プロフェッショナル 仕事の流儀

こちらの作品は
NHKまるごと見放題パック対象です

プロフェッショナル 仕事の流儀

さまざまな分野の第一線で活躍中の一流のプロの「仕事」を徹底的に掘り下げる番組。普段はカメラの入れない仕事の現場に密着し、現在進行形で時代と格闘しているプロの「仕事」に迫る。

『プロフェッショナル 仕事の流儀』の動画一覧

本編

「人間、死ぬまで勉強~料理人・西健一郎」

  • 44分 NHK見放題
  • 3日間 220 pt 〜

東京・新橋に、知る人ぞ知る日本料理の名店があります。店主の名は西健一郎。作家・阿川弘之や平岩弓枝など名だたる食通に愛され、漫画「美味しんぼ」にも登場した伝説の料理人です。その料理は素朴にして絶品、素材の良さを最大限に引き出した奥深い味。平成20年(2008)暮れ、西は一年の集大成・おせち料理に挑みました。体力の限界と闘いながら、さらなる高みを目指す料理人の入魂のおせち作りにカメラが初めて入ります。

「闘いの螺旋(らせん)、いまだ終わらず~漫画家・井上雄彦」

  • 58分 NHK見放題
  • 3日間 220 pt 〜

漫画界の孤高の天才・井上雄彦。バスケットボールを題材に高校生の成長を描いた『SLAM DUNK』は発行部数1億を超えます。吉川英治の小説『宮本武蔵』を漫画化した『バガボンド』は世代を超えて熱狂的な支持を集めています。ディレクターが小型カメラで撮影することを条件に、1年にわたる密着取材が実現。『SLAM DUNK』誕生秘話、『バガボンド』最終章に向けてのドキュメントなどファン待望のスペシャル版です。

「最後の希望、覚悟の手術~移植外科医・加藤友朗」

  • 48分 NHK見放題
  • 3日間 220 pt 〜

臓器移植手術で世界をリードするアメリカで、10年以上も最前線に立ち続ける移植外科医・加藤友朗。治療法がないと診断され、絶望のふちに立つ患者と家族が世界中から加藤の元にやってきます。加藤は前例にとらわれない大胆な発想と高い技術で、“世界で初めて”と言われる難しい手術を何度も行ってきました。平成21年(2009)、加藤は24時間を超えても終わらない難手術に挑戦。極限状態で闘う医師に密着取材します。

「サラリーマンは、スジを通せ~鉄道ダイヤ作成・牛田貢平」

  • 48分 NHK見放題
  • 3日間 220 pt 〜

鉄道の運行計画を立てる東京地下鉄のスジ屋・牛田貢平。スジとは列車運行表に引かれた列車の動きを表す線のことです。ダイヤ改正のためにスジを決めるのがスジ屋の仕事。牛田は従来の方法や実績にとらわれず、改正のたびに各電車・各駅の実態を把握して、客の利便性に心を砕きます。そして、数秒単位でダイヤの改善を図り、慢性的な電車の遅延や数々の苦情を解消してきました。牛田の現場主義に徹したダイヤづくりに密着します。

「不屈の課長、情熱を力に~商社マン・片野裕」

  • 48分 NHK見放題
  • 3日間 220 pt 〜

大手総合商社課長・片野裕は、日本の産業の生命線である「レアアース」「リチウム」を求めて世界中を奔走します。これらは、電気自動車や携帯電話などの先端製品を作るために欠かせない資源です。片野の信念は、「1日も速く、1秒でも速く、世界の誰よりも速く動く」。2011年夏、片野は難しい交渉に挑みます。価格が高騰する国際ビジネスの現場で、「日本のものづくりの火は決して消さない」と語る男のし烈な交渉に完全密着。

