管理官キング

管理官キング

   

   
こんな刑事、見たことない――。
忖度なし、協調性なし、我が道を行く…
《キング》沢村一樹、誕生!!

これまでとは全然違う“新たな刑事役”で事件の黒幕《ジョーカー》に挑む!

沢村が演じるのは、警視庁捜査一課の管理官・王賀統一(おうが・とういち)。王賀は、洞察力が高いうえに頭の回転も速く、バツグンの捜査力を誇る一方で、協調性がなく、周囲の意見に耳を貸さず我を押し通すことから、警視庁内では《キング》と揶揄されている人物です。
名優・沢村が魅せる新境地に、どうぞご期待ください!
もっと見る

配信開始日:2022年01月14日

管理官キングの動画まとめ一覧

『管理官キング』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

各話

2022年1月6日放送

レンタルする

2022年1月6日放送

330 pt

2022年1月6日放送
視聴期間: 14日間 330 pt
視聴時間:01:33:21

海沿いのレストランに有名高校ゴルフ部のOBが集まり、定年を迎える顧問の送別会を開催する中、出席者のひとりで研修医・平山優太(岡田健史)がテラスから海に転落してしまう…。
通報を受け、警視庁捜査一課2係の刑事・二瓶次郎(大倉孝二)と美山千秋(成海璃子)が転落現場に臨場すると、優太は一緒に送別会に出席していた医者の友人の的確な処置で一命をとりとめたものの意識不明の重体だということがわかる。出席者の証言や防犯カメラの映像から事件性がなく事故という結論になり、捜査員が引き上げて行く中、遅れて現れたのは管理官・王賀統一(沢村一樹)。黙々と現場を観察した王賀は、これは事故ではないと密かに確信する。捜査員たちの間に転落事故で事件は幕引き…という空気が流れる中、王賀は殺人未遂の可能性を視野に独断で捜査を開始。そう、王賀は周りの意見に一切耳を貸さず我を押し通すため、陰で『キング』と揶揄されている変わり者なのだ――!

管理官キングの作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

脚本

大北はるか

ゼネラルプロデューサー

三輪祐見子(テレビ朝日)

プロデューサー

都築歩(テレビ朝日)、丸山真哉(東映)、大森敬仁(東映)

監督

上堀内佳寿也

制作著作

テレビ朝日、東映

製作年

2022年

製作国

 日本 日本の国旗

出演キャスト

(C)テレビ朝日・東映