ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント
ポイント不足
作品購入のためにポイントを追加してください
ポイント追加はプレミアムコースまたは
プレミアム&見放題コースのみご利用いただけます

お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。
天王寺おばあちゃんゾウ 春子 最後の夏

天王寺おばあちゃんゾウ 春子 最後の夏

世界が涙!年老いたゾウと飼育員の愛情を描いたドキュメンタリー

2014年に亡くなった国内2番目の高齢アジアゾウ・春子に1年以上に渡り密着したドキュメンタリー。1950年、大阪の天王寺動物園に来園して以来64年間、大阪の人々に愛され続けた春子。しかし2013年、春子にとって不測の事態が起きた。老いと闘いながら、最後までお客さんの前に立ち続けた春子と、寄り添い続けた飼育員の姿を追う。

第52回ギャラクシー賞 奨励賞 第56回 科学技術映像祭 自然・くらし部門 優秀賞 第12回 世界自然・野生生物映像祭 日本野生生物賞 第59回 関西写真記者協会 報道展テレビ・ニュース映画の部 企画部門 金賞など、多くの賞を受賞した、動物と人間の絆に心打たれる作品。

配信開始日:2016年07月15日

天王寺おばあちゃんゾウ 春子 最後の夏の動画まとめ一覧

『天王寺おばあちゃんゾウ 春子 最後の夏』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

天王寺おばあちゃんゾウ 春子 最後の夏

レンタルする

天王寺おばあちゃんゾウ 春子 最後の夏

432ポイント

天王寺おばあちゃんゾウ 春子 最後の夏
視聴期間: 7日間 432ポイント
視聴時間:01:38:36

国内2番目の高齢アジアゾウ・春子は、1950年、まだ戦争の爪痕が残る中、タイから大阪の天王寺動物園に来園。まだ2歳だった春子は、当時、熱烈な歓迎を受け、以来、64年間、大阪の人々に愛され続けた。
しかし、2013年、夏は炎天下の運動場に出るのを嫌がり始め、冬は、あることが原因で春子の食事を抜く事態が起きるなど、人気の陰で飼育員にとって初めての事態が相次ぐ。
そして、2014年、春から夏へと季節が変わる中、春子に大きな変化が起きる。老いと闘いながら、最後の最後までお客さんの前に立ち続けた、春子を追った感動のドキュメンタリー。

天王寺おばあちゃんゾウ 春子 最後の夏の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

協力

大阪市天王寺動物園、ムーンミュージック

監督

人見剛史

撮影

増田健

ナレーター

鈴木理加(テレビ大阪アナウンサー)

エンディング曲「DESTINO~運命~」

唄・作詞:冴木杏奈
作曲:ルイス・グレビッチ

製作年

2015年

製作国

 日本

(C)テレビ大阪