「挑まなければ、得られない~IT技術者・及川卓也」

  • 48分 NHK見放題
  • 3日間 220 pt 〜

IT技術者・及川卓也は、今、世界で使われている検索サイトをはじめパソコンやインターネット関連の新しいソフトやサービスで、次々と世界を驚かせる発表を続けて注目を集めています。優秀な40人のエンジニアを率いるリーダーとして、常に「世界を変えるような革新」の実現を目指します。及川の流儀は「変える痛みやリスクを恐れず、やりたいことに挑戦する」こと。長期に渡り、超機密開発の現場に密着しました。

「夢の旅客機、未来へのフライト~旅客機パイロット・早川秀昭」

  • 48分 NHK見放題
  • 3日間 220 pt 〜

平成23年(2011)11月、世界に先駆けて日本の航空会社で新型旅客機「B787」が就航しました。現役パイロットで訓練の指揮も執る早川秀昭は、この「B787」の就航を支えた一人です。新型旅客機の初就航に向けて行なわれた、実際の機体で不具合を徹底的に洗い出すテストフライトや、「考える力」を養うための実践的で厳しい訓練に密着して、とことん安全を追求する男の流儀に迫ります。

「革新への情熱、未(いま)だ衰えず~起業家・坂本孝」

  • 47分 NHK見放題
  • 3日間 220 pt 〜

外食産業に革命を起こしたといわれる男がいる。起業家・坂本孝、73歳。30代で中古ピアノ販売を手がけ、50歳で古本販売チェーン「ブックオフ」を創業、常識を覆してきた。70歳を前に開業した飲食店には、超一流のシェフたちが続々と参加し、高級食材をふんだんに使った料理を1皿1000円ほどで提供する。初めての会社を興してから40年、実に12回の挫折を乗り越えてきた不屈の経営者。その仕事哲学を現場から探る!

「いのちの色で、糸を染める~染織家・志村ふくみ」

  • 47分 NHK見放題
  • 3日間 220 pt 〜

京都・嵯峨野に工房を構える染織家・志村ふくみ。市井の人々の着物だった紬(つむぎ)織を芸術の域にまで高め、人間国宝に認定された。「植物の命をいただいて色にする」と語る志村は、自然の草木から抽出した色で絹糸を染め、科学染料は一切用いない。88歳になった今も野山に分け入って野草を摘み、新たな色彩を求めて染め場に立ち続ける。染織に生涯をささげ、そしてなお新たな挑戦を続ける「色の匠(たくみ)」の流儀に迫る。

「突きつめたものにこそ、魅力は宿る~模型会社社長・宮脇修一」

  • 48分 NHK見放題
  • 3日間 220 pt 〜

映画やアニメのキャラクターから恐竜や仏像に至るまで、独自の発想と圧倒的なクオリティーの「フィギュア」を生み、海外にも名がとどろく模型会社。社長・宮脇修一が率いる造形集団は、映画制作の現場やアメリカの一流博物館からもその腕を頼られ、オタク文化のカリスマ的存在だ。「好きなことを仕事にする」男の信念の現場に密着!放送以外の配信の許諾が得られなかったため、一部映像を編集してお伝えします。

「いつも1年生、自然のままに~野菜農家・浅野悦男」

  • 47分 NHK見放題
  • 3日間 220 pt 〜

千葉・八街で、西洋野菜を中心に珍しい野菜の栽培を次々と成功させてきた農家・浅野悦男。肥料や農薬を極力用いず、厳しい環境の中で育てることで、野菜が持つ本来のおいしさを引き出す。その極上の味が評判になり、有名レストランのシェフからの依頼が引きも切らない。津波の被害で今も苦しむ東北の農家のために、新たな野菜の栽培に挑む姿に密着。生涯を野菜にささげた男の飽くなき挑戦を追う。

「天職は、生涯かけて全うせよ~うなぎ職人・金本兼次郎」

  • 47分 NHK見放題
  • 3日間 220 pt 〜

気品に満ちた黄金色、さっぱりとした江戸前の味わい。決して焦がさない…。うなぎの老舗に、この道70年の男がいる。店の5代目・金本だ。その焼きは食通も認める名人芸。だが、本人は満足しない。常にもっと良く焼けないかと追求し続ける。「結局、職人の仕事は“自分との格闘”だ」と語る。今、うなぎの供給が激減し、うなぎ屋を取り巻く状況は極めて厳しい。それでも決してうつむかない気骨の85歳、その夏の日々に密着!

