ちっちゃな雪使いシュガー

ちっちゃな雪使いシュガー

雪を操る「雪使い」見習いの妖精・シュガーと、人間の少女・サガの交流を描いたハートフル・アニメーション。
「風使い」「太陽使い」など、愛らしい妖精が多数登場する。

配信開始日:2017年04月21日

ちっちゃな雪使いシュガーの動画まとめ一覧

『ちっちゃな雪使いシュガー』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

#1 サガ、シュガーと出会う

レンタルする

#1 サガ、シュガーと出会う

無料

#1 サガ、シュガーと出会う
視聴時間:24:25

ミューレンブルクに住む11歳のサガは、働き者でしっかり者の女の子。母親とは死に別れてしまったけれども、そんなことはおくびにも出さずに元気いっぱい。そんなサガはある日、楽器屋でアルバイトをしているポールにピアノを弾かせてもらうことに。その帰り、雨に降られたサガが雨宿りをしていると・・・。

#2 ちっちゃなルームメイト

レンタルする

#2 ちっちゃなルームメイト

220 pt

#2 ちっちゃなルームメイト
視聴期間: 8日間 220 pt
視聴時間:24:25

ひょんなことからサガが出会った、人形のように小さくて背中に羽が生えている女の子・シュガー。一人前の「雪使い」になるために、魔法学校の課外授業で人間の世界にやって来たという。学校にまでついてきてしまったシュガーをかまっていたサガは、みんなに怪しまれる羽目に。親友のアンナとノーマからは熱があるのではないかと疑われ、担任のハンナ先生からは、悩みがあるなら相談にのるからと心配されて・・・。

#3 きらきら、ぽかぽか、ふわふわ

レンタルする

#3 きらきら、ぽかぽか、ふわふわ

220 pt

#3 きらきら、ぽかぽか、ふわふわ
視聴期間: 8日間 220 pt
視聴時間:24:25

「魔法の花」の種をサガのトイピアノの上にまいてしまったので、サガの家をすみかと決めてしまったシュガー。そんなシュガーに、サガは無理やり別行動を言いわたし、買い物に出かけてしまう。驚いてサガを追いかけるシュガーだが、一緒に「きらめき」を探しに人間界にやってきた「季節使い」見習いのペッパーとソルトと再会する。「魔法の花」を咲かせるべく、「きらめき」を探す3人だったが・・・。

#4 「きらめき」はどこ?

レンタルする

#4 「きらめき」はどこ?

220 pt

#4 「きらめき」はどこ?
視聴期間: 8日間 220 pt
視聴時間:24:25

ハトたちから「人間の学校でとてもきれいなものを見た」という話を聞いたシュガー、ソルト、ペッパー。早速、学校へそれを探しに飛んでいく。シュガーたちは、理科室、授業中の教室、図書室、屋根裏の倉庫・・・と探し回るが、テスト用紙に書かれたハナマルを「きらめき」だと思い込んだり、暗闇で光る猫の瞳を「きらめき」と間違えてしまったりと、ハプニングばかりで収穫はなく・・・。

#5 長老さま現る!!

レンタルする

#5 長老さま現る!!

220 pt

#5 長老さま現る!!
視聴期間: 8日間 220 pt
視聴時間:24:25

シュガー、ソルト、ペッパーは、先輩の「季節使い」であるジンジャーに「きらめき」がなんなのか教えてもらおうとするが、ジンジャーはつれない返事。そこにタイミングよくカミナリが落ちる。それはただのカミナリではなく、シュガーたちの目の前で人の形になっていく。それは、「季節使い」の長老さまなのだった。喜ぶ3人は、これ幸いと長老さまに「きらめき」とは何かを質問するのだが・・・。

#6 ゴメンねがいえなくて

レンタルする

#6 ゴメンねがいえなくて

220 pt

#6 ゴメンねがいえなくて
視聴期間: 8日間 220 pt
視聴時間:24:25

昼間からうたた寝をして、一人前の「雪使い」になった夢を見ているシュガー。おかげで長老さまに魔法の練習を見てもらう約束をすっぽかしてしまい、怒られてしまう。「そんなことでは母のように立派な『雪使い』にはなれんぞ!」と指摘されたシュガーは、母のようになる決意を新たにする。しかし、練習と称して朝から晩まで笛を吹き続けるシュガーに、サガは・・・。

