無頼平野

無頼平野

“キング・オブ・カルト”石井輝男VSつげ義春!暴力と抒情。ノスタルジック・アクション・ロマン!

『網走番外地』シリーズの石井輝男監督が、前作(『ゲンセンカン主人』)のつげ義春に続いて弟のつげ忠男の「狼の伝説」「粗悪な夫婦」などを合わせて映画化。ノスタルジー溢れるアクション・ロマン。主人公・サブに加勢大周、ヒロイン・ナミに岡田奈々。ほかに『ゲンセンカン主人』ではつげ義春を演じた佐野史郎が本作でつげ忠男を演じ、佐野の友人役の金山一彦が、本作でヨコハマ映画祭で助演男優賞を獲得した。石井組・往年の名優、吉田輝雄、由利徹、南原宏治、砂塚秀夫らが集結、石井輝男ワールドを盛り上げる。

配信開始日:2018年05月25日

無頼平野の動画まとめ一覧

『無頼平野』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

無頼平野

レンタルする

無頼平野

330 pt

無頼平野
視聴期間: 2日間 330 pt
視聴時間:01:31:46

忠男(佐野史郎)と尾瀬(金山一彦)は血液銀行とは名ばかりの胎盤から血を絞り出すという人々の嫌がる仕事をしていた。忠男はカジノ座の踊り子ナミ(岡田奈々)に憧れていたが所詮は高嶺の花で、見知らぬ人に葉書を出すという孤独な遊びにふける日々を送っていた。一方、ヤクザ組織、黒竜会のボス梶山(南原宏治)もナミを狙っているがソデにされ、色々と嫌がらせをするが、無頼漢サブ(加勢大周)がナミの窮地を救う。サブと尾瀬は幼馴染で、お互い貧しい少年時代を送った。サブは少年時代、梶山一味と対決する一匹狼リュウ(吉田輝雄)と遭遇し、強烈な記憶を残していた。サブは黒竜会とのチンピラと喧嘩して刺されて死んだ尾瀬の骨を忠男と拾った夜、偶然リュウと再会。そして…。

無頼平野の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

監督

石井 輝男

プロデューサー

岡田 博、室岡 信明、小林 桂子

製作会社

ワイズ出版、MMI

原作

つげ 義春

脚本

石井 輝男

音楽

鏑木 創

撮影

石井 浩一

特殊メイク

原口 智生

美術

丸山 裕司

殺陣

伊奈 寛太

製作年

1995年

製作国

 日本

出演キャスト

こちらの作品もチェック

侠宴 ~実録・阿形充規の半生~

侠宴 ~実録・阿形充規の半生~

侠魂、燃ゆる

孤高の叫び

孤高の叫び

聞こえてくんのは銃声か―アイツの声か―

極道の門 第一部

極道の門 第一部

その男、天に選ばれし極道の寵児。

武闘派

武闘派

「死ぬ前にいっぺん、無茶苦茶に暴れてみてえな」

インデペンデンス・デイ:リサージェンス

インデペンデンス・デイ:リサージェンス

あの世界的メガヒット作の新章!

(C)ワイズ出版