「命の前で、謙虚であれ~ER専門医・林寛之」

  • 48分 NHK見放題
  • 3日間 220 pt 〜

救急搬送の際の「たらい回し」を減らすことに貢献し、注目される医師が福井にいる。総合診療医・林寛之。林が率いるERは、交通事故から内臓疾患まで、あらゆる救急患者を受け入れる。林たちの活躍もあり、福井は日本で唯一、「たらい回し」ゼロを達成した(平成20年)。救急医療に新たな潮流を生む、白熱の現場に密着する。放送以外の配信の許諾が得られなかったため、一部映像を編集してお伝えします。

「探検こそが、人生を彩る~チーズ農家・吉田全作」

  • 47分 NHK見放題
  • 3日間 220 pt 〜

全国のシェフから注文が殺到する“幻のチーズ”。作るのは、岡山・吉備高原で牧場を営む吉田全作。牛を自前で放牧し、その乳から家族経営の工房で作るために生産量は限定されているが、代表作のモッツァレラチーズは、モチモチした食感とジューシーな味わいで一流シェフをとりこにしている。同じ作り方をしても、日々出来が違うというチーズ作り。若き日は世界を探検し、やがて日本でチーズ作りを開拓した異色の人生を追う。

「“遊び心”、世界を制す~プロデューサー・石原恒和」

  • 47分 NHK見放題
  • 3日間 220 pt 〜

ゲームやアニメ、映画など日本のみならず世界中で人気のポケットモンスター、略してポケモン。その全てに関わるのがプロデューサー・石原恒和だ。2013年夏、石原は人気キャラクター・ピカチュウに新たな役割を担わせる大胆なゲーム開発に乗りだした。しかし、長年愛されてきたキャラクターだけに、逆に人気を失う恐れもある。そのとき下した意外な一手とは…?日本発の大ヒットコンテンツの仕掛け人、その超機密の現場に密着!

「人生を込めて、そばを打つ~そば打ち職人・高橋邦弘」

  • 48分 NHK見放題
  • 3日間 220 pt 〜

そば打ちの神様と慕われる職人・高橋邦弘(68)。東京、山梨、広島と山あいに店を移してきた異色の人生。温かな人柄で一流の弟子たちも数々育ててきた。淡い緑に輝く絶品のそばは、いかにして生まれるのか。そば打ち一筋40年、無駄をそぎ落とした究極の技!! 知られざる覚悟を秘め、4000枚のそば打ちに力の限り挑んだ、そば祭りに密着!放送以外の配信の許諾が得られなかったため、一部映像を編集してお伝えします。

「世界をもっと、心地よく~デザイナー・佐藤オオキ」

  • 47分 NHK見放題
  • 3日間 220 pt 〜

エルメス、ルイヴィトンなど世界の一流ブランドから依頼が殺到するデザイナー・佐藤オオキ(35)。独創的な発想センスで日本の中小企業も、次々と飛躍させる。目からウロコのアイデアで幅広い課題を鮮やかに解決し、地方企業の“知恵袋”も務める。デザイン界最高の栄誉と言われる賞を史上最年少で獲得。「自分のアイデアで社会の役に立てるほど、すばらしいことはない」と語る佐藤のしなやかな人生哲学と驚きの発想術に密着!!

