ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント
ポイント不足
作品購入のためにポイントを追加してください
ポイント追加はプレミアムコースまたは
プレミアム&見放題コースのみご利用いただけます

お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。
ウィーン交響楽団ジャパンツアー

ウィーン交響楽団ジャパンツアー

ウィーン交響楽団の日本公演に密着したドキュメンタリー!

★ウィーン交響楽団による日本公演を追った貴重なクラシック・ドキュメンタリー!!
コンサートの模様は勿論、著名な演奏者によるインタビュー、リハーサル、移動の模様まで、普段は決して見ることの出来ない舞台裏に迫る。(富士通コンサートシリーズ2006年10月31日~11月10日)
★コンダクターは今冬日本でドレスデン国立歌劇場公演を行う、ファビオ・ルイジ!!
ファビオ・ルイジはイタリア出身の指揮者。
ドイツ・オーストリアを中心にオペラと演奏会の両方で実績を積み重ね、新時代を担う存在として今年ドレスデン国立歌劇場の音楽総監督に就任。
05年よりウィーン交響楽団首席指揮者・音楽監督。
日本でも雑誌「音楽の友」7月号で表紙を飾るなど、注目を浴びている。
★日本の美しい風景と共に綴られる映像叙事詩。
日本が世界に誇る天才チェリスト吉井健太郎も出演!
東洋人の採用に保守的だったウィーン交響楽団に加入を許された初の日本人チェリスト吉井健太郎。
今や首席演奏者となった彼のインタビューやプライベート映像が満載。
<インタビュー>
ファビオ・ルイジ/吉井健太郎(チェロ)/クレア・ドルビー(バイオリン)/ヴォルフガング・フィスターミュラー(トロンボーン)
1900年の設立以来、ウィーン・フィルに並び世界を代表するコンサート・オーケストラとして重要な役割を果たしてきたウイーン交響楽団。
今年ドレスデン国立歌劇場の音楽総監督に就任したばかりの楽団首席指揮者、ファビオ・ルイジを迎え、富士通コンサートシリーズで来日した楽団が情熱のコンサートを披露する。
また、インタビュー、リハーサルシーンのほか、富士山、東京、居酒屋、カラオケ等々、日本滞在を満喫するメンバーの映像も満載!

配信開始日:2012年08月31日

ウィーン交響楽団ジャパンツアーの動画まとめ一覧

『ウィーン交響楽団ジャパンツアー』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

ウィーン交響楽団ジャパンツアー

レンタルする

ウィーン交響楽団ジャパンツアー

324ポイント

ウィーン交響楽団ジャパンツアー
視聴期間: 7日間 324ポイント
視聴時間:51:40

1900年設立。年間170回余りの コンサートを、2大著名ホールである楽友協会とコンツェルトハウスを中心に開催し、多彩な活動を通じて、多くの市民がその演奏に接している。ブルックナー の交響曲第9番、シェーンベルクの「グレの歌」など数多くの作品を初演しているのをはじめ、マーラー、R.シュトラウス、ワルター、ベーム、カラヤンといった巨匠が数多く指揮台に立ち、フルトヴェングラー、バーンスタイン、マゼール、小沢征爾などがこのオーケストラでウィーン・デビューを飾った。カラヤン、サヴァリッシュ、フェドセーエフらが歴代の首席指揮者を務め、2005年からファビオ・ルイジがこの名誉ある地位に就任している。

ウィーン交響楽団ジャパンツアーの作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

あらすじ

1900年の設立以来、ウィーン・フィルに並び世界を代表するコンサート・オーケストラとして重要な役割を果たしてきたウイーン交響楽団。
今年ドレスデン国立歌劇場の音楽総監督に就任したばかりの楽団首席指揮者、ファビオ・ルイジを迎え、富士通コンサートシリーズで来日した楽団が情熱のコンサートを披露する。
また、インタビュー、リハーサルシーンのほか、富士山、東京、居酒屋、カラオケ等々、日本滞在を満喫するメンバーの映像も満載!

スタッフ・作品情報

製作

バーバラ・ワイゼンベック

監督

マキシミリアン・シュテルツェル

撮影

ヨルグ・ステファン・アームブラスター

製作年

2006年

製作国

 オーストリア

出演キャスト

ファビオ・ルイジ

ファビオ・ルイジ

吉井健太郎

クレア・ドルビー

ヴォルフガング・フィスターミュラー

(c)2007 FILMWERKSTATT WIEN