スペシャルドラマ『離婚なふたり』

スペシャルドラマ『離婚なふたり』

物語は、まさに夫婦のドラマを執筆中の隆介が、23年間、連れ添った妻・今日子(小林聡美)に離婚を切り出されるところからはじまります。“夫婦とは空気のようなもの”と考えていた隆介にとって、妻からの申し出はまったくの想定外!妻と別れたくない。でも、その理由は…!?世間体なのか!?それとも愛しているからなのか…!?
シナリオの執筆もそっちのけで悩む隆介の前に、今日子から依頼された弁護士・堂島正義(岡田将生)が現れて次々と要求を突きつけ、隆介はどんどん追い込まれていきます。

配信開始日:2019年04月12日

スペシャルドラマ『離婚なふたり』の動画まとめ一覧

『スペシャルドラマ『離婚なふたり』』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

前編

レンタルする

前編

330 pt

前編
視聴期間: 7日間 330 pt
視聴時間:48:12

野田隆介(リリー・フランキー)は、理想の夫婦を描いたらナンバーワンといわれる、売れっ子脚本家。ところが、新たなホームドラマを執筆中、23年間連れ添ってきた妻の今日子(小林聡美)から突然、「私と離婚してください」と切り出されて、全く仕事が手につかない…。今日子が空気のように存在しているのが当たり前だった隆介にとって、その言葉を受け入れることが出来ない。
そんな中、スタート直前、新作ドラマの主演男優が離婚するというスキャンダルが浮上。ドラマのイメージを回復するため、プロデューサーの東山英治(中村有志)から、夫が妻に感謝を贈る賞“サンクス・ワイフ・ギビング”の大賞受賞者として登壇してほしいと頼まれてしまい…!?
一方、今日子は友人・平山真紀(渡辺真起子)の紹介で、弁護士・堂島正義(岡田将生)と会う。今日子もまた、自分から離婚を切り出したものの、そこに理由らしい理由がないことに困惑して…。

後編

レンタルする

後編

330 pt

後編
視聴期間: 7日間 330 pt
視聴時間:47:40

とりあえず妻・今日子(小林聡美)の願いを聞き入れ、別居を承諾した野田隆介(リリー・フランキー)。自らテレビ局に“缶詰めにしてくれ”と頼み、ホテルの一室を用意してもらう。そこへ、隆介とまったく連絡が取れないことに業を煮やした弁護士・堂島正義(岡田将生)が訪ねてきた。“資料”として、隆介の作品を読み込んだ堂島は、脚本に描かれた夫は妻思いだが、実際の隆介はまるでそうではなかった、と隆介を責め立てていき…!?
やがて、隆介は「もう一度だけチャンスをくれないか」と、ある“決意”を今日子に告げる。はたして、隆介の決意とは…!? そして、隆介と今日子が選択する未来とは…!?

スペシャルドラマ『離婚なふたり』の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

原案

「ファミリーラブストーリー」樋口卓治 著 講談社文庫 刊

脚本

樋口卓治

ゼネラルプロデューサー

横地郁英(テレビ朝日)

プロデューサー

服部宣之(テレビ朝日) 関谷正征(ファーストカット)

監督

吉田大八

制作協力

ファーストカット

制作著作

テレビ朝日

製作年

2019年

製作国

 日本

出演キャスト

こちらの作品もチェック

火曜ドラマ「カルテット」

火曜ドラマ「カルテット」

坂元裕二脚本のラブストーリー×ヒューマンサスペンス!

映画「ST赤と白の捜査ファイル」

映画「ST赤と白の捜査ファイル」

最後の敵は、昨日までの"バディ"。

アオハライド

アオハライド

一生に一度の青春(アオハル)に乗れ。

(C)テレビ朝日