ケータイ刑事 銭形雷 ファーストシリーズ

こちらの作品は見放題対象です
登録して視聴ポイントと
おトクなクーポンをゲット!

今すぐ無料トライアル

ケータイ刑事 銭形雷 ファーストシリーズ

小出早織主演、警視総監を祖父に持つ女子高校生・銭形雷が、難事件を解決する刑事ドラマ。

『ケータイ刑事 銭形雷 ファーストシリーズ』の動画一覧

まとめ買い

全話第1話~第26話

  • 30日間 2,200 pt 〜

    62%OFF

カミナリ刑事登場!~お天気クイーン殺人事件 / Jホラー VS SAYURI~ニッポンの幽霊は怖いヨ!殺人事件 / 考古学者VS銭形雷~縄文人の変死体事件 / 死体は夜あるく?~病院たらい回し殺人事件 / 小学生検事VS銭形雷~大学教授殺人事件 / お帰りなさいませ、御主人様!萌え系メイドカフェ殺人事件 / 美しいものが勝つ!~銭形雷VS黒いバラ / 死ぬほどつまらない合コン!~こいつほんとに死んでるよ殺人事件 / 狼男は見た!?~死体のない殺人事件 / 昆虫大パニック!?~恐怖の殺人蚊殺人事件 / 虹は知っていた!~写真家アシスタント殺人事件 / 雷が凶器?~森田正光殺人事件/エロイムエッサイム!我は求め訴えたり~森田正光事件 / 雷が凶器?~森田正光殺人事件/えっ!?この人が犯人?~晴れときどき殺人事件 / わたしの色気でとろけなさい!~新人女優殺人事件 / 幻の女子高生刑事と共に追う謎!~スカイフィッシュは実在した殺人事件 / 推理王は誰だ?~名探偵の助手殺人事件 / ミステリー作家は二度死ぬ!?~江戸川サンポ殺人事件 / 地球最後の日!~デイ・アフター・トゥモロー殺人事件 / No.1ホストVS銭形雷~シャンパンタワー殺人事件 / ネタも仕掛けもありません~売れないマジシャン殺人事件 / レッドカードはあいつだ!~フットサン殺人事件 / 気分はもうスピード!?~バスジャック殺人事件 / 時間を操る美女~大学教授殺人事件 / キョの三宝を守れ!~銭形雷探偵団VS怪人5面相殺人事件 / さよなら、トミー!~ひょっこりひょう多もん島殺人事件(前編) / さよなら、トミー!~ひょっこりひょう多もん島殺人事件(後編)

本編

第1話 カミナリ刑事登場!~お天気クイーン殺人事件

  • 27分 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

『お天気ニュース』の中継場所近くの海岸の波打ち際に男の死体が発見された。現場検証にやってきた雷(小出早織)と対面した岡野刑事(国広富之)は、雷が『銭形四姉妹の従姉妹』で警視正だということを知り、唖然とする。

第2話 Jホラー VS SAYURI~ニッポンの幽霊は怖いヨ!殺人事件

  • 27分 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

新築マンションの一室から、この部屋の住人である滝沢の変死体が発見された。死因は心臓麻痺。冷蔵庫からニトログリセリンが見つかった。そこへ管理人のアッハーン(シンシア=チェストン)がやってきて「滝沢は殺されて犯人は幽霊だ」と言う。滝沢が住んでいた部屋は、幽霊を見たせいで次々と入居者が逃げ出してしまう部屋だった。幽霊話を信じない雷(小出早織)にアッハーンは、半年前に起こった出来事を話し始める。そして・・・。

第3話 考古学者VS銭形雷~縄文人の変死体事件

  • 27分 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

「氷づけのマンモス」を見るために、赤坂歴史民族博物館で開催中の「大氷河期展」にやってきた雷(小出早織)と岡野(国広富之)。そこでまたも事件が起こる。氷の中から男性の変死体が発見されたのだ。だが、現場にいた考古学界のゴッドハンドと呼ばれる貝塚教授(斉藤暁)は、「氷の中から縄文人が発見されただけだ。歴史的な大発見だ」と変死体を認めない。しかし、雷が調べると、頭には鈍器で殴られた痕があった。さらに腕にはBCGの痕を隠すためのような火傷が。それでも頑なに「これは文化財保護法が適用される文化財。警察の管轄外だ」と貝塚教授と文部科学省の牧野は捜査を拒否する。はたして氷の中にいたのは縄文人なのか?そして犯人はいったい誰なのか?

