太陽の家

太陽の家

   

   
日本を代表するアーティスト、長渕剛が20年ぶりに主演を務めた、映画『太陽の家』。数々の名曲をリリースしてきた長渕 剛がデビュー40周年の節目に挑んだテーマは「優しさ」。単純だけど実直な一人の男の「愛」が、不器用で臆病な少年の心を成長させていく。人と人との「愛」と人への「優しさ」を爽快に描く感動作。共演陣には、豪華キャストが集結。長渕剛が演じる川崎信吾の妻・美沙希に飯島直子、信吾の娘・柑奈には、若手女優として注目を集める山口まゆ。信吾と関わっていくシングルマザーの女性・池田芽衣を広末涼子。そして、芽衣の息子・龍生をオーディションで選ばれた子役・潤浩(ゆんほ)。更に、信吾の一番弟子・河合高史を常に安定した演技力を見せつける瑛太が演じる。
もっと見る

配信開始日:2020年10月02日

太陽の家の動画まとめ一覧

『太陽の家』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

無料動画

予告編

レンタルする

予告編

無料

予告編
視聴時間:01:01

各話

太陽の家

レンタルする

太陽の家

440 pt

太陽の家
視聴期間: 2日間 440 pt
視聴時間:02:02:19

神技的な腕を持つ大工の棟梁・川崎信吾(長渕剛)。普段は強面風な川崎は、やんちゃで人情味の厚い男。そんな川崎が現場で
木と向き合えば、職人気質なオーラを放つ。しっかり者の女房・美沙希(飯島直子)と年頃の娘・柑奈(山口まゆ)と共に幸せ
に暮らす川崎だが、そこは男!好みの女性には少々弱い。いつものように弟子の入江たちと現場で仕事に励んでいるところに川
崎が無視できない保険会社の営業ウーマンが通りかかる。彼女の名前は池田芽衣(広末涼子)。独身だと思っていた芽衣には、
龍生(潤浩)という名の息子が一人。シングルマザーだった。父親を知らずに育った少年・龍生が気になる川崎。俺が男にして
やる!とばかりに、川崎の血が騒ぐ。半ば強引な川崎になかなか懐かない龍生だったが、徐々に男同士の触れ合いができるまで
心を開いていく。そんな折、川崎はこの親子に家を作ろうと思い立つのだが、そんな父親の様子にどうも納得がいかない、娘と
妻と信吾の一番弟子の高史(瑛太)。しかし周りの不穏な空気も気にせず、家づくりに没頭する川崎の前に、突如龍生の父と名
乗る男が現れて・・・。

太陽の家の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

監督

権野 元

脚本

江良 至

主題歌

長渕 剛「Orange」

製作年

2019年

製作国

 日本 日本の国旗

出演キャスト

(C) 2019映画「太陽の家」製作委員会