(瀧本美織)たちは“千人針”を刺して…。

第28話

レンタルする

第28話

108ポイント

第28話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

戦争が終わり、宝塚大劇場が歌劇団のもとに戻って来た。大劇場の再開と共に、越路吹雪こと美保子(瀧本美織)の人気はうなぎのぼりに。
一方、時子(木南晴夏)も『歌劇』が復刊し、目が回るような忙しさとなる。そんな中、美保子や中川慶子(花乃まりあ)は時子の付添いなく、週刊誌の取材を受けることになって…!?

第29話

レンタルする

第29話

108ポイント

第29話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

押しも押されぬ宝塚の大スターとなった美保子(瀧本美織)は突然、中川慶子(花乃まりあ)から映画女優になるため宝塚を卒業すると告げられ、がく然とする。さらに、宝塚音楽歌劇学校以来の大親友・加治信子(咲妃みゆ)までもが退団を決意したという。
それを知った美保子の心の中にも、“ある思い”が芽生えて…。

第30話

レンタルする

第30話

108ポイント

第30話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

突然、「話がある」と美保子(瀧本美織)に連れ出された時子(木南晴夏)。美保子は理事長・大塚弥一(宇梶剛士)に「宝塚を卒業させてほしい」と談判したものの、「思いつきで言い出すな」と許可されなかったという。
その後、熱を出して倒れてしまった美保子のかわりに、時子は大塚のもとを訪ねて…!?

第31話

レンタルする

第31話

108ポイント

第31話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

新潟時代の幼なじみ・武藤大介(加治将樹)から、親友・片桐八重子(市川由衣)の死を聞いた美保子(瀧本美織)はショックで一晩泣き続ける…。翌朝、八重子の分までしっかり越路吹雪として生きようと決意した美保子は、退団届を提出するため、再び理事長・大塚弥一(宇梶剛士)のもとへ。ところが、理事長室の前には時子(木南晴夏)がいて…!?

第32話

レンタルする

第32話

108ポイント

第32話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

越路吹雪として初舞台に立ってから11年――。美保子(瀧本美織)は宝塚歌劇団に所属しながらも映画という新しい世界に飛び込むことになった。臨時マネージャーに任命された時子(木南晴夏)と共に東京の撮影所に乗り込むが、慣れない女性の役に苦労してしまい…。

第33話

レンタルする

第33話

108ポイント

第33話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:26

美保子(瀧本美織)は宝塚歌劇団に、時子(木南晴夏)は『歌劇』編集部に別れを告げ、2人は東京へ。映画プロデューサーであり所属プロダクションの社長でもある藤本真澄(デビット伊東)のもとを訪ねる。
あるとき、美保子は『日劇』のシャンソンショーに代打で出演することとなり、時子は『愛の讃歌』の訳詞を頼まれる。

第34話

レンタルする

第34話

108ポイント

第34話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

シャンソンの本場・パリへの長期旅行に出かけた美保子(瀧本美織)は、フランスで最も愛されている歌手、エディット・ピアフの歌声を聴き、その素晴らしさに打ちのめされる。1カ月後、東京に帰ってきた美保子は「日本のシャンソンが歌いたい」と決意、初リサイタルを開催する。
そんな中、舞台美術スタッフの真木小太郎(長谷川朝晴)に恋をした美保子。時子は、ラブレターを渡す役目を頼まれてしまい…。

第35話

レンタルする

第35話

108ポイント

第35話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

舞台美術デザイナー・真木小太郎(長谷川朝晴)に別れを告げられた美保子(瀧本美織)はその夜、時子(木南晴夏)の家に泊めてもらう。時子の母・秋子(原日出子)から、やさしく頭をなでられ、落ち着く美保子。しかし、失恋の傷はそうたやすく癒されるものではなかった…。