第4話 死体は夜あるく?~病院たらい回し殺人事件

  • 27分 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

三原医院前で殺人事件が発生。被害者の顔にはメスが突き立てられていた。被害者の血痕が現場にないことから、どこか他の場所で殺害された後、凶器もろとも現場に放置されたらしい。メスから三原医院の院長(並樹史朗)の指紋が検出され、さらに被害者が握っていた黒い髪の毛も三原のものと断定。事情を聴く雷に三原は、自分にライバル心むき出しの金に汚い成金医師・麻生(小宮孝泰)が自分に罪をなすりつけたと言う。その後2人の共犯説も疑われたが、柴田(大堀こういち)の調べから死亡推定時刻の2人のアリバイが証明され・・・。

第5話 小学生検事VS銭形雷~大学教授殺人事件

  • 27分 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

大学の研究室で気象学教授の風見(パルティン)が殺された。現場では小学生のドイル(鯨井未呼斗)が遺体を検証していた。法務大臣の孫で検事正のドイルは、雷(小出早織)に勝負を挑む。遺体の右上のカーペットに書かれていた『雷』の天気記号のダイイングメッセージより、雷、岡野、ドイルは早速第一発見者の雨彦(小林正寛)、晴美(田中有紀美)、雷太(川上英四郎)の事情聴取を始める。雷太の名前にダイイングメッセージの『雷』が含まれていることにより、雷太の犯行だと言う岡野に対してドイルは・・・。

第6話 お帰りなさいませ、御主人様!萌え系メイドカフェ殺人事件

  • 27分 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

港区赤坂のメイドカフェに殺人予告事件が発生した。狙われているのは、人気ナンバーワンメイド・城星ナーミ。そこで雷(小出早織)と岡野(国広富之)はメイドカフェ「かめいど」に潜入捜査を開始。犯人は、ミーナがメイドを辞めることを知り、それを許せないが為に殺人を計画しているようだ。「かめいど」では、コスプレしてきた客が、抽選でメイドの撮影会に参加ができる。脅迫状を送った犯人は、撮影会に紛れてナーミを狙うかも知れない。が、抽選で選ばれた2人の男も怪しいところはなく、「萌え~」を連呼しながらも、撮影会は無事に終了した。と思った瞬間、ナーミは炎に包まれてしまう。はたして犯人はいったい誰なのか?そしてそのトリックとは?

第7話 美しいものが勝つ!~銭形雷VS黒いバラ

  • 27分 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

自宅で神崎(西條義将)がナイフに刺されて殺され、遺体の第一発見者・吉田(津村知与支)が、目撃者・黒井ばら(山崎銀之丞)の証言により現行犯で逮捕された。事件は早々決着と思われたが、神崎の遺体の様子から雷(小出早織)は目撃者の黒井を事情聴取する。吉田から取材の依頼を受けていたマスコミ嫌いの黒井は、事件の日も吉田を追い返し、その後神崎邸から悲鳴が聞こえ行ってみると吉田が神崎にナイフを突き立てていたと言う。黒井邸にあった薬品瓶類をみて、神崎の体内から防腐剤が検出されるかどうか調べるよう岡野(国広富之)に指示する雷。さらに吉田が撮っていたビデオカメラのテープを見た雷は、黒井が犯人だと確信するが・・・。