#7 心をつなぐメロディー

レンタルする

#7 心をつなぐメロディー

220 pt

#7 心をつなぐメロディー
視聴期間: 8日間 220 pt
視聴時間:24:25

サガに「出て行って」と言われ、部屋を飛び出したシュガー。精いっぱいの謝罪をこめて、"ゴメンナサイ"と手紙に書いたのに、サガが怒り出したことに納得がいかないのだった。しかし実は、シュガーが「ゴメンナサイ」と書いたノートはサガにとって何よりも大切なものだったのだ。行くあてのないシュガーに、「季節使い」見習いのバジルとシナモンが声をかけ、仲間になろうと誘う。一方、サガは腹を立てながらも、シュガーの帰りを待っていた。

#8 夢のカタチ

レンタルする

#8 夢のカタチ

220 pt

#8 夢のカタチ
視聴期間: 8日間 220 pt
視聴時間:24:25

発明にいそしんでいるフィル、ジャン、アラン。オーロラを作ろうと頑張るが失敗してしまう。それでもフィルは、クラスメイトの視線などこれっぽっちも気にせずに、オーロラのことばかり考えている。一方、ソルトは、フィルがオーロラを作ろうとしていたのだと知り、怒ってしまう。「季節使い」でも大変な仕事を、人間が思いつきでやろうとしていることが許せないソルトは・・・。

#9 クマのピアニスト

レンタルする

#9 クマのピアニスト

220 pt

#9 クマのピアニスト
視聴期間: 8日間 220 pt
視聴時間:24:25

ミューレンブルグにハモンド劇団がやってきた。「クマのピアニスト」という公演を始めるらしい。学校では、当然その話で持ちきり。サガも公演を見る計画を練るのだった。一方、演劇がなんなのかわからないシュガーたちは、劇場を覗きに行き、クマに驚いて一目散に逃げ去ってしまう。 その日の午後、リトル・ミィで店番をしているサガのもとに1人の青年が訪れた。サガが淹れたコーヒーをおいしそうに味わう青年だったが・・・。

#10 バックステージハプニング

レンタルする

#10 バックステージハプニング

220 pt

#10 バックステージハプニング
視聴期間: 8日間 220 pt
視聴時間:24:25

お芝居でピアノを弾くクマを演じていた人物が、リトル・ミィを訪れた青年・ヴィンセントだったことに驚くサガ。そんな時、ハモンド劇団からリトル・ミイにコーヒーの注文が舞い込む。サガは勇んで舞台裏まで出前を届けに行く。すると、ヴィンセントが、突然にサガの母の名前を口にし、静かなピアノの音色を奏でる。サガは驚きながらも、ヴィンセントの演奏に聞き入ってしまうのだった。

#11 あたしの好きなピアノ

レンタルする

#11 あたしの好きなピアノ

220 pt

#11 あたしの好きなピアノ
視聴期間: 8日間 220 pt
視聴時間:24:25

舞台のためだからとはいえ、ピアノの弦を切ってしまうほど粗っぽい演奏をするヴィンセントを、サガは許すことができなかった。しかし、友達は皆ヴィンセントのピアノを絶賛し、ハモンド劇団とその公演「クマのピアニスト」に夢中。さらに、シュガー、ソルト、ペッパーの3人も「自分たちが見えているかもしれない」とヴィンセントを追いかけ始める始末。一方サガは、ヴィンセントを避けてしまう。

#12 さよなら、クマさん

レンタルする

#12 さよなら、クマさん

220 pt

#12 さよなら、クマさん
視聴期間: 8日間 220 pt
視聴時間:24:25

手にケガをしてしまったヴィンセント。あわや公演中止か、と思われたが、ヴィンセントは代役にサガを推薦。引き受ける気になれないサガは申し出を断ろうとするが、ひょんなことから引き受けることに。サガの演奏で、ハモンド劇団、ミューレンブルグでの最後の舞台の幕は上がるのだが・・・。

#13 「きらめき」みつけた!?

レンタルする

#13 「きらめき」みつけた!?

