ジェノサイバー 虚界の魔獣

ジェノサイバー 虚界の魔獣

衝撃のバイオレンスが全米で話題となった
日本のOVA史上に残る隠れた秀作!!

配信開始日:2017年04月01日

ジェノサイバー 虚界の魔獣の動画まとめ一覧

『ジェノサイバー 虚界の魔獣』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

第1話~第3話

レンタルする

第1話~第3話

528 pt

  • 第1話 ジェノサイバー誕生
  • 第2話 対決!ヴァジュラノイド
  • 第3話 アークド・グランの神話
660ポイント 528ポイント
視聴期間: 7日間

第1話 ジェノサイバー誕生

レンタルする

第1話 ジェノサイバー誕生

220 pt

第1話 ジェノサイバー誕生
視聴期間: 2日間 220 pt
視聴時間:47:11

双子の姉妹エレインとダイアナは、生体エネルギー"ヴァジュラ"の力を秘めていた。科学者ケネスは、そのパワーを利用した生体戦闘兵器の開発を進めていたが、エレインはそれを拒否して逃亡する。ダイアナはエレインを追跡し、サイキックバトルを展開。だが、未知なるパワーが対峠した時、2人は超生命体へと変身した!!

第2話 対決!ヴァジュラノイド

レンタルする

第2話 対決!ヴァジュラノイド

220 pt

第2話 対決!ヴァジュラノイド
視聴期間: 2日間 220 pt
視聴時間:47:49

ジェノサイバー=エレインは、爆発の衝撃により10年後にタイムスリップしていた。一方、アメリカ国防総省は正体不明のジェノサイバーに対抗すべく九竜グループに支援を依頼。彼らのテスト兵器"ヴァジュラノイド"は、ジェノサイバーを自らの敵と認め、戦いを挑む。禁断の超生命体と超兵器の壮絶な死闘が開始された!

第3話 アークド・グランの神話

レンタルする

第3話 アークド・グランの神話

220 pt

第3話 アークド・グランの神話
視聴期間: 2日間 220 pt
視聴時間:55:48

半世紀にわたったジェノサイバーとの戦いは、九竜グループの壊滅と共に人類側の敗北で終わった。集合都市国家アークド・グランは一見平和な街だったが、市長グリムソンによる独裁国家であった。いわれなき罪をかぶせられて地下街へと逃亡したリュウとメル。行き場を無くした2人の怒りがジェノサイバーを呼び覚ます!!

ジェノサイバー 虚界の魔獣の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

あらすじ

双子の姉妹エレインとダイアナは、生まれながらにして生体エネルギー"ヴァジュラ"の力を秘めていた。2人の精神が融合する時、超生命体"ジェノサイバー"が誕生した。いま、ジェノサイバーと人類との半世紀にわたる戦いが始まる……!!
※表現に一部過激な表現が含まれますが、制作された当時のまま配信致します。

スタッフ・作品情報

原作

アートミック

監督

大畑晃一

脚本

會川 昇、有井絵武、大畑晃一

キャラクターデザイン

山形厚史

ビジュアルコンセプト

トニーたけざき

コミカライゼーション

トニーたけざき

プロダクションデザイン

山根公利、荒牧伸志、原田吉朗、福地仁、大畑晃一

美術監督

神山健治

音響監督

松岡裕紀

音楽

中沢武仁、篭島裕昌

制作協力

ARTLAND

制作

ARTMIC

製作

バンダイビジュアル

製作年

1993年

製作国

 日本

こちらの作品もチェック

帝都物語

帝都物語

「我は加藤保憲……帝都を呪う者なり!」

TVアニメ 「ベルセルク」

TVアニメ 「ベルセルク」

命を燃やし尽くせ

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞

世界を壊して、私は生きる。

アルモニ

アルモニ

吉浦康裕監督のアニメ最新作

メイドインアビス

メイドインアビス

さぁ 大穴(アビス)へ――

ガッチャマン クラウズ インサイト

ガッチャマン クラウズ インサイト

僕らは、僕らのことがしりたい

オーバーロード

オーバーロード

絶対支配者、光臨。

アモン デビルマン黙示録

アモン デビルマン黙示録

デーモン族の宣戦布告、無差別合体によりパニックに陥る人類。

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり

超スケールエンタメファンタジーの門(ゲート)が、今、開かれる!

劇場版 機動戦艦ナデシコ -The prince of darkness-

劇場版 機動戦艦ナデシコ -The prince of darkness-

人気TVアニメ『機動戦艦ナデシコ』の続編!!

ダーリン・イン・ザ・フランキス

ダーリン・イン・ザ・フランキス

俺たちには空がなかった。彼女には翼がなかった。

Fate/Zero

Fate/Zero

これは始まり(ゼロ)に至る物語―――

(C)1993 AIC/BANDAIVISUAL