蘭陵王妃~王と皇帝に愛された女~

第9話 濡れ衣

「蘭陵王妃~王と皇帝に愛された女~」の「第9話 濡れ衣」をフル動画で配信中!

  • 47分
  • 字幕
  • 見放題
プレミアム&見放題コース会員は
0ptで視聴できます
登録して視聴

レンタル

高画質 /2日間 /220pt

登録してレンタル

レンタルしてから30日以内に視聴を開始してください。初回再生から2日間視聴可能です。期間をすぎると視聴ができませんのでご注意ください。

画質について

あらすじ

高長恭に会えぬまま、ウブンヨウに屋敷へ連れ戻された元清鎖。ウブンヨウは、今までと様子が違う元清鎖に気づき、待ち人がいるのではないかと問いただす。宇文護から病の原因を探るよう命じられた香無塵(こうむじん)は、元清鎖の部屋から高長恭にもらった首飾りを盗む。それと引き換えに、香無塵は鎮魂珠のありかを元清鎖から聞き出そうとする。

こちらの作品は見放題対象です
登録して視聴ポイントと
おトクなクーポンをゲット!

今すぐ無料トライアル

『蘭陵王妃~王と皇帝に愛された女~』の動画一覧

まとめ買い

本編

再生
第1話 末裔のさだめ
  • 47分 字幕 見放題 
  • 無料

西暦420年、北斉と北周との間では長い戦が続いていた。斉の端木怜(たんもく・れい)は、始皇帝の時代に“天羅地宮(てんらちきゅう)”を建立した端木吉(たんもく・きつ)の血を継ぐ末裔。始皇帝による天下統一の秘密が隠されたこの建物への入宮には、三種の神器の1つ“鎮魂珠(ちんこんじゅ)”が必要だった。それを手に入れるため、端木怜は元清鎖(げん・せいさ)という名で北朝北周の第2代皇帝の弟、ウブンヨウの元に嫁ぐ。

第2話 記憶喪失

  • 47分 字幕 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

刺客に襲われたウブンヨウ。元清鎖が嫁いできた矢先の出来事に、ウブンヨウの一族は元清鎖が刺客と通じているのではないかと疑う。そして翌朝、ウブンヨウは元清鎖に嫁いできた真意を問い詰めるが、元清鎖は全ての記憶を無くしていた。夫に記憶喪失を疑われ、親切だった顔婉(がん・えん)にも毒を盛られた元清鎖は、自分の故郷であろう斉へと逃亡を図る。

第3話 再会

  • 46分 字幕 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

斉へと逃亡中、戦場に迷い込んだ元清鎖。武装した周と斉の兵士たちが激しい交戦を繰り広げる中、高長恭(こう・ちょうきょう)(蘭陵王)は我が身の危険を顧みず元清鎖を守ろうとする。命拾いをした元清鎖は、助けてくれた高長恭に懐かしさを感じる。一方、高長恭もまた、自分の目の前で命を落とした恋人、端木怜にうり二つの元清鎖に心を乱されていた。

第4話 勝ち気な妃

  • 47分 字幕 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

斉の軍営に身を寄せていたはずの元清鎖は、国境沿いの周の小さな村で目覚める。降りしきる雨の中、知らない土地で高長恭を捜す元清鎖。すると、そこで偶然、顔婉と再会し助けられる。顔婉は心配するそぶりを見せるが、以前に毒を盛られた元清鎖は警戒する。そして再び逃げ出し高長恭を捜しに行くと、目の前に刺客が現れる。

第5話 犬猿の仲

  • 46分 字幕 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

ウブンヨウに助けられ、長安に連れ戻された元清鎖。不本意に閉じ込められる元清鎖と、元清鎖に疑念を抱くウブンヨウは顔を合わせれば口論ばかりを繰り返していた。しかし2人は皇宮での体裁を守るため、嫌々ながらも仲むつまじいふりをする。そして宇文護(うぶん・ご)の屋敷、大冢宰(だいちょうさい)府での宴の日、元清鎖は叔母である大冢宰夫人からウブンヨウの元に嫁いだ経緯を聞く。

