ガラスのうさぎ

ガラスのうさぎ

少女は生きよと思った、愛する家族のために!

戦争を知らない子ども達に戦争の悲惨さと恐ろしさ、平和と命の尊さを知ってほしいという願いから刊行され、27年間ロングセラーを続け、今日まで210万部を超えるベストセラーとして多くの人々の間で読み継がれている名作。

配信開始日:2016年11月04日

ガラスのうさぎの動画まとめ一覧

『ガラスのうさぎ』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

ガラスのうさぎ

レンタルする

ガラスのうさぎ

324ポイント

ガラスのうさぎ
視聴期間: 2日間 324ポイント
視聴時間:01:24:21

太平洋戦争末期、東京下町に住む少女・敏子は敗戦色が濃く物資が欠乏した厳しい世の中で、家族とともに一生懸命生きていました。しかし、昭和20年3月10日の東京大空襲で、敏子は母と二人の妹を失ってしまいます。焼け跡から、空襲の猛火で形の変わったガラスのうさぎを堀り出した敏子は、戦争の恐ろしさを目の当たりにします。更に疎開の途中、駅で米軍機の機銃掃射を受け、父までも亡くなってしまいました。たったひとりになった敏子は、絶望の果てに死を見つめ深夜の海辺をさまよいますが、「私が死んだら、お父さん、お母さん、妹たちのお墓参りは誰がするの。私は生きなければ……」と孤独と悲しみの中で、心を奮い立たせるのでした……。

ガラスのうさぎの作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

監督

四分一節子

プロデューサー

桂壮三郎

製作会社

ゴーゴービジュアル企画

原作

高木敏子

脚本

小出一巳、末永光代

製作年

2005年

製作国

 日本

出演キャスト

こちらの作品もチェック

Theかぼちゃワイン

Theかぼちゃワイン

学園ラブコメの決定版!

この世界の片隅に

この世界の片隅に

どこにでもある毎日のくらし。昭和20年、広島・呉。わたしは ここで 生きている。

君の名は。

君の名は。

まだ会ったことのない君を、探している

(C)2005 映画「ガラスのうさぎ」製作委員会