220 pt

#13 「きらめき」みつけた!?
視聴期間: 8日間 220 pt
視聴時間:24:25

シュガーの「魔法の花」がつぼみをつけた。しかし、「きらめき」を見つけていないのにつぼみをつけるなんておかしい、とバジルとシナモンになじられてしまう。躍起になって「きらめき」を探すシュガーだが、そう簡単に見つからない。そんなシュガーを不憫に思い、長老を問い詰めるサガだったが・・・。

#14 ペッパーとカメさんの夢

レンタルする

#14 ペッパーとカメさんの夢

220 pt

#14 ペッパーとカメさんの夢
視聴期間: 8日間 220 pt
視聴時間:24:25

動物病院の窓辺にあるプランターに居候しているペッパー。ある日、ゾウガメの子供・ランスロットが連れてこられた。ランスロットと話をするペッパーだが、「空の飛び方を教えてくれ」と言われてしまう。ランスロットはどうしても空が飛びたくて、思い詰めた結果、飼い主に病気と間違われてしまったのだった。ペッパーはその頼みを叶えてあげようとするが・・・。

#15 ちっちゃなお客さま

レンタルする

#15 ちっちゃなお客さま

220 pt

#15 ちっちゃなお客さま
視聴期間: 8日間 220 pt
視聴時間:24:25

サガが学校から家に帰ると、リビングのソファーに見知らぬ子供が座っていた。カノンというその子どもはミランダの娘で、まだ3歳。ミランダの仕事の都合で、数日預かることになったという。カノンのおてんばぶりにゲンナリのサガだったが、カノンの姿に幼い頃の自分を重ね始めていた。

#16 遠いまちの初雪

レンタルする

#16 遠いまちの初雪

220 pt

#16 遠いまちの初雪
視聴期間: 8日間 220 pt
視聴時間:24:25

シュガーたち見習い「季節使い」が、修学旅行に行くことに。驚いたサガだったが、シュガーの荷造りを手伝ってあげるのだった。翌日、「行ってきます」のキスを忘れずにサガにして、家を出るシュガー。修学旅行の目的は、それぞれの「季節使い」のいる街を訪れ、自分の修行の成果を披露するというものなのだが・・・。

#17 シュガーを待ちながら

レンタルする

#17 シュガーを待ちながら

220 pt

#17 シュガーを待ちながら
視聴期間: 8日間 220 pt
視聴時間:24:25

修学旅行先で、初雪を降らすという大役を無事果たしたシュガー。あとはミューレンブルグに戻るだけというとき、帰り道が台風の進路と重なってしまう。一方、ミューレンブルグの町では、シュガーの帰りを心待ちにしているサガの姿があった。しかし、サガも台風のことを耳にし、その日のうちにはシュガーが戻れないかもしれないと心配する。

#18 おまつり、ワッホー!

レンタルする

#18 おまつり、ワッホー!

220 pt

#18 おまつり、ワッホー!
視聴期間: 8日間 220 pt
視聴時間:24:25

シュガーが広場の噴水で遊んでいると、突然機材を山積みにしたトラックが入ってきた。商店街では屋台が並び始めたり、家々の窓辺や玄関には、飾り付けがなされたりしている。沢山のクッキーを焼いたサガは、明日はミューレンブルグ祭だとシュガーに教えるのだった。そして翌日。町中の賑わいに、お祭りが初めてのシュガーは大はしゃぎ。家ではサガが民族衣装を身にまとっていて・・・。

#19 ふたりだけの思い出

レンタルする

#19 ふたりだけの思い出

220 pt

#19 ふたりだけの思い出
視聴期間: 8日間 220 pt
視聴時間:24:25

ミューレンブルグ祭の翌日、生徒みんなで町の片づけをすることに。テキパキと作業を始めるサガ、アンヌ、ノーマ、そして、シュガー。しかし、リアカーでガラクタを運ぶフィルに出会い、サガたちはフィルの研究所までガラクタを運ぶ手伝いをするのだった。運んだ先の研究所のガラクタの山の中に、サガはあるものを見つけ・・・。

#20 消えちゃった約束

レンタルする

#20 消えちゃった約束

220 pt

#20 消えちゃった約束
視聴期間: 8日間 220 pt
視聴時間:24:25

母親の思い出の曲を一緒に演奏することになったサガとシュガー。しかし、楽器店に行ってみると、白いピアノは消えてしまっていた。母親の形見のピアノが売れてしまい、落ち込むサガ。その姿を見たシュガーは、ピアノを探し始める。

