1987、ある闘いの真実

1987、ある闘いの真実

★2018年下半期日本国内韓国映画No.1大ヒット作品
今を生きる日本人必見!誰もが驚愕する、わずか31年前に起こった《民主化闘争》の全貌に迫る真実の物語!!
日本が好景気バブルに浮かれていた1987年。韓国では、軍事政権の圧政にあえぐ民衆が怒りを募らせ、やがてそれは“強権国家 vs 一般国民”の死闘へと発展していった。
普通の人々がいかにして正義のために団結し戦ったのか?“実在の人物”を“実名”で明確に描き、徹底的なリサーチと時代考証により、1987年当時をフルスケールで完璧再現。
劇中、女子大生ヨニが目にするビデオ映像は、映画『タクシー運転手 約束は海を越えて』に登場するドイツ人記者ピーターが「光州事件」を撮影した実際の映像を使っている。
サスペンス映画のような畳み掛ける展開で観る者を一気にその世界に引き込む社会派エンターテイメント、誕生!
韓国で週末興収No.1の大ヒットを記録し、日本では9月に公開されるや立ち見&満席が続出!大絶賛の嵐を巻き起こした!!

配信開始日:2019年02月06日

1987、ある闘いの真実の動画まとめ一覧

『1987、ある闘いの真実』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

1987、ある闘いの真実

レンタルする

1987、ある闘いの真実

432ポイント

1987、ある闘いの真実
視聴期間: 2日間 432ポイント
視聴時間:02:09:12

1987年、警察に連行されたソウル大学の学生が、取り調べ中に命を落とした。警察は心臓麻痺だと発表するが、マスコミが「拷問中に死亡」とスクープし、大騒動へと発展していく。韓国では軍事政権という名の巨大なハンマーで、国民の自由と平和を叩きつぶしていた。我慢の限界に達した人々から、民主化を求める声が沸き起こり、正義と希望に燃える学生たちも立ち上がる。だが相手は史上屈指の絶対権力。国民は最後まで諦めずに闘うことが出来るのか──?

1987、ある闘いの真実の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

監督

チャン・ジュナン

脚本

キム・ギョンチャン

撮影

キム・ウヒョン

音楽

キム・テソン

編集

ヤン・ジンモ

製作年

2017年

製作国

 韓国

出演キャスト

こちらの作品もチェック

監獄の首領

監獄の首領

そこは、アリバイ100%保証の<完全犯罪区域>―

沈黙、愛

沈黙、愛

ラスト10分、衝撃のラスト

犯人は生首に訊け

犯人は生首に訊け

猟奇連続殺人事件に飲み込まれた医師の運命は?!

哭声/コクソン

哭声/コクソン

疑え。惑わされるな。

奴が嘲笑う

奴が嘲笑う

証拠も遺体もなき女子大生殺人事件。

笛を吹く男

笛を吹く男

人間に潜む悍ましき闇と狂気を描いた衝撃作!

私を忘れないで

私を忘れないで

10年間の記憶を失った男と偶然出会った女―

祈りの幕が下りる時

祈りの幕が下りる時

事件の謎は俺。俺なのか――

女は冷たい嘘をつく

女は冷たい嘘をつく

嘘よりも恐ろしい真実―

男と女

男と女

狂おしいほど切ない禁断の愛。この衝動は抑えられない――。

ミッション:インポッシブル フォールアウト

ミッション:インポッシブル フォールアウト

『ミッション:インポッシブル』シリーズ6作目

新感染 ファイナル・エクスプレス

新感染 ファイナル・エクスプレス

何があっても、守り抜け!

(c)2017 CJ E&M CORPORATION, WOOJEUNG FILM ALL RIGHTS RESERVED