第36話

レンタルする

第36話

108ポイント

第36話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

傷心旅行先のスペインから帰って来た美保子(瀧本美織)は、自分の歌には何かが足りない、まるでさらさらと食べられるお茶漬けのようだと言い出す。

そして帰国から半月ほど経ったある日、美保子はとあるスタジオで内藤法美(長谷川純)が弾くピアノを聴き、そのたくましくも艶っぽい音色に強く惹かれる…。

第37話

レンタルする

第37話

108ポイント

第37話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

「越路吹雪の歌に新しい風を吹かせてほしい!」――。美保子(瀧本美織)の猛アタックに折れ、内藤法美(長谷川純)がついに編曲を引き受けてくれることになった。内藤との仕事は、美保子に大きな刺激を与えてくれた。その数カ月後、美保子は人生で最も大きな買い物をして…!?

第38話

レンタルする

第38話

108ポイント

第38話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

ある朝、時子(木南晴夏)は突然、押しかけて来た美保子(瀧本美織)にあるものを差し出されて、ビックリ。美保子が持ってきたのは、内藤法美(長谷川純)へのラブレター。つまり、時子にまたもや“恋の飛脚”を頼みたいというのだ。

仕方なく恋の橋渡し役を引き受けた時子は、内藤に美保子からの手紙を手渡す。そしてその夜、美保子の家の電話が鳴って…。

第39話

レンタルする

第39話

108ポイント

第39話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

内藤法美(長谷川純)と交際して以来、以前にも増して歌に力を入れるようになった美保子(瀧本美織)。回を重ねるごとにリサイタルは高い評価を受けるようになるが、その一方で本番前の極度の緊張は相変わらずだった。

そんなステージの後、美保子(大地真央)は、内藤と大きなケンカをしてしまう…。

第40話

レンタルする

第40話

108ポイント

第40話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

小さなケンカをきっかけにしばらく会えずにいた恋人・内藤法美(吉田栄作)がリサイタルの仕事を断ってきたと知り、美保子(大地真央)は大きなショックを受ける。空元気を出してリサイタルの準備を進める美保子を、時子(市毛良枝)は見守るしかなく…!?

第41話

レンタルする

第41話

108ポイント

第41話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

美保子(大地真央)が内藤法美(吉田栄作)との恋の終わりを予感する中、皮肉なことに記者たちの間で2人の熱愛の噂が広まっていた。記者たちがリサイタルの楽屋口に詰めかける中、美保子のもとをひとりの見知らぬ男性が訪ねてきて…!?

第42話

レンタルする

第42話

108ポイント

第42話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

今は亡き幼なじみ、八重子の夫・尾崎敏雄と対面したことから、夫婦の絆の素晴らしさを実感した美保子(大地真央)。そんなとき、アメリカ留学中の内藤法美(吉田栄作)が現地で事故に遭ったという知らせが入り…。

第43話

レンタルする

第43話

108ポイント

第43話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

結婚の決意を固めた美保子(大地真央)と内藤法美(吉田栄作)は婚約会見を開くが、大スター・越路吹雪の結婚相手が5歳年下のピアニストだとわかり、世間は大騒ぎとなる。

そして、ついに結婚式当日…! 純白のドレスに身を包んだ美保子は、時子(市毛良枝)にある“お願い”をする。

第44話

レンタルする

第44話

108ポイント

第44話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:11

結婚してからというもの、美保子(大地真央)は内藤法美(吉田栄作)の妻として甲斐甲斐しく尽くす一方、リサイタルに打ち込んでいた。時子(市毛良枝)もまた作詞家として活動の場を広げていたが、あるとき美保子は自分は時子に甘えすぎているのではないかと考えはじめ…。

第45話

レンタルする

第45話

108ポイント

第45話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

売れっ子作詞家となった時子(市毛良枝)の身体を心配し、新しい付き人を頼んだ美保子(大地真央)だったが、時子は「自分はあくまで越路吹雪のマネージャーだ」と頑なに言い張り、ケンカになってしまう。それ以来、2人の間には冷たい風が吹きはじめて…!?