第8話 死ぬほどつまらない合コン!~こいつほんとに死んでるよ殺人事件

  • 27分 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

居酒屋で合コン中の男性が殺された。殺されたのは真田(野村健一郎)。死因は薬物による中毒死。いつ誰が合コン中に毒を飲ませたかを検証するため、合コンを再現することとなった。すっかり捜査を忘れノリノリの岡野(国広富之)にあきれる雷(小出早織)。再現により、真田に毒を飲ませるチャンスがあったマヤ(取池奈々)に容疑がかかるが・・・。

第9話 狼男は見た!?~死体のない殺人事件

  • 27分 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

不老不死研究所にて殺人事件が発生した。この研究所で助手をつとめている狼田(木下ほうか)という男が「人を殺してしまった」と言う。ドラキュラを盗もうとした同じ助手としてこの研究所で働く腐乱健(林和義)ともみ合いになり、彼を床に突き飛ばし打ち所が悪くてそのまま死んでしまったということだが、死体を運んだという場所には肝心の死体がなかった。死神博士(半海一晃)は「狼田が幻覚を見たに違いない」と言い、狼田を退室させる。しかしその後、狼田が心臓発作で死んでしまった。そして・・・。

第10話 昆虫大パニック!?~恐怖の殺人蚊殺人事件

  • 27分 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

国際的な蚊の研究者・雉山博士(半海一晃)から、犯罪情報の告発をしたいとの通報があった。早速『国際蚊取りセンター』に雉山を訪ねる雷(小出早織)と岡野(国広富之)。だが既に、雉山は何者かに殺されていた。助手の猿谷(木下ほうか)は、「博士は研究の為、南米から一匹だけ取り寄せた殺人蚊に刺されて死んだ」と言う。その後、その殺人蚊を説得しに行った助手の犬川(林和義)も刺されて死んでしまった。猿谷から、建物から追い出せば外の寒さに耐えられなくなって死んでしまう殺人蚊の弱点を聞いた雷は、自ら無菌室を飛び出し・・・。

第11話 虹は知っていた!~写真家アシスタント殺人事件

  • 27分 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

有名カメラマン・レインボー万作(諏訪太朗)のアシスタント・川崎(佐藤幹雄)が殺された。虹の写真展準備に追われる万作に、事情を聴く雷(小出早織)と岡野(国広富之)。万作は自分のアリバイを証明するために、犯行時刻の頃に撮ったという虹の写真を見せる。万作のアリバイに疑問を持った雷は、聞き込み捜査を始める。その後、遺体発見現場のすぐ近くで万作を見たという目撃者が現れた。2人は万作を問い詰めるが、新たなアリバイにより万作の容疑はシロとなった。そして・・・。

第12話 雷が凶器?~森田正光殺人事件/エロイムエッサイム!我は求め訴えたり~森田正光事件

  • 27分 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

ドラマと活弁で構成。15分のドラマの後、後半は同じ映像を活弁によって違う作品に仕立てます。 【A面(前半15分)】 気象予報士・森田正光(森田正光)の隠れた才能、実はエアギターの達人であった。エネルギッシュにエアギターを繰り広げる森田。会場には、雷(小出早織)と岡野(国広富之)もいた。実は森田の元に"殺人予報"の手紙が届いたということで、駆けつけたのであった。その内容は、「激しい雷が森田の頭に落ちる」という。建物の中でパーティーが始まる。と突然、森田は狂った様に頭を抱え、外に飛び出してしまう。そして殺人予報どおり、稲妻が森田を直撃し死んでしまった。現場検証により、現場にあったカーボン製の釣竿によって、それを使い雷が落ちるように細工をしたということが判明。それぞれ森田に恨みを持つ、丹羽(遠山俊也)、睦月(橘実里)、佐々木(向井章介)、金剛地(金剛地武志)に疑いがかかる。そして・・・。【B面(後半15分)】 ※映像はA面と同じ。山田広野さんによる活弁をお楽しみ下さい。

