泣いたらアカンで通天閣

泣いたらアカンで通天閣

で~んと通天閣が見下ろす大阪・新世界を舞台にした、関西人なら絶対笑って泣ける感動家族物語。

配信開始日:2019年02月09日

泣いたらアカンで通天閣の動画まとめ一覧

『泣いたらアカンで通天閣』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

第1話~第3話

レンタルする

第1話~第3話

528 pt

  • 第1話
  • 第2話
  • 第3話
660ポイント 528ポイント
視聴期間: 14日間

第1話

レンタルする

第1話

220 pt

第1話
視聴期間: 2日間 220 pt
視聴時間:42:45

OLの千子(木南晴夏)は新世界にあるラーメン屋「味よし」の一人娘。店主である父のゲンコ(大杉漣)は、亡き妻が繁盛させていた店を引き継いだものの、不器用な彼が作るラーメンは不味く、店はいつも大赤字。千子は千子で、会社の上司の細野(長谷川朝晴)と不倫していることを、誰にも言えず悩んでいた。

第2話

レンタルする

第2話

220 pt

第2話
視聴期間: 2日間 220 pt
視聴時間:42:55

不倫の恋に破れ、深く傷ついた千子(木南晴夏)にカメヤ(鈴木亮平)は寄り添い、いつしか2人は愛し合うようになる。そんな中、千子が別れた不倫相手・細野(長谷川朝晴)の子を妊娠していることが判明。 何も知らないカメヤは、再び東京で仕事を見つけたから、千子に一緒に来て欲しいという。

第3話

レンタルする

第3話

220 pt

第3話
視聴期間: 2日間 220 pt
視聴時間:42:55

千子(木南晴夏)の幼なじみのカメヤ(鈴木亮平)は、千子と一緒になりたいとゲンコ(大杉漣)に告げ、彼女の妊娠を明かす。実はカメヤの子ではなかったが、ゲンコのように自分の子として育てていく覚悟だった。だが何も知らないゲンコは激怒し、「結婚は許さん!」とカメヤを殴りつけてしまう。

泣いたらアカンで通天閣の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

あらすじ

あー言えば、こー言う、
似たもん同士の“父と娘”。
で~んと通天閣が見下ろす大阪・新世界を舞台にした、関西人なら絶対笑って泣ける感動家族物語。

大阪・新世界のラーメン屋『味よし』。
不味いラーメンしか作れない店主のゲンコと職場の上司と不倫していることを誰にも言えず悩む看板娘のセンコ。
関西人なら誰もが何故か懐かしく感じる、大阪の下町で繰り広げられる、不器用だけどまっすぐな親子愛。

そして、二人を取り巻く一筋縄ではいかない濃い人々。
リストラ、不倫、育児放棄、、、皆が、どこか心に傷を負って、それでもこの街にいれば笑顔になれる。

貧乏でも、失恋しても、失業しても逞しく生きる下町人の姿。
時には鬱陶しいほど濃すぎるけど、ほろりと泣ける親と子、隣近所の人間関係、うーんと笑って泣ける関西発の感動ドラマです。

「大阪人がお笑い好きなんは、人生のつらいことも何もかも、みんなひっくるめて笑いに帰れば、“楽しく生きれる”って知ってるからや!」

スタッフ・作品情報

原作

坂井希久子「泣いたらアカンで通天閣」/祥伝社刊

脚本

霜田一寿

脚本監修

江頭 美智留

監督

位部将人(ザ・ワークス)

チーフプロデューサー

堀口良則(読売テレビ放送株式会社)

プロデューサー

福田浩之(読売テレビ放送株式会社)、高橋優子(ザ・ワークス)

制作協力

ザ・ワークス

制作著作

読売テレビ

製作年

2013年

製作国

 日本

出演キャスト

(C)坂井希久子/祥伝社/読売テレビ