第46話

レンタルする

第46話

108ポイント

第46話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

歌番組に出演する日の朝、時子(市毛良枝)から珍しく「迎えに行けない」という連絡が入り、美保子(大地真央)はひとりでテレビ局へ。そこで、美保子は時子が最近、美保子についてのグチをこぼしているというウワサを聞く。

その後、時子は遅れてスタジオにやって来るが、美保子は前夜、時子が自宅に帰っていないことを見抜いて…!?

第47話

レンタルする

第47話

108ポイント

第47話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

時子(市毛良枝)の母・秋子が入院したことを知り、大学病院に駆けつけた美保子(大地真央)。なぜ打ち明けてくれなかったのか、なぜ頼ってくれなかったのか――。歯がゆい思いがこみ上げ、時子の頬を叩いてしまうが…!?

第48話

レンタルする

第48話

108ポイント

第48話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

美保子(大地真央)と時子(市毛良枝)は、2人揃って大学病院の処置室で目を覚ました。主治医の杉尾祐介(羽場裕一)によると、時子が過労で倒れた直後、その姿を見てショックを受けた美保子も続けて気を失ってしまったという。点滴を受けながら、久しぶりに2人はゆっくり語り合って…。

第49話

レンタルする

第49話

108ポイント

第49話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

母・益代の死をきっかけに、父・友孝(尾美としのり)にがん検診を勧める美保子(大地真央)。自身も検査を受け、主治医の杉尾祐介(羽場裕一)から2人とも問題なしという知らせを受けて大喜びする。だが、実は友孝はある決意を胸に秘めていた…。

第50話

レンタルする

第50話

108ポイント

第50話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

立て続けに両親を失った美保子(大地真央)を心配した時子(市毛良枝)は元気を取り戻してもらいたい一心で、今話題の演出家・浅利慶太(近江谷太朗)の舞台を観に行こうと誘う。浅利の演出に魅了された美保子は、自分も彼と仕事がしたいと考えはじめて…!?

第51話

レンタルする

第51話

108ポイント

第51話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

新進気鋭の演出家・浅利慶太(近江谷太朗)とどうしても仕事をしたいと熱望する美保子(大地真央)だが、専属契約を結んでいる東宝は難色を示す。やむなく美保子と時子(市毛良枝)は、浅利が設立に関わった『日生劇場』を借りてリサイタルを開きながら、東宝との交渉を続けることにするのだが…!?

第52話

レンタルする

第52話

108ポイント

第52話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

「私との専属契約を終わりにしてください!」。東宝の社長(榎木孝明)に直談判に行った美保子(大地真央)に、社長は所属事務所社長・藤本真澄(デビット伊東)に感謝するよう告げる。どうやら藤本が浅利慶太(近江谷太朗)とケンカしたらしいと聞いた美保子は、急いで藤本のもとに向かうが…!?

第53話

レンタルする

第53話

108ポイント

第53話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

気鋭の演出家・浅利慶太(近江谷太朗)と美保子(大地真央)が初めてタッグを組んだリサイタルの幕が開いた。美保子は大きなプレッシャーを抱えながら日生劇場の舞台に立つ。
そんな中、売れっ子作詞家となった時子(市毛良枝)を祝う会が企画されるが、美保子は突然、出席できないと言いだして…。

第54話

レンタルする

第54話

108ポイント

第54話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

作曲を夫・内藤法美(吉田栄作)に、作詞を時子(市毛良枝)に依頼し、新アルバム制作に取りかかった美保子(大地真央)。年末の“NHK紅白歌合戦”で、その中の自信作『イカルスの星』を歌って1年を締めくくる。この頃から美保子と時子は紅白からの卒業を考えはじめるが、その決断は大きな波紋をよんで…!?

第55話

レンタルする

第55話

108ポイント

第55話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

美保子(大地真央)は、久々に時子(市毛良枝)の母・秋子(原日出子)に会いに行くことに…。このところ、秋子の具合が思わしくないと聞き、自分が訪問することで何かを思い出すきっかけになったらと考えたのだ。
美保子にとって、秋子はもうひとりの大切な“お母ちゃん”。懐かしい思い出の数々を秋子に語りかけていたそのとき、“奇跡”が起きて…!?