第6話 置き手紙

  • 46分 字幕 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

元清鎖は屋敷の庭で高長恭の鉄面をつけた男を見かける。その姿を追いかけると、庭石の影に1通の置き手紙を見つける。宇文護に捕らわれた仲間の兵を助けるため、牢の鍵を求められた元清鎖は、宇文護の寝所に忍び込み鍵を手にする。その後に現れた斉の刺客と共に再び皇宮の外に出た元清鎖は、そこで高長恭との再会を果たす。

第7話 殿下のために

  • 46分 字幕 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

高長恭の元から帰ってきた元清鎖は、突然腹痛に襲われる。すると、屋敷では宇文護や叔母の大冢宰夫人も病に伏せており、元清鎖は何者かが食事に毒を盛ったのではないかと疑う。一方、仲間の兵を救うため、着々と計画を遂行する高長恭たち。そして、元清鎖も高長恭に協力し、宇文護に斉の兵が屋敷を襲撃する偽の計画を伝える。

第8話 約束の場所

  • 47分 字幕 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

斉への一連の手助けを宇文護に疑われた元清鎖は、ウブンヨウの釈明に救われその場をしのぐ。だが、ウブンヨウの釈明は全てを知った上でのことだったと知り、元清鎖は驚く。元清鎖の正体と目的が見えず手を焼くウブンヨウ。一方で、高長恭に思いを寄せる元清鎖は、夜更けに屋敷を抜け出し、約束の場所で高長恭が迎えに来るのを待っていた。

第9話 濡れ衣

  • 47分 字幕 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

高長恭に会えぬまま、ウブンヨウに屋敷へ連れ戻された元清鎖。ウブンヨウは、今までと様子が違う元清鎖に気づき、待ち人がいるのではないかと問いただす。宇文護から病の原因を探るよう命じられた香無塵(こうむじん)は、元清鎖の部屋から高長恭にもらった首飾りを盗む。それと引き換えに、香無塵は鎮魂珠のありかを元清鎖から聞き出そうとする。

第10話 処刑台

  • 47分 字幕 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

宇文護から斬首刑を言い渡され、牢屋で過ごす元清鎖。その時が刻々と近づく中、元清鎖は覚悟を決めつつも、面会に訪れた顔婉にあることを伝えて、最後の望みをかける。執行の時となり、台に座り込む元清鎖。皇帝やウブンヨウが宇文護に処刑の中止を訴える中、顔婉が鎮魂珠に近づく品を見つけ出したことで、元清鎖は命拾いをする。

第11話 ぼや騒ぎ

  • 47分 字幕 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

ウブンヨウに外出禁止を言い渡された元清鎖。屋敷から出るための策を巡らす中、ウブンヨウの外出中にぼや騒ぎを起こし、屋敷が混乱している隙に抜け出す。高長恭に会いたい一心で馬を走らせる元清鎖。東の城外へやってくると、そこに高長恭の配下の男が現れる。そこでその男から、思いもよらぬことを聞かされる。

第12話 目覚め

  • 47分 字幕 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

ウブンヨウが奏でる琴の音色で、華麗に舞う元清鎖。自然と体が動く様子に、それを見ていた大冢宰夫人や顔婉らは、元清鎖の記憶が戻ったのではないかと疑う。一方、鄭洛雲(てい・らくうん)を救い出すために負傷した高長恭が、長い眠りから目を覚ます。つきっきりで看病をしていた鄭洛雲は安堵するが、高長恭は自分との結婚を諦めるよう鄭洛雲に告げる。