第13話 雷が凶器?~森田正光殺人事件/えっ!?この人が犯人?~晴れときどき殺人事件

  • 27分 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

#12と#13は、ドラマと活弁で構成。15分のドラマ映像を、同じ映像を活弁によって違う作品に仕立てます。 【A面(前半15分)】 ※銭形雷(小出早織)による活弁でお楽しみ下さい。 気象予報士・森田正光(森田正光)の隠れた才能、実はエアギターの達人であった。エネルギッシュにエアギターを繰り広げる森田。会場には、雷(小出早織)と岡野(国広富之)もいた。実は森田の元に"殺人予報"の手紙が届いたということで、駆けつけたのであった。その内容は、「激しい雷が森田の頭に落ちる」という。建物の中でパーティーが始まる。と突然、森田は狂った様に頭を抱え、外に飛び出してしまう。そして殺人予報どおり、稲妻が森田を直撃し死んでしまった。現場検証により、現場にあったカーボン製の釣竿によって、それを使い雷が落ちるように細工をしたということが判明。それぞれ森田に恨みを持つ、丹羽(遠山俊也)、睦月(橘実里)、佐々木(向井章介)、金剛地(金剛地武志)に疑いがかかる。そして・・・。 【B面(後半15分)】 ※映像はA面と同じ。岡野刑事(国広富之)による活弁でお楽しみ下さい。

第14話 わたしの色気でとろけなさい!~新人女優殺人事件

  • 27分 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

尾恵巣合川下流にて遺体が発見された。遺体は人気ドラマ『家電デカ・小銭形パイ』に出演中の新人女優、桜木ミミ(鈴木美生)。死因は溺死。遺書も見つかり、自殺と思われたが、入水自殺するのにわざわざ厚着をしていたミミの遺体を見てどこか腑に落ちない雷(小出早織)は、上流で撮影中の現場を訪ね、主演女優のしのぶ(喜多嶋舞)に事情を聴く。しのぶの証言を聴いた雷は、しのぶが犯人であると確信するが、死亡推定時刻、ずっと撮影中だったこと、上流から下流まで往復2時間かかることなど、しのぶには完全なアリバイがあった。そして・・・。

第15話 幻の女子高生刑事と共に追う謎!~スカイフィッシュは実在した殺人事件

  • 27分 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

伝説の刑事を取材したいという招待状を受けた雷(小出早織)は、岡野(国広富之)とともに現場へ行く。現場では、「幻の女子高校生刑事銭形雷を発見し、雷とともに山奥に潜むと言う『スカイフィッシュの謎』を暴き出そう」というドキュメンタリー番組の撮影が行われていた。プロデューサーの小板(曽根英樹)から頼まれ、撮影に参加することになった雷と岡野。スタッフのベースで撮影のモニターを見る雷、岡野、小板。モニターには隊長の川渕浩(顔田顔彦)が谷底を覗き込んでいる姿が映されている。と突然、川渕が首筋を抑えて苦しみだし、体が光に包まれ谷底へ転落し死んでしまった。死人がでたというのに、小板は「スカイフィッシュの仕業だ」と叫び、撮影を再開してしまう。その後川渕がそばアレルギーだということがわかり、弁当に入っていたそば粉入りの羊羹を食べたのが原因と考えられ、弁当を手配した小板に容疑がかかるが・・・。