第56話

レンタルする

第56話

108ポイント

第56話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

エディット・ピアフの壮絶な生涯を歌で綴る『ドラマチックリサイタル』を成功させた、美保子(大地真央)。時子(市毛良枝)もまた、人気作詞家として数々のヒット曲を生み出していた。
しかし、身を削るようにしてステージに立つ美保子をそばで見てきた時子は、“越路吹雪の引き際”について考えはじめて…。

第57話

レンタルする

第57話

108ポイント

第57話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

ロングリサイタルの最終日――。突然、「越路吹雪を卒業する」と言い出した美保子(大地真央)。引退を決意したのかと思い、時子(市毛良枝)らは驚くが、美保子は「今までの越路吹雪を卒業して本格的な演技に挑戦したい」という希望を打ち明ける。
美保子は、演劇界の重鎮・宇野重吉(山本學)が演出する舞台に立ちたいと考えていた…。

第58話

レンタルする

第58話

108ポイント

第58話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:25

演劇界の重鎮・宇野重吉(山本學)の演出による、二人芝居は大成功! 美保子(大地真央)は越路吹雪にとって新たな挑戦ともいえる舞台をやり遂げた。
しかし千秋楽の日、猛烈な胃痛に襲われ、検査の結果、胃と十二指腸の間のあたりに影が見つかって…。

第59話

レンタルする

第59話

108ポイント

第59話
視聴期間: 7日間 108ポイント
視聴時間:15:05

手術から1カ月足らずで、美保子(大地真央)は退院。静養を兼ねて夫・内藤法美(吉田栄作)らと共に長野の別荘に出かける。だが、ほどなくまた胃の痛みを訴え、再入院することになった。
闘病が続く中、美保子は突然、「やりたいことはみんなやってきたから、この世に悔いはない」と時子(市毛良枝)に告げて…。

越路吹雪物語の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

脚本

龍居由佳里

演出

藤田明二(テレビ朝日)、今井和久(MMJ)他

チーフプロデューサー

五十嵐文郎(テレビ朝日)

プロデューサー

藤本一彦(テレビ朝日)、布施等(MMJ)

制作

テレビ朝日、MMJ

製作年

2018年

製作国

 日本

出演キャスト

こちらの作品もチェック

トットちゃん!

トットちゃん!

徹子(トット)のまえは、徹子。徹子のあとは、徹子(トット)。

anone

anone

私を守ってくれたのは、ニセモノだけだった。

火曜ドラマ「カルテット」

火曜ドラマ「カルテット」

坂元裕二脚本のラブストーリー×ヒューマンサスペンス!

水ドラ!!「おかしの家」

水ドラ!!「おかしの家」

仲間たちと"大切なもの"に気付いていく物語

MOZUスピンオフ 大杉探偵事務所~美しき標的編

MOZUスピンオフ 大杉探偵事務所~美しき標的編

大ヒットシリーズ「MOZU」のスピンオフドラマ!

ホリデイラブ

ホリデイラブ

サレ妻地獄へ、ようこそ。

花咲舞が黙ってない

花咲舞が黙ってない

あの痛快ドラマが帰ってくる!

マクロスF (フロンティア)

マクロスF (フロンティア)

話題の超銀河ラブストーリー

ブラックリスト シーズン1

ブラックリスト シーズン1

世界の犯罪地図を塗り替えかねない"禁断のリスト"があった?!!

国際市場で逢いましょう

国際市場で逢いましょう

家族のために懸命に生きてきた 父の背中がそこにはあった――

コード・ブラック 生と死の間で シーズン1

コード・ブラック 生と死の間で シーズン1

オスカー女優主演、“本格”医療ドラマ新登場 。

奥様は、取り扱い注意

奥様は、取り扱い注意

史上最高にキュートで危険なヒロインが、主婦たちのピンチを救う!

(C)テレビ朝日・MMJ