「プロに学べ!勝負の極意スペシャル」

  • 47分 NHK見放題
  • 3日間 220 pt 〜

どんな仕事にも、絶対に外せない“勝負の瞬間”がある。今まで出演したプロたちの「勝負の極意」を厳選した特別編。呼吸器外科医・伊達洋至の「平常心を保つ準備術」、棋士・羽生善治の「勝ち続けるための戦略」など、勝負にまつわるドラマが満載。心臓外科医・天野篤やサッカー監督・岡田武史の勝負術などプロたちの「勝負メシ」も紹介する。放送以外の配信の許諾が得られなかったため、一部映像を編集してお伝えします。

「パリの新風、一針(ひとはり)の美学~テーラー・鈴木健次郎」

  • 47分 NHK見放題
  • 3日間 220 pt 〜

“花の都”パリで名をはせる新進気鋭のテーラー・鈴木健次郎(37)に長期密着。仕立てるスーツは「モダン・ダンディー」と称され、一着50万円から数百万円するにもかかわらず、客からの注文が絶えない。ファッションにうるさいパリジャンをうならせることはできるのか。異国の地で闘う、若きプロフェッショナルの情熱を活写する。放送以外の配信の許諾が得られなかったため、一部映像を編集してお伝えします。

「モノじゃない、人生の伴走者~義肢装具士・林伸太郎」

  • 47分 NHK見放題
  • 3日間 220 pt 〜

指や耳、手足など“本物そっくり”な義肢を作る若き職人・林伸太郎、38歳。不慮の事故や病気などで、過酷な運命にうちひしがれている人々の人生を支える。しわや血管までもがリアルに創られた義肢は、まさに「その人の一部」。義肢を装着する人の「人生の伴走者になる」、それが林の信念だ。ダンサーになる夢を追う女性、もう一度職場に戻りたいと願う金型職人。さまざまな人生が交錯する、小さな工房で起こる感動のドラマ。

PV

再生
[お試し] 「人間、死ぬまで勉強~料理人・西健一郎」
  • 1分 
  • 無料

東京・新橋に、知る人ぞ知る日本料理の名店があります。店主の名は西健一郎。作家・阿川弘之や平岩弓枝など名だたる食通に愛され、漫画「美味しんぼ」にも登場した伝説の料理人です。その料理は素朴にして絶品、素材の良さを最大限に引き出した奥深い味。平成20年(2008)暮れ、西は一年の集大成・おせち料理に挑みました。体力の限界と闘いながら、さらなる高みを目指す料理人の入魂のおせち作りにカメラが初めて入ります。
再生
[お試し] 「闘いの螺旋(らせん)、いまだ終わらず~漫画家・井上雄彦」
  • 1分 
  • 無料

漫画界の孤高の天才・井上雄彦。バスケットボールを題材に高校生の成長を描いた『SLAM DUNK』は発行部数1億を超えます。吉川英治の小説『宮本武蔵』を漫画化した『バガボンド』は世代を超えて熱狂的な支持を集めています。ディレクターが小型カメラで撮影することを条件に、1年にわたる密着取材が実現。『SLAM DUNK』誕生秘話、『バガボンド』最終章に向けてのドキュメントなどファン待望のスペシャル版です。
再生
[お試し] 「最後の希望、覚悟の手術~移植外科医・加藤友朗」
  • 1分 
  • 無料

臓器移植手術で世界をリードするアメリカで、10年以上も最前線に立ち続ける移植外科医・加藤友朗。治療法がないと診断され、絶望のふちに立つ患者と家族が世界中から加藤の元にやってきます。加藤は前例にとらわれない大胆な発想と高い技術で、“世界で初めて”と言われる難しい手術を何度も行ってきました。平成21年(2009)、加藤は24時間を超えても終わらない難手術に挑戦。極限状態で闘う医師に密着取材します。
再生
[お試し] 「サラリーマンは、スジを通せ~鉄道ダイヤ作成・牛田貢平」
  • 1分 
  • 無料

鉄道の運行計画を立てる東京地下鉄のスジ屋・牛田貢平。スジとは列車運行表に引かれた列車の動きを表す線のことです。ダイヤ改正のためにスジを決めるのがスジ屋の仕事。牛田は従来の方法や実績にとらわれず、改正のたびに各電車・各駅の実態を把握して、客の利便性に心を砕きます。そして、数秒単位でダイヤの改善を図り、慢性的な電車の遅延や数々の苦情を解消してきました。牛田の現場主義に徹したダイヤづくりに密着します。
再生
[お試し] 「不屈の課長、情熱を力に~商社マン・片野裕」
  • 1分 
  • 無料

