いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち

いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち

欧州危機に始まるイタリアの社会背景が生んだ、痛快風刺コメディ

 2009年にギリシャで始まった欧州危機はイタリアにも拡大し、大学の研究費削減など多くの研究者たちの収入はカットされ、職を追われる者も出た。彼らの中には稼ぎを求め、研究者の海外転出は“国の頭脳流出”とも言われた。本作は、そうした学究の道に進めなかった研究者たちが、その才能を思いがけない方向で生かすという痛快な風刺コメディだ。
 イタリア映画界を代表する俳優ルイジ・ロ・カーショは、脚本を読まずに出演を快諾し、従来のイメージを覆すコメディタッチの悪役を軽快に演じている。主役のエドアルド・レオとの列車でのアクションシーンは、見るものを冷や冷やさせるが、これをスタントなしで臨んだ。映画のスピーディーな展開や台詞の怒涛の嵐は、個性派俳優の手腕が光る。コメディの枠を超えた非日常的な興奮を覚える映画である。

配信開始日:2019年01月09日

いつだってやめられる 10人の怒れる教授たちの動画まとめ一覧

『いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち

レンタルする

いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち

324ポイント

いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち
視聴期間: 2日間 324ポイント
視聴時間:01:59:37

神経生物学者の主人公は、スマートドラッグを製造し、警察に逮捕されたが、獄中警察と取引し、捜査に協力することになる。大学を追われた各分野の教授たちの中には、世界各国でテロ組織などに爆弾を売り込む者もいた。才能がありながらも、人生のチャンスや転機に巡り合わない不遇な研究者たちが再び結集。次々に予期せぬ事態が起こり、負け組たちの抱腹絶倒の追跡劇が展開する。

いつだってやめられる 10人の怒れる教授たちの作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

監督

シドニー・シビリア

製作年

2017年

製作国

 イタリア

出演キャスト

エドアルド・レオ

ルイジ・ロ・カーショ

ステファノ・フレージ

グレタ・スカラノ

ヴァレリア・ソラリーノ

関連シリーズ作品もチェック

シリーズ一覧はこちら

いつだってやめられる 7人の危ない教授たち

いつだってやめられる 7人の危ない教授たち

イタリアで想定外の大ヒット。どん底教授たちの人生一発逆転劇

いつだってやめられる 闘う名誉教授たち

いつだってやめられる 闘う名誉教授たち

犯罪に手を染めた不遇な研究者たちが繰り広げる最後の名誉挽回劇

こちらの作品もチェック

いつだってやめられる 7人の危ない教授たち

いつだってやめられる 7人の危ない教授たち

イタリアで想定外の大ヒット。どん底教授たちの人生一発逆転劇

いつだってやめられる 闘う名誉教授たち

いつだってやめられる 闘う名誉教授たち

犯罪に手を染めた不遇な研究者たちが繰り広げる最後の名誉挽回劇

リメンバー・ミー

リメンバー・ミー

それは、時を越えて家族をつなぐ、奇跡の歌。

(C)2017 groenlandia srl /fandango srl