第13話 念願の外出

  • 46分 字幕 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

屋敷に閉じ込められている元清鎖は、鎮魂珠のありかどころか自分の出自も探れない状況に絶食をして反発してみるも、ウブンヨウに軽くあしらわれる。後日、陳と斉の使者が和議のため皇宮に来ることになり、元清鎖もウブンヨウと共に皇宮を訪れる。元清鎖は外出できる喜びの反面、斉の斛律光(こくりつ・こう)と再会することに戸惑いを感じていた。

第14話 真相

  • 47分 字幕 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

元清鎖は斛律光から、高長恭が迎えに来られない事情があったことを聞かされる。思いが通じ合っていたことを知り、すぐにでも高長恭の元に飛び込みたい元清鎖だったが、鎮魂珠のありかについても気になっていた。鎮魂珠を見つけ出すため、蔵宝閣に忍び込もうと機会をうかがっていると、そこに桃花(とうか)と妙無音(みょうむいん)が現れる。

第15話 誤解

  • 46分 字幕 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

斛律光(こくりつ・こう)から周との和議に成功したと連絡を受けた高長恭(こう・ちょうきょう)は安堵する。そして快復したあかつきには、必ずや元清鎖(げん・せいさ)を迎えに行くことを改めて心に誓う。斉と組むことに難色を示す宇文護(うぶん・ご)と皇帝の間で板挟みになるウブンヨウ。皇帝を慕う元清鎖は、裏で宇文護に調子を合わせるウブンヨウを見て、私欲のために皇帝を裏切っていると誤解する。

第16話 本当の姿

  • 46分 字幕 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

元清鎖は皇帝との会話で、ウブンヨウの本来の姿を聞き、自分が抱いていた印象が誤っていたことに気付く。相変わらず冷たく強情な態度のウブンヨウだったが、元清鎖が歩み寄ることで、少しずつ2人の心も近づいていく。その後、ウブンヨウが持っていた鎮魂珠(ちんこんじゅ)を元清鎖に手渡すと、鎮魂珠を狙う顔婉(がん・えん)が元清鎖を襲い、妙無音(みょうむいん)、桃花(とうか)らも現れる。

第17話 決死の覚悟

  • 47分 字幕 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

古傷の痛みを抱えながら、元清鎖に会いに来た高長恭。はじめの約束が果たされず高長恭を憎んでいた元清鎖だったが、真相を知ったことで再会を喜ぶ。しかし、宇文護の差し金により城の門は閉ざされ、町では兵士たちが2人を捜しまわっていた。行き詰まる状況の中、元清鎖は古傷に苦しむ高長恭を大司空の屋敷へと連れていく。

第18話 彷徨う本心

  • 46分 字幕 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

ウブンヨウは元清鎖と高長恭を逃がすことを決める。元清鎖を手放したくない思いを押し殺し、追い出すような口調で元清鎖の背中を押すウブンヨウ。そして元清鎖もまた、高長恭を思いつつも寂しさを募らせていた。宇文護の命令によって強固な警備が配される中、万全の策で城外に出たウブンヨウと元清鎖。ところが、元清鎖たちの前に紫魅(しび)が現れる。

第19話 無事の知らせ

  • 47分 字幕 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

桃花からの手紙を読み、川底に転落した元清鎖の無事を確信したウブンヨウ。元清鎖を解放するため、ウブンヨウは自ら負傷して周囲の目をくらます。一方、陛下の褒美を携えた隊列が、高長恭に会いに郡王府を訪れる。無断で職務を離れていたことが陛下に知られると死罪にもなりうるという状況の中、屋敷で留守を守る鄭洛雲(てい・らくうん)の心中は焦りに満ちていた。

第20話 蓮池での争い

  • 46分 字幕 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

ようやく斛律光と合流した元清鎖。束の間、宿で休息をとっていると、同じ宿に妙無音の一行も宿泊していることを知る。多くの見物客が訪れるという蓮を見に宿の池を訪れた元清鎖。すると、見物を独占していた妙無音の元に桃花が現れ、見物客の前で争いが始まる。周囲が騒然とする中、桃花を心配する元清鎖の元に顔婉が現れる。