くりいむレモン 黒猫館 亜里沙の肖像

くりいむレモン 黒猫館 亜里沙の肖像

   

   
お兄ちゃん、骨まで愛してる・・・

放送Ver
もっと見る

配信開始日:2012年08月03日

くりいむレモン 黒猫館 亜里沙の肖像の動画まとめ一覧

『くりいむレモン 黒猫館 亜里沙の肖像』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

各話

くりいむレモン 黒猫館 亜里沙の肖像

レンタルする

くりいむレモン 黒猫館 亜里沙の肖像

330 pt

くりいむレモン 黒猫館 亜里沙の肖像
視聴期間: 7日間 330 pt
視聴時間:01:16:33

車椅子に乗った亜里沙(16)は美大生の正樹(20)と3年ぶりに再会する。彼女は母親の冴子(39)とメイドのあや(22)の三人で暮らしていた。正樹と亜里沙は異母兄弟で、彼の母親は妾であった。肖像画に取り組む正樹は思うように筆が進まず、亜里沙は彼を優しく慰める。そんな二人を気に入らない冴子は、正樹を挑発する。正樹は過去の屈辱の日々を思い出す。正樹がまだ皆と暮らしていた頃、冴子は正樹を犯し続けた。そんな正樹はいまだに絵が描けず、亜里沙に過去を打ち明ける。

すると正樹が陵辱されるのを見ながら、自身も自慰行為に耽っていたと亜里沙も告白、抑圧された愛情が一気にあふれ、抱き合う二人。

欲望に憑かれた冴子は自分に従順なあやを正樹に迫らせる。最初は抵抗を見せていた彼も、悶えるあやを見てしだいに我を忘れ、求めてしまう。それを覗きながら亜里沙は自慰行為に耽る。

情事のあと放心状態の正樹は、冴子とあやの姿が鏡に映っていないことに気付く。そして、亜里沙から衝撃的な事実を聞かされる。

くりいむレモン 黒猫館 亜里沙の肖像の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

製作

野口周三 永森裕二 松井建始

プロデューサー

太田裕輝 雉雅威

脚本

清水厚

撮影

中尾正人

照明

中村拓

録音

小林徹哉

音楽

谷口有美

衣装

なまいえみこ

ヘアメイク

小出みさ

劇伴・効果

タルイタカヨシ

制作担当

綿貫仁

キャスティング

高橋敏也 オガワシンジ 直井卓俊

監督

元木隆史

製作年

2006年

製作国

 日本 日本の国旗

出演キャスト

関連シリーズ作品もチェック

シリーズ一覧はこちら

くりいむレモン 亜美の日記

くりいむレモン 亜美の日記

神様、亜美はいけないコですか・・・?

くりいむレモン 蕾のかたち

くりいむレモン 蕾のかたち

愛って、こんなにイタイもの…?

くりいむレモン 夢のあとに

くりいむレモン 夢のあとに

秘密はまだ続いてますか?

くりいむレモン またの日の亜美

くりいむレモン またの日の亜美

わたしだけのお兄ちゃん・・・

くりいむレモン 旅のおわり

くりいむレモン 旅のおわり

本気になっても良いですか?

くりいむレモン いけないマコちゃん

くりいむレモン いけないマコちゃん

女の子を好きになったら、ダメですか?

くりいむレモン プールサイドの亜美

くりいむレモン プールサイドの亜美

お兄ちゃんって呼んでいい?

くりいむレモン

くりいむレモン

亜美の初恋はお兄ちゃんでした。

くりいむレモン 魔人形

くりいむレモン 魔人形

思い出すまで、抱きしめて・・・

くりいむレモンシリーズ

くりいむレモンシリーズ

母が仕事で北海道に出張することを知らされる兄妹。お互いを異性として意識し始めていた二人は、その後、気まずい一日を過ごすことに・・・。

こちらの作品もチェック

くりいむレモン またの日の亜美

くりいむレモン またの日の亜美

わたしだけのお兄ちゃん・・・

くりいむレモン 夢のあとに

くりいむレモン 夢のあとに

秘密はまだ続いてますか?

くりいむレモン 亜美の日記

くりいむレモン 亜美の日記

神様、亜美はいけないコですか・・・?

くりいむレモン 蕾のかたち

くりいむレモン 蕾のかたち

愛って、こんなにイタイもの…?

背徳の森

背徳の森

仏本あけび初主演作の話題作!

ギネスの女房

ギネスの女房

「極め愛」に挑んだ夫婦。愛は形になるものか?

はいからさんの性

はいからさんの性

新時代劇エロスシリーズ「フルモーションビンテージ」第二弾!

めごま

めごま

わっちの帯を引いてくんなまし

ところてんの女

ところてんの女

新時代劇レーベル「フルモーション・ビンテージ」第一弾!

マグマのごとく

マグマのごとく

彼女は、水の中じゃないと濡れない女。

ゆきおんな

ゆきおんな

凍えた体は、よく燃える。

隣人ポータビリティ

隣人ポータビリティ

「夫婦持ち運び制」で、ご近所トラブル解決!?

(C) 2006「くりいむレモン」製作委員会