『春来恋慕~銀河に願う永遠の愛~』の動画一覧

まとめ買い

全話第2話~第24話

  • 字幕 
  • 30日間 3,542 pt 〜

    30%OFF

忍び寄る陰 / 奇跡の救出劇 / 拭えない疑惑 / 新たな道への覚悟 / 明かされる秘密 / 予期せぬ再会 / 尺八の謎 / 度重なる困難 / 二人の縁 / 疫病の収束 / 動き出す陰謀 / 故郷への旅 / 苦渋の決断 / 決死の救出作戦 / 仮面の下の思い / 秘密裏の再会 / 愛ゆえの憎しみ / 復讐への誓い / 隠された真実 / 正義のための闘い / 水面下の計画 / 取り戻した平安 / 運命の再会

第2話~第12話

  • 字幕 
  • 14日間 1,936 pt 〜

    20%OFF

忍び寄る陰 / 奇跡の救出劇 / 拭えない疑惑 / 新たな道への覚悟 / 明かされる秘密 / 予期せぬ再会 / 尺八の謎 / 度重なる困難 / 二人の縁 / 疫病の収束 / 動き出す陰謀

第13話~第24話

  • 字幕 
  • 14日間 2,112 pt 〜

    20%OFF

故郷への旅 / 苦渋の決断 / 決死の救出作戦 / 仮面の下の思い / 秘密裏の再会 / 愛ゆえの憎しみ / 復讐への誓い / 隠された真実 / 正義のための闘い / 水面下の計画 / 取り戻した平安 / 運命の再会

本編

再生
第1話 不可解な娘
  • 38分 字幕 
  • 無料

浅漓(せんり)国に襲撃された中原(ちゅうげん)国将軍の息子、陶君然(とう・くんぜん)は、成人し浅漓国に攻め入る。その後、身を潜める浅漓の残党を捕らえるべく、君然は碧雲(へきうん)県へ。碧雲では富豪の連戚(れん・せき)が父親の李漁(り・ぎょ)と暮らす貧しい娘、李阿梵(り・あはん)に想いを寄せている。密造兵器が隠された連戚の画舫を追う陶君然だが、連戚は焼死体で発見された。君然は連戚との関係を疑い阿梵の様子を伺うが、阿梵は燃えた連戚の船を買うのだった。

第2話 忍び寄る陰

  • 42分 字幕 
  • 3日間 220 pt 〜

春来(しゅんらい)画舫の開業に向けお祓いをする李阿梵だが、祭祀に呼んだ祈祷師は浅漓人だった。阿梵は再び連行され、陶君然から罰として陶府の清掃を命じられる。陶府から出て来た阿梵を見て、街の女たちは大騒ぎ。阿梵は君然の私物や人形を売り大儲けするが、君然に画舫の封鎖を命じられる。うさばらしに街で買い物をする阿梵は何者かにさらわれ、連れ去られた先には死んだはずの連戚が姿を現す。

第3話 奇跡の救出劇

  • 36分 字幕 
  • 3日間 220 pt 〜

李阿梵は墓荒らしを目撃し犯人に捉えられるが、またもや陶君然に助けられる。連戚の墓を荒らす理由を問い詰めると、連戚に焼死体を売ったと言う。毒を飲んだことで顔にできたおできを治そうと奔走する阿梵は医者の治療を受けようとするが、実は強姦の常習犯だった。危ない所で再び君然に助けられる阿梵。君然のお陰でおできも治り、運命を感じた阿梵は君然に嫁ごうとする。

第4話 拭えない疑惑

  • 41分 字幕 
  • 3日間 220 pt 〜

問題ばかりで稼げないと不満を漏らす従業員。李阿梵は本腰を入れて経営を学ぶべく、阿染(あせん)と名乗り他の画舫で働く。その店で働く卓季青(たく・きせい)は舞姫の三月梅(さんげつばい)に思いを寄せていた。そこに客としてやってきた陶君然に見つかり、店を辞めさせられる阿梵。失恋した卓季青を雇い、阿梵は店を再開するのだった。君然は密偵である三月梅に阿梵の動きを監視するよう春来画舫への潜入を命じる。

第5話 新たな道への覚悟

  • 40分 字幕 
  • 3日間 220 pt 〜

三月梅に何度も踊るように指図したり、見せかけだけの献立を考案する李阿梵に、やり方を改めるよう助言する陶君然。三月梅は任務を解いて欲しいと申し出るが、連戚が阿梵に近づくには理由があると君然は監視を続けさせる。そこへ皇城司(こうじょうし)公事、雲嘉玉(うん・かぎょく)の妹、雲荷安(うん・かあん)がやって来て騒動となる。そんな中、年に一度の画舫大会が開かれ、初参戦の阿梵も民の前で堂々と演説するのであった。

