いつか読書する日

いつか読書する日

田中裕子・岸部一徳主演 大人のための恋愛映画

数々の映画賞を受賞!
第29回モントリオール世界映画祭 審査員特別大賞
第79回キネマ旬報ベスト・テン 第3位
田中裕子
第30回報知映画賞 最優秀主演女優賞(「いつか読書する日」「火火」での受賞)
第27回ヨコハマ映画祭 主演女優賞(「いつか読書する日」「火火」での受賞)
第60回毎日映画コンクール 女優主演賞(「いつか読書する日」「火火」での受賞)
第79回キネマ旬報ベスト・テン 主演女優賞(「いつか読書する日」「火火」での受賞)
岸部一徳
第27回ヨコハマ映画祭 助演男優賞(「いつか読書する日」「火火」「亡国のイージス」「ヴィタール」「埋もれ木」での受賞)

配信開始日:2012年09月07日

いつか読書する日の動画まとめ一覧

『いつか読書する日』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

いつか読書する日

レンタルする

いつか読書する日

220 pt

いつか読書する日
視聴期間: 3日間 220 pt
視聴時間:02:06:42

独身の美奈子は、牛乳配達を終えるとスーパーに出勤してレジを打つ。夜は本がたくさん詰まった家でひとり過ごす。そんな美奈子を見守っているのは、亡き母親の友人だった皆川敏子だ。敏子は痴呆症にかかった夫の真男を介護しながら小説を書いている。毎朝、美奈子は敏子の家にも牛乳を配達する。美奈子は、中学の同級生だった高梨槐多の家にも牛乳を届ける。市役所の福祉課に勤務する槐多は、末期癌の妻、容子を自宅で看病している。かつて高校時代、美奈子と槐多は付き合っていたのだが、美奈子の母親と槐多の父親が自転車に2人乗りして交通事故に遭い亡くなったことから、疎遠になってしまった。だが美奈子はずっと槐多への思いを胸に抱きつづけてきたのだ。その思いを美奈子はラジオのDJに匿名で書き綴る。「私には大切な人がいます。でも私の気持ちは絶対に知られてはならないのです・・・。

いつか読書する日の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

監督

緒方明

プロデューサー

追分史朗、畠中基博

脚本

青木研次

製作年

2004年

製作国

 日本

出演キャスト

こちらの作品もチェック

海燕ホテル・ブルー

海燕ホテル・ブルー

インディペンデント映画界・伝説の巨匠・若松孝二が描くノワールサスペンス!!

愛しのハーフ・ムーン

愛しのハーフ・ムーン

純愛、浮気、セックスフレンド・・・愛ってなに?結婚ってなに?

病葉(わくらば)流れて

病葉(わくらば)流れて

堕ちてゆく…溺れて行く…夢の果てに。

オチキ

オチキ

オチて オチて オチまくれ!

セカンドバージン

セカンドバージン

大人の恋は終わらない。

See You

See You

"君と、君の制服が、本当に好きだった"

人のセックスを笑うな

人のセックスを笑うな

恋におちる。世界がかわる。

(C)パラダイス・カフェ パグポイント・ジャパン