ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント
ポイント不足
作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます

お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。
真木栗ノ穴

真木栗ノ穴

監督は新鋭・深川栄洋。ぴあフィルムフェスティバル2001~02、2年連続入選を果たし、その後、数々の商業映画を手がけている。中でも、大きな話題となったのが2005年の『狼少女』である。少女の少年の心の交流を「昭和ノスタルジー」の空気に凝縮させロングランヒットとなり、多くの深川フリークを生んだ。
そして、深川監督独自の世界をより深化させ、江戸川乱歩や夢野久作、京極夏彦にも通じる、魔可不思議な世界に挑んだのが『真木栗ノ穴』である。本作は『狼少女』に続き、東京国際映画祭「日本映画・ある視点」部門に出品され、二作品連続選出という快挙を成し遂げた。
若干32歳とは思えない卓抜した演出は、本作でより洗練を極め、「深川作品なら是非参加したい」という日本映画を代表する俳優・スタッフ陣が結集し、新鋭らしい鮮烈さと、往年の日本映画の名作を彷彿とさせる情感溢れる全く新しい作品を誕生させた。
本作は、四谷ラウンド文学賞を受賞した女流作家・山本亜紀子による異色の小説「穴」が原作となっている。その独特の小説世界を、さらにサスペンスに満ちた、妖しい映像に焼き付けた手腕は国際的にも評価され、イタリア・ウディネ・ファー・イースト映画祭では「江戸川乱歩の仕事を彷彿とさせる。願いことが現実になるかもしれない不思議な時間のない場所に存在する映画だ」と高く評価された。
私たちが生きている平穏な日常とその影に脈々とうごめく幻想の世界。平凡な営みに入る亀裂。白日夢のような夢とうつつの先の、誰も見たことのない妖しい世界へ『真木栗ノ穴』は誘う。

真木栗ノ穴の動画まとめ一覧

『真木栗ノ穴』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

真木栗ノ穴

レンタルする

真木栗ノ穴

324ポイント

真木栗ノ穴
視聴期間: 7日間 324ポイント
視聴時間:01:50:29

ひとりの男が、窓越しに頭をかきながら小説を書いている。男の名は真木栗勉(まきぐり べん)。売れない小説家だ。いつ建てられたかもわからない古い木造アパートで小説を書く日々。
真木栗は銭湯に行く途中、行きつけのラーメン屋に寄った。そしてそこの年増の従業員、沖本シズエから自宅に来るように誘われる・・・。その女の家から自分のアパートに帰った真木栗が見たのは、荒らされた部屋だった。意気消沈する真木栗だったが、部屋の壁に目をやると小さな「穴」が目に入った。その穴の向こうには、佐々木という男がいた。翌朝、畳の上で目が覚めた真木栗は、昨日とは別の「穴」を見つける。穴はふたつになっていた。新しい穴をのぞくと、人は居らず、ちゃぶ台だけが見えた。突然、部屋をノックする音が聞こえ、ドアを開けると、ひとりの男が立っていた、置き薬の売り込みの男、細見だった。細見は、何かと真木栗の世話を焼こうとした。部屋を片づけ、お茶を出す。

何かが歪み始めていた。

いつものようにラーメン屋に行くと、沖本という従業員が、色目を使って男を誘い、その隙に別の男を盗みに入らせる手口で捕まったと聞かされる。まさに自分のことだ。真木栗は黙って聞くしかなかった。するとそこに、その事件を調べていた週刊誌の編集者・森本飽夫とその部下、浅香成美がやってきた。当事者の真木栗がいることがわかると取材を始める森本だったが、真木栗の窮乏を知ってか知らずか官能小説の執筆を依頼するのだった。しかし、真木栗に書けるはずもなく、ただ時間だけが過ぎていった。

真木栗ノ穴の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

あらすじ

あの場所を過ぎると
懐かしくて恐いところでした

ひとりの男が小説を書いている。名前は真木栗勉(ルビ:まきぐり べん)。売れない小説家だ。古い木造アパートで小説を書いている。
そんな彼に、官能小説の依頼が舞い込むが、書けるはずもなく時間だけが過ぎていく。そんな時、部屋の壁に小さな「穴」を見つける。そして穴の発見にあわせるように、白い日傘をさした女が引っ越して来た。これが、夢とも現実ともつかない幻想の始まりとなった。
真木栗は、その穴からのぞき見たことを小説に書き始め、知らないうちに女の虜になっていくのだった・・・。

スタッフ・作品情報

原作

山本亜紀子

撮影監督

髙間賢治

監督・脚本

深川栄洋

照明

上保正道

録音

塩浜雅之

音楽

平井真美子、采原史明

美術

鈴木伸二郎

編集

岩谷和行、宮武由衣

助監督

桑原昌英

特殊メイク

梅沢壮一

効果音

植松俊太

装飾

山下順弘

衣装・メイク

岩橋奈都子

キャスティング

岩淵 規

スチール

鈴木さゆり

メイキング

谷口英之(株式会社タンバリンピクチャーズ)

音楽プロデューサー・作曲・編曲

Face 2 fAKE、Achilles Damigos、Oh!Be 大羽義光

作詞

マシコタツロウ

主題歌

椿 TSUBAKI 

製作

江口 誠

エグゼクティブプロデューサー

今村悦朗

企画・プロデューサー

倉谷宣緒

プロデューサー

丸目博則、岩淵 規

企画・制作

株式会社ベンテンエンタテインメント

制作プロダクション

べんてんムービー

制作協力

株式会社メディアンド

製作

株式会社ネオ 、株式会社ライツマネジメント

製作年

2007年

製作国

 日本

出演キャスト

(C) 2007 Rights Management Corporation & Neo Inc. All rights reserved.