さらば青春の光

さらば青春の光

行き場のない怒り、孤独、絶望感。でも俺たちは確かに時代を生きた・・・

ザ・フーのアルバム「四重人格(Quadrophenia)」をモチーフにした青春ドラマの金字塔。歌詞の内容に沿って物語が進められ、後半に向かって盛り上がる音楽とは対照的にドラッグに溺れ、友人や仕事、家までも失ってしまう主人公のやるせない絶望感がドラマティックに描かれる。モッズたちの乗るスクーター、ベスパやフレッド・ペリーのポロシャツ、米軍放出のコート、細身のスーツなど、当時のファッションや時代の空気もヴィヴィッドに抽出。閉塞感の中で生きる若者の静態を見事に映しだし、衝撃的なラストシーンまで一気に見せる。また、ロジャー・ダルトリー、ピーと・タウンゼントらザ・フーのメンバーがエグゼクティブ・プロデューサーとして参加している他、ザ・ポリスのスティングがモッズのリーダー、エース役で映画デビューを飾っている。

配信開始日:2019年12月31日

さらば青春の光の動画まとめ一覧

『さらば青春の光』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

さらば青春の光

レンタルする

さらば青春の光

330 pt

さらば青春の光
視聴期間: 2日間 330 pt
視聴時間:02:00:12

1965年、ロンドン。広告代理店でメッセンジャーをしているジミー(フィル・ファニエルズ)は、仕事そっちのけで、モッズの仲間たちとドラッグやダンスに明け暮れる毎日を過ごしている。街では革ジャンにリーゼントスタイルのロッカーズも群れをなしており、モッズたちとの対立は深まるばかり。ジミーが週末に仲間と訪れた海岸の街・ブライトンも、モッズたちとロッカーズの衝突から暴動が起こり、彼自身もケンカに巻き込まれてしまう。そして、警察が出動し、新聞でも大きく報道されたこの事件は、両親や会社の上司の知るところとなり、ジミーは世間から疎外されてしまうのだった-。

さらば青春の光の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

監督

フランク・ロダム

製作

ロイ・ベアード、ビル・カービシュリー

脚本

デイヴ・ハンフリーズ、マーティン・スティルマン、フランク・ロダム

製作年

1979年

製作国

 イギリス

出演キャスト

フィル・ダニエルズ

レスリー・アッシュ

スティング

スティング

フィリップ・デイヴィス

こちらの作品もチェック

時計じかけのオレンジ

時計じかけのオレンジ

今日も変わらず最高の時間を楽しんでいた―

パンズ・ラビリンス

パンズ・ラビリンス

だから少女は幻想の国で、永遠の幸せを探した。

ゲット・アウト

ゲット・アウト

この体験を話さずにはいられない――

ネイバーズ 2

ネイバーズ 2

ファミリーVS.エロエロパーリー女子大生!

ブレードランナー 2049

ブレードランナー 2049

知る覚悟はあるか・・・

マイ・インターン

マイ・インターン

わたしを救ってくれたのは、40歳年上の"新人(インターン)"

スター・トレック BEYOND

スター・トレック BEYOND

J・J・エイブラムスがプロデューサーを務める、今年最も評価の高いアクション大作。

コードギアス 反逆のルルーシュR2

コードギアス 反逆のルルーシュR2

再びゼロが舞い戻る!

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ

その先にはスリリングで燃えるようなロマンスが待っている。

プラダを着た悪魔

プラダを着た悪魔

恋に仕事にがんばるあなたへ贈る

トイ・ストーリー3

トイ・ストーリー3

さよならなんて、言えないよ…

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

正義とは、何か。