嵐の勇者たち

嵐の勇者たち

   

   
これは日本最大の組織に挑戦する、ひとくせもふたくせもある男たちが、女性誘拐事件を中心に入り乱れ、それに巻きこまれた女たちと共に事件が拡大どんでん返しが連続する、スリル・スピード・サスペンスと豪華さにあふれる娯楽大作。
もっと見る

配信開始日:2020年07月30日

嵐の勇者たちの動画まとめ一覧

『嵐の勇者たち』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

各話

嵐の勇者たち

レンタルする

嵐の勇者たち

440 pt

嵐の勇者たち
視聴期間: 3日間 440 pt
視聴時間:01:39:30

ある一流ホテルのゴールデンルームには豪華なイブニングドレス、和服姿の女客とタキシード姿の男客でにぎわっていた。
そこには島地陶介、神崎明らと唐沢恭、それに大門五郎といった得体のしれない男たちがもぐりこんでいた。
いまや日本最大の組織にのし上がってきたある連合会の結成祝賀と、同時に会長・生駒正光の婚約披露パーティーが盛大に開かれようとしていた。
その組織は、権力にものをいわせて勢力を拡大しただけに、生駒は数多くの敵を作ってしまった。
島地と唐沢の各々のグループは、それぞれ組織に対する報復手段を企んでいた。
パーティーの宴もたけなわ、生駒の婚約者・志摩亜紀子が、組織の力を象徴するかのように、豪華なドレスに時価一億円のダイヤモンドをちりばめ、姿を現した。
亜紀子は、フランス帰りのデザイナーで、ファッションモデルでもあるその美貌に輝いていた。
列席者がかたずをのんで見とれているとき、突如電気が消え、再びついたときには、亜紀子がコツ然と姿を消していた。
騒然となる中で、生駒は激怒し、亜紀子さがしと犯人捜索の断を、部下の浅見真吾らに下した。
一方、唐沢らのグループは、まんまと亜紀子を誘拐、生駒から身代金を奪い取る計画を進めようとしたが、ダイヤモンドは何者かに奪い去られていた。
そのダイヤモンドは島地たちのグループが綿密な計画のもとに盗み取っていた。
大門は漁夫の利を得ようと、たえず彼らの行動に目を光らせていた。
しかし、生駒を狙うさまざまな男たちの目的が互に衝突し、その誘拐事件から亜紀子のデザイナー助手・冬子らが巻き込まれ、二転三転、抗争が拡大していくのである……。

嵐の勇者たちの作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

企画

高木雅行

脚本

永原秀一

監督

舛田利雄

撮影

山崎善弘

照明

藤林甲

録音

神保小四郎

美術

木村威夫

編集

井上親弥

音楽

伊部晴美

助監督

村川透

製作担当者

紫垣達郎

スチール

井本俊康

主題歌

テイチク・レコード

製作年

1969年

製作国

 日本 日本の国旗

出演キャスト

(C)日活株式会社