大手総合商社課長・片野裕は、日本の産業の生命線である「レアアース」「リチウム」を求めて世界中を奔走します。これらは、電気自動車や携帯電話などの先端製品を作るために欠かせない資源です。片野の信念は、「1日も速く、1秒でも速く、世界の誰よりも速く動く」。2011年夏、片野は難しい交渉に挑みます。価格が高騰する国際ビジネスの現場で、「日本のものづくりの火は決して消さない」と語る男のし烈な交渉に完全密着。
再生
[お試し] 「挑まなければ、得られない~IT技術者・及川卓也」
  • 1分 
  • 無料

IT技術者・及川卓也は、今、世界で使われている検索サイトをはじめパソコンやインターネット関連の新しいソフトやサービスで、次々と世界を驚かせる発表を続けて注目を集めています。優秀な40人のエンジニアを率いるリーダーとして、常に「世界を変えるような革新」の実現を目指します。及川の流儀は「変える痛みやリスクを恐れず、やりたいことに挑戦する」こと。長期に渡り、超機密開発の現場に密着しました。
再生
[お試し] 「夢の旅客機、未来へのフライト~旅客機パイロット・早川秀昭」
  • 1分 
  • 無料

平成23年(2011)11月、世界に先駆けて日本の航空会社で新型旅客機「B787」が就航しました。現役パイロットで訓練の指揮も執る早川秀昭は、この「B787」の就航を支えた一人です。新型旅客機の初就航に向けて行なわれた、実際の機体で不具合を徹底的に洗い出すテストフライトや、「考える力」を養うための実践的で厳しい訓練に密着して、とことん安全を追求する男の流儀に迫ります。
再生
[お試し] 「男たちは、“希望”をかける~巨大クレーン船“富士”乗組員~」
  • 1分未満 
  • 無料

2017年3月に敢行された“歴史的大工事”のドキュメント。東北地方最大の有人島である「大島」と宮城・気仙沼を結ぶ橋の架設工事。本土との交通手段が船舶しかなかった大島は震災直後、島民が20日間も孤立。本土と結ばれる橋は、悲願の橋だった。工事に挑むのは、3000tを持ち上げる巨大クレーン船「富士」と乗組員たち。全長200mを超える橋を持ち上げ、一気に完成させる。工事終了までの20時間に完全密着!
再生
[お試し] 「この道は、我を生かす道~数寄屋大工・升田志郎~」
  • 1分未満 
  • 無料

京都迎賓館主賓室座敷など日本を代表する数寄屋建築を手がけ、当代一の腕と称される名大工・升田志郎。木材のもつ個性を生かし切り、シンプルでありながらも精緻な計算をもとに“わびさび”の美を作り出す。66歳の升田は8年前に胃がんを患い、数年後には引退を覚悟していると語る。2017年春、100年ぶりの大改修となる老舗料亭の和客室作りの現場に密着。名工の技と、後世に伝えたい職人の信念に迫る。
再生
[お試し] 「列車よ走れ、意地をのせて~豪華列車を作る職人たち~」
  • 1分未満 
  • 無料

2017年夏、横浜-伊豆間を走り出した新たな豪華列車の舞台裏に長期密着!寝台列車「ななつ星」を世に送り出した水戸岡鋭治(70)がデザインする唯一無二の車両を、日本全国の職人たちがプライドをかけて製作。きらびやかな内装、優美な「電車の顔」は、いかにして生まれたのか?鉄の町・北九州の金物職人集団や、伝統工芸・組子の達人たちがその手で作り出す“魔法”とは?鉄道ファンならずとも楽しめる豪華列車スペシャル!
再生
[お試し] 「歩くしあわせを、もう一度~整形外科医・杉本和隆~」
  • 1分未満 
  • 無料

