ウィークエンドはパリで

ウィークエンドはパリで

30年目の結婚記念日、長年抱えていた想いを打明けた後、2人が見つめた未来とは―。
大切な人と旅に出たくなる感動作。

イギリスのバーミンガムに住む夫婦ニックとメグは、結婚30年目を祝う為、かつての新婚旅行先のパリで週末を過ごす。日常から離れ、開放的な気分で旅を満喫したいメグに対し、息子のことなど心配事の絶えないニック。次第に2人は長年抱えていた悩みや不満を打明けはじめ、夫婦のこれからの生き方を見つめ直すことに…。

本作は、『ノッティングヒルの恋人』や『恋とニュースのつくり方』など、世界中の女性達が憧れと共感を寄せる恋愛映画を手がけてきたロジャー・ミッシェル監督の最新作。大学教授だったニックには『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』のジム・ブロードベント、いたずら好きで行動的な妻メグには『トスカーナの休日』のリンゼイ・ダンカンが演じ、監督自身が関心を抱いてきた永遠のテーマ〝長年連れ添った男女の悩み・喜び″を、リアルかつコミカルに描いた夫婦の絆の物語が完成しました。

配信開始日:2016年10月14日

ウィークエンドはパリでの動画まとめ一覧

『ウィークエンドはパリで』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

ウィークエンドはパリで

レンタルする

ウィークエンドはパリで

440 pt

ウィークエンドはパリで
視聴期間: 2日間 440 pt
視聴時間:01:32:30

ニック(ジム・ブロードベント)とメグ(リンゼイ・ダンカン)は、バーミンガムに住む、50代後半のイギリス人夫婦。一人息子は成人して家を出ており、メグは普通科学校の生物学教師、ニックは冴えない大学で哲学の専任講師として働きながら二人で暮らしている。ある週末、2人は長い結婚生活の中に、再びロマンスを取り戻そうと考えパリへと向かう。それから数日間、2人は旅先での滞在を楽しむ一方で、長年抱えていたお互いの不満や想いが吹き出し、諍いを起こすが・・・。

ウィークエンドはパリでの作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

監督

ロジャー・ミッシェル

脚本

ハニフ・クレイシ

製作

ケヴィン・ローダー

撮影監督

ナタリー・デュラン

プロダクションデザイン

エマニュエル・デュプレ

編集

クリスティーナ・ヘザーリントン

音楽

ジェレミー・サムズ

衣装デザイン

ナタリー・ウォード

ヘア&メイクアップ

カレン・ハートレイ・トーマス

製作年

2013年

製作国

 イギリス

出演キャスト

(C) 2013 Free Range Films Limited/ The British Film Institute / Curzon Film Rights 2 and Channel Four Television Corporation.