#21 ひとりぼっちのふたり

レンタルする

#21 ひとりぼっちのふたり

220 pt

#21 ひとりぼっちのふたり
視聴期間: 8日間 220 pt
視聴時間:24:25

いつものように朝からリトル・ミィでアルバイトに励むサガ。しかし、表情は固く、元気がない。シュガーはサガの手伝いをしようと努力するが、失敗ばかりしてしまう。家に戻っても、シュガーの心配そうな様子には気づかず、倒れるように眠ってしまうサガ。その様子をシュガーはただ見守ることしか出来ず・・・。

#22 ゴメンね、シュガー

レンタルする

#22 ゴメンね、シュガー

220 pt

#22 ゴメンね、シュガー
視聴期間: 8日間 220 pt
視聴時間:24:25

自分の意志で、「太陽使い」でなく「雲使い」になると決めたソルト。また、自分の紡ぎ出した風が、赤ん坊に笑顔を与えることが出来ると気がついたペッパー。2人はとうとう、自分たちの「きらめき」を見つけることができたのだった。そのことを聞いて、笑顔で祝福したシュガーだったが・・・。

#23 ミューレンブルクの小さな奇跡

レンタルする

#23 ミューレンブルクの小さな奇跡

220 pt

#23 ミューレンブルクの小さな奇跡
視聴期間: 8日間 220 pt
視聴時間:24:25

元気になったシュガーと一緒に、お風呂に入るサガ。翌日、サガはシュガーに「一緒にアルバイトに行こう」と誘う。一方、グレタの家では、グレタ、フィル、ノーマ、アンヌ、アラン、ジャンがなにやら計画を・・・。

#24 あたしはここにいるよ

レンタルする

#24 あたしはここにいるよ

220 pt

#24 あたしはここにいるよ
視聴期間: 8日間 220 pt
視聴時間:23:55

クラスメイトと妖精たちの協力で、大きな事件を無事に解決することができた、サガとシュガー。そして、妖精界に戻らなければならないソルト、ペッパーとの別れを惜しんだ後、2人が部屋に戻ると、「魔法の花」のひとつが咲いているのだった。シュガーを明るく祝うサガだったが・・・。

ちっちゃな雪使いシュガーの作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

あらすじ

"暖かな春の風、まばゆい夏の日差し、物憂げな秋の夕焼け雲、軽やかに舞う冬の雪・・・。
四季によって、色とりどりの顔を見せる自然の風景。
実は、それらは「季節使い」と呼ばれる妖精たちが司っているのです・・・。"
雪を操る「雪使い」見習いの妖精・シュガーと、人間の少女・サガとの交流を描いたハートフル・アニメーション。風を操る「風使い」や、太陽の日差しを操る「太陽使い」ら見習いの「季節使い」たちが、人間界で暮らしながら「きらめき」を探し、「魔法の花」を育てていく。果たして、シュガーたちは「魔法の花」を咲かせることができるのか・・・?心温まるピュア・ファンタジー!

スタッフ・作品情報

プロデューサー

関戸雄一、八木聖美、蜂屋誠一、源生哲雄、松倉友二

監督・ディレクター

木村真一郎、平地芳正、玉野陽美、安形裕篤、高瀬節夫、長尾粛、湖山禎崇、山口頼房、桜美かつし

脚本

やまだやすのり、水上清資、堀井明子、大久保智康

制作

シュガー製作委員会/TBS

原作

蒼はるか「ちっちゃな雪使いシュガー」(富士見ファンタジア文庫刊)(原作)

製作年

2001年

製作国

 日本

出演キャスト

関連シリーズ作品もチェック

シリーズ一覧はこちら

ちっちゃな雪使いシュガー特別編 前編

ちっちゃな雪使いシュガー特別編 前編

妖精たちと少女の交流を描くファンタジーアニメ!

ちっちゃな雪使いシュガー特別編 後編

ちっちゃな雪使いシュガー特別編 後編

妖精たちと少女の交流を描くファンタジーアニメ!

(C)蒼はるか/シュガー製作委員会