第6話 明かされる秘密

  • 43分 字幕 
  • 3日間 220 pt 〜

陶君然のお陰で優勝を果たす春来画舫。一方、貸し切りで南凛(なんりん)島へ向かうよう雲荷安から指示を受ける李阿梵。キン冠(きんかん)に殺された浅漓人女性の子を匿い、目をつけられた阿梵は、雲府に呼び出され殺されそうになる。何とか逃げて川に飛び込んだ阿梵を助ける君然だが、阿梵が浅漓人だと知る。阿梵を守るため一時的に阿梵を失明させる君然。阿梵殺害未遂の罪を問い、君然はキン冠に罰を下す。

第7話 予期せぬ再会

  • 45分 字幕 
  • 3日間 220 pt 〜

牢獄から抜け出したキン冠は厨房に忍び入り、李阿梵の薬に毒を入れる。自らの首を絞めようとする阿梵を救ったのは、またもや陶君然だった。一方、連戚は雲荷安に阿梵を渡すよう取引を持ちかける。卓季青は阿梵に流しの名医が来ていると伝え、阿梵はこっそり抜け出して治療に向かうが連戚にさらわれる。しかし雲荷安から阿梵の居場所を聞き出した君然が半蔵山荘に姿を現すのだった。

第8話 尺八の謎

  • 42分 字幕 
  • 3日間 220 pt 〜

皇帝の懿旨(いし)を盾に雲嘉玉は牢から妹を出し都に連れ帰る。その道すがら、父親の尺八の半分を李阿梵が持っていることに気付く嘉玉。陶君然は阿梵の目の治療のため大師を訪ね、阿梵は薬で視力が戻るのだった。そこへ阿梵の家の隣に引っ越してくる嘉玉。阿梵の父親を連れ三人で散歩に出掛けるが、蜂の巣を採り損ねて阿梵と嘉玉は水に飛び込む。そこで嘉玉は阿梵が浅漓国南正(なんせい)の娘だと知る。

第9話 度重なる困難

  • 43分 字幕 
  • 3日間 220 pt 〜

李阿梵の尺八から身元を探る陶君然は、雲嘉玉が連戚と共謀し兵器を沈没船に隠していることを知る。嘉玉の依頼で鬼見愁(きけんしゅう)に向かう阿梵の画舫だが、何者かに襲われ、危機一髪のところで全てを見ていた君然が救出にやって来る。しかし急流に飲み込まれそうになり、阿梵を抱え海に飛び込む。何とか河岸にたどり着く君然と阿梵だが、君然は高熱を出し、阿梵は献身的に看病するのだった。

第10話 二人の縁

  • 40分 字幕 
  • 3日間 220 pt 〜

陶君然は、浅漓人の武器を運ぶ雲嘉玉を阻止する。そして連戚に李阿梵の正体を問いただし、阿梵は浅漓の前任南正(なんせい)である夏侯羽鳶(かこう・うえん)の娘であることを知る。その頃、阿梵は画舫が粉々になり落胆しているが、そんな阿梵に君然は改めて求婚するのだった。さらに阿梵の家に向かった君然は、李漁が命の恩人であったことを知る。新居の相談をする君然と阿梵だが、碧雲県に疫病が発生する。

第11話 疫病の収束

  • 38分 字幕 
  • 3日間 220 pt 〜

何とか疫病を食い止めようと奮闘するが、三月梅までもが感染してしまう。死を覚悟した三月梅だったが完治し、曹青(そう・せい)と夫婦になる約束をする。その三月梅の特効薬となったのは李阿梵の血液であった。阿梵は苦しむ民のために献血に励むが、血を抜き過ぎて気を失う。一命を取り留めた阿梵だが、その話を聞いた連戚は浅漓人に呼びかけ血を集め、それによって碧雲県の疫病は収まった。

第12話 動き出す陰謀

  • 39分 字幕 
  • 3日間 220 pt 〜

自分が浅漓人かと疑う李阿梵は連戚を問い詰め、南正と西戎(せいじゅう)王の娘だと知る。その秘密を陶君然に打ち明ける阿梵だが、君然は優しく受け入れ、二人の絆は深まった。婚礼の前日、皇帝から疫病を収束させた功績として聖旨と褒賞をもらい都へ戻るよう命じられる君然は、皇城司の者に襲われる。一方、国賊として捉えられようとする阿梵を守る三月梅と曹青の前に現れたのは卓季青だった。

第13話 故郷への旅

  • 38分 字幕 
  • 3日間 220 pt 〜

雲嘉玉(うん・かぎょく)に拾われた卓季青(たく・きせい)は、皇城司の親事(しんし)官となっていた。中原(ちゅうげん)国に西戎(せいじゅう)を滅ぼされたことを恨みに思う雲嘉玉は復興を企んでいたのだった。李漁(り・ぎょ)を殺した上、疫病は浅漓(せんり)人の陰謀だったと触れ回る卓季青。民衆の前で殺されそうになる李阿梵(り・あはん)を救う陶君然(とう・くんぜん)だが、卓季青の攻撃を受け倒れる。阿梵を連れ出した連戚(れん・せき)は故郷の浅漓島へ。南正(なんせい)代理を務める紅玉(こうぎょく)は、阿梵の登場に眉をひそめる。

