ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント
ポイント不足
作品購入のためにポイントを追加してください
ポイント追加はプレミアムコースまたは
プレミアム&見放題コースのみご利用いただけます

お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。
世界が食べられなくなる日

世界が食べられなくなる日

世界初、遺伝子組み換え作物を与えたラットの長期実験にカメラが密着。
各方面であらゆる物議を呼んだ衝撃のドキュメンタリー!

フランスの分子生物学者セラリーニ教授は、ラットのエサに遺伝子組み換えトウモロコシと農薬(ラウンドアップ)を、いくつかの組み合わせで混ぜて与えた長期間実験を行なった。市場に流通している遺伝子組み換え食品の安全基準は、3か月間の実験結果を基にしている。人間の寿命を80歳とすれば、ラットの3ヵ月は人間のわずか10歳。セラリーニ教授はラットの平均寿命である2年を実験期間とし、その結果、ラットに腫瘍の発生率と死亡率の上昇が見られた。この世界初の実験は2012年に学術誌に発表され、大きな波紋を投げかけた。『未来の食卓』と 『セヴァンの地球のなおし方』で食の重要性を訴えてきたジャン=ポール・ジョー監督は、本作で「遺伝子組み換え」と共に、「原子力エネルギー」にも注目する。命の根幹を脅かすこれら2つのテクノロジーの共通点は、後戻りができないこと、すでに世界中に拡散していること、そして体内に蓄積されやすいこと。カメラは東日本大震災直後の福島に入り、またアグロエコロジーを実践するセネガルの農業学校の取り組みを追う。

配信開始日:2016年09月15日

世界が食べられなくなる日の動画まとめ一覧

『世界が食べられなくなる日』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

世界が食べられなくなる日

レンタルする

世界が食べられなくなる日

324ポイント

世界が食べられなくなる日
視聴期間: 7日間 324ポイント
視聴時間:01:55:44

20世紀に生まれた“遺伝子組み換え"と“原子力"の意外な共通点……。
暴走する2つのテクノロジー、その先にどんな世界が待っているのだろうか?

世界が食べられなくなる日の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

監督

ジャン=ポール・ジョー

製作年

2012年

製作国

 フランス

出演キャスト

ジル=エリック・セラリーニ

コリーヌ・ルパージュ

ジョゼ・ボヴェ