日本人の5人に1人が抱えるとされるヒザの関節痛。整形外科医・杉本和隆は、人工関節の移植手術のエキスパート。全国屈指の手術件数を誇り、日本人に合わせた人工関節の開発にも携わってきた。だが、術後の患者に原因不明の骨折が発覚。再手術に挑む杉本を支えたのは、亡き祖父が残した言葉だった!
再生
[お試し] 「いつだって、人生は楽しい~ワイン醸造家・仲田晃司~」
  • 1分未満 
  • 無料

ワインの聖地ブルゴーニュに飛び込んで23年。ワイン醸造家として注目を集める仲田晃司に密着。「極上の一滴」を生み出すための驚きの哲学。悪天候でブドウの収穫量の減少が続く中、雹(ひょう)が畑を襲った。傷だらけになったブドウを慈しむ仲田。3か月の取材で見えたのは、逆境でも常に前向きにワインと向き合う誠実な生きざまだった。人気ワイン漫画「神の雫(しずく)」も登場!これを見ればワインが100倍面白くなる!?
再生
[お試し] 「未知の海、生命と向き合う 水族園職員・河原直明」
  • 1分未満 
  • 無料

未知の魚を求めて、世界の海に潜る河原直明(44)。多くの水族館が展示用の生物を業者から買う中で、葛西臨海水族園は自ら採取する専門部署を持つ。そのリーダーが河原だ。魚の種類ごとに行動を予測し、捕獲作戦を遂行する河原のプロの技を、潜水撮影を駆使し、半年間かけて撮影した。日本固有種が生息する小笠原や、南極にほど近く「謎に包まれた海域」といわれるオーストラリア南部での、知られざる戦いを追った!
再生
[お試し] 「漆を愛する、漆と生きる 塗師・佐藤則武」
  • 1分未満 
  • 無料

世界遺産・日光東照宮の「美」を支えてきたものがある。日本文化の象徴「漆」だ。塗師・佐藤則武は漆を塗る「塗師」として、その輝きを守り続けてきた。国宝・本殿の改修に密着。2017年春、佐藤は特に劣化が激しい一角を発見した。原因を調べた結果、過去の塗師たちが悪戦苦闘してきた形跡が浮かび上がってきた。佐藤は、400年前の輝きを取り戻せるのか? 難所に挑んだプロフェッショナルの記録。
再生
[お試し] 「その一杯に、情熱はあるか ラーメン店主・竹井和之」
  • 1分未満 
  • 無料

自らを「ラーメンバカ」と呼び、福島・白河で40年にわたって一杯のラーメンに情熱を注いできた竹井和之に密着。昔ながらのしょうゆラーメンだが、忘れがたい印象を残すと評判だ。休日ともなれば、遠くは九州からも400人もの客が押し寄せ、開店前から大行列ができる。スープや麺に至るまで手作りにこだわった竹井のラーメンはどのように生み出されてきたのか。過去には「天才」とうたわれた先代の父との葛藤があった。
再生
[お試し] 「銀座、夜の女たちスペシャル」
  • 1分未満 
  • 無料

銀座で高級クラブを営むママ・白坂亜紀(51)に密着! ふだんは見られない、秘密の世界にカメラが潜入した。男たちを魅了する女の「艶」はもちろん、客の心をつかんで離さぬプロのもてなしの「技」はビジネスマンも必見。さらに「銀座の生きる伝説」といわれる文壇バーのママ・園田静香も登場! 名だたる作家や漫画家たちを虜(とりこ)にしてきたその魅力を、常連客の北方謙三、大沢在昌が語り尽くす!
再生
[お試し] 「内村航平、王者の決断」
  • 1分未満 
  • 無料

体操界の絶対王者・内村航平が登場!失意のケガから復活にかける日々に密着180日。極秘練習の全貌やこれまで明かしてこなかった深い葛藤が明らかに。鉄棒の新技も公開! 許諾が得られなかったため、一部映像を編集して配信します。

この作品をみた人はこちらもみています