第13話 故郷への旅

  • 38分 字幕 
  • 無期限 550 pt

雲嘉玉(うん・かぎょく)に拾われた卓季青(たく・きせい)は、皇城司の親事(しんし)官となっていた。中原(ちゅうげん)国に西戎(せいじゅう)を滅ぼされたことを恨みに思う雲嘉玉は復興を企んでいたのだった。李漁(り・ぎょ)を殺した上、疫病は浅漓(せんり)人の陰謀だったと触れ回る卓季青。民衆の前で殺されそうになる李阿梵(り・あはん)を救う陶君然(とう・くんぜん)だが、卓季青の攻撃を受け倒れる。阿梵を連れ出した連戚(れん・せき)は故郷の浅漓島へ。南正(なんせい)代理を務める紅玉(こうぎょく)は、阿梵の登場に眉をひそめる。

第14話 苦渋の決断

  • 38分 字幕 
  • 3日間 220 pt 〜

拷問を受け、弱っていく陶君然を何とか救い出そうと、雲荷安(うん・かあん)は大伯母である皇太后に君然を助けるよう懇願していた。新たな枢密院密使に命じられ、君然殺害をもくろむ雲嘉玉だが、卓季青に曹青(そう・せい)を殺すと脅され君然が荷安との結婚を承諾したことで、君然は一命を取り留める。浅漓国では、南正の座を放棄し何とか逃げ出そうと試みる李阿梵だったが、連戚に阻止されるのだった。

第14話 苦渋の決断

  • 38分 字幕 
  • 無期限 550 pt

拷問を受け、弱っていく陶君然を何とか救い出そうと、雲荷安(うん・かあん)は大伯母である皇太后に君然を助けるよう懇願していた。新たな枢密院密使に命じられ、君然殺害をもくろむ雲嘉玉だが、卓季青に曹青(そう・せい)を殺すと脅され君然が荷安との結婚を承諾したことで、君然は一命を取り留める。浅漓国では、南正の座を放棄し何とか逃げ出そうと試みる李阿梵だったが、連戚に阻止されるのだった。

第15話 決死の救出作戦

  • 38分 字幕 
  • 3日間 220 pt 〜

雲荷安との婚礼が行われた直後、陶君然は忍び込んだ三月梅(さんげつばい)と共に曹青を救い出す。しかし三月梅は曹青を守って殺されてしまう。曹青に皇城司と雲嘉玉の動きを見張るよう指示し、君然は李阿梵の救出に浅漓国へと向かう。その浅漓国では、紅玉が阿梵に南正の座を渡すまいと画策していた。何とか追手を振り切り、浅漓国に入り込んだ君然は、トウ然(とう・ぜん)と名乗り女たちの注目の的になっていた。

第15話 決死の救出作戦

  • 38分 字幕 
  • 無期限 550 pt

雲荷安との婚礼が行われた直後、陶君然は忍び込んだ三月梅(さんげつばい)と共に曹青を救い出す。しかし三月梅は曹青を守って殺されてしまう。曹青に皇城司と雲嘉玉の動きを見張るよう指示し、君然は李阿梵の救出に浅漓国へと向かう。その浅漓国では、紅玉が阿梵に南正の座を渡すまいと画策していた。何とか追手を振り切り、浅漓国に入り込んだ君然は、トウ然(とう・ぜん)と名乗り女たちの注目の的になっていた。

第16話 仮面の下の思い

  • 38分 字幕 
  • 3日間 220 pt 〜

陶君然を連れ帰った紅玉は、新入りの君然を優遇するので他の男達の反感を買う。その紅玉の嫌がらせに気づいた連戚は、李阿梵に奪鈴試合に出場し紅玉を打ち負かすよう助言するのだった。一方の紅玉も阿梵に勝利すべく準備を進め、君然を奪鈴隊に起用する。仮面をつけた君然に会った阿梵だが、本人とは気付かず、下男として置いている廖仲硯(りょう・ちゅうげん)に浅漓島からの脱出を手助けするよう頼む。

第16話 仮面の下の思い

  • 38分 字幕 
  • 無期限 550 pt

陶君然を連れ帰った紅玉は、新入りの君然を優遇するので他の男達の反感を買う。その紅玉の嫌がらせに気づいた連戚は、李阿梵に奪鈴試合に出場し紅玉を打ち負かすよう助言するのだった。一方の紅玉も阿梵に勝利すべく準備を進め、君然を奪鈴隊に起用する。仮面をつけた君然に会った阿梵だが、本人とは気付かず、下男として置いている廖仲硯(りょう・ちゅうげん)に浅漓島からの脱出を手助けするよう頼む。