第16話 推理王は誰だ?~名探偵の助手殺人事件

  • 27分 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

雷(小出早織)が岡野(国広富之)を訪ねると、熱心に推理の練習をしていた。何事かと思っていると、岡野が「名探偵の会」から「第一回推理王グランプリ」にノミネートされたという。雷は何で自分ではなく岡野さんだろうと思いながらも一緒に授賞式会場に向かう。授賞式の司会は「名探偵の会」会長の吉澤秀一(酒井敏也)で、その吉澤からノミネートされた推理王候補が紹介される。名探偵ジャーロック・ボームズの助手ワドソン(柴田束志)、刑事ボロンコのカミさんこと、ミセス・ボロンコ(滝本ゆに)そして、岡野とここまで順調だったが、最後の候補者である名探偵ドケチ小五郎の助手、小林中年(宮崎邦重)が、会場裏手にて遺体で発見された。急遽授賞式を休止し、全員で事件の謎を解き明かすことに。出入り口を封鎖し、防犯カメラを調べてみたが、犯行時刻の映像は映っていなかった。岡野の助手として推理に加わっていた雷が、建物の脇で地面に2本の轍を見つける。岡野は、2本の轍から車椅子を利用している吉澤のものと推理したが、雷だけ浮かぬ顔を。轍をさらに調べるとある地点で木をはさんでクロスしていた。それを見た岡野は、犯人は車椅子の吉澤ではないと、一輪車の得意な副会長の山崎学(林和義)を名指しする。事件はこれで解決するかと思ったが…。

第17話 ミステリー作家は二度死ぬ!?~江戸川サンポ殺人事件

  • 27分 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

岡野(国広富之)も愛読している日本屈指の人気ミステリー作家江戸川散歩(中原和宏)が、自宅で殺害されたらしい。通報を受けた雷(小出早織)と岡野は現場の江戸川邸へ向かう。散歩は書斎でこめかみを銃で撃たれ、いすに座ったまま事切れていた。バルコニーの窓が破れており、そこから庭に犯人の足跡が続いていた。雷はその窓の傍で、部屋の鍵を見つける。第一発見者の息子・清(高橋一生)、散歩の妻の栄子(内田量子)、桜井弁護士(酒井健太郎)から書斎のドアに鍵がかかっていたことを聞いた雷は、庭に残っていた犯人の足跡を確認し、足跡は偽物で、犯人は庭から逃げていないと推理する。桜井弁護士から散歩が遺言状を作成していたらしいと聞いた雷が、犯人の動機が遺言状ではないかと疑い始めた頃、鑑識の柴田(大堀こういち)が犯人の物と思われるスニーカーを下駄箱から見つけてきた。それを見た清は、散歩が自殺したのではないかと推理する。そして、清の推理どおり、庭から凶器の銃が発見され、自殺のトリックが判ったかに思えたが…。

第18話 地球最後の日!~デイ・アフター・トゥモロー殺人事件

  • 27分 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

赤坂の地下シェルターで『世界気象極秘会議』が開かれることになり、気象学の四天王の1人である雷(小出早織)も呼ばれた。岡野(国広富之)と共に会場に向かうと、そこには、四天王のオゾン・デホール(近江谷太朗)、トルネード・ジョージ(佐藤二朗)、エルニーニョ・ラディン(大堀こういち)がいた。会場に集まった気象学の権威を前に、ヨーロッパの気象王オゾンが、30分後に地球が滅びるというコンピューターがはじき出した天気図を見せる。一同がその天気図を信用しないでいると、突然、地震が発生する。ラジオをつけると東京で地震が起こり、赤坂では震度7だという。その地震でシェルターにいた雷達は全員閉じ込められてしまう。ラジオからは、寒冷低気圧に地震の影響による津波が発生し、その津波により東京が水没し、赤坂が孤立したと伝えている。シェルターの中で食料を見つけたものの、全員だと3日も持たない。シェルターに水が浸水し、徐々に不安が募る中、みんなで少ないペットボトルの水を分け合う。その水を飲んだオゾンが死に、遂に殺人事件が発生してしまう…。

第19話 No.1ホストVS銭形雷~シャンパンタワー殺人事件

  • 27分 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

赤坂のホストクラブ「アダム」で、店のNo.2ホストが殺害された。現場に駆けつけた雷(小出早織)は、店内から出てきた白いスーツ姿の岡野(国広富之)と出くわす。岡野はこの店でホスト研修生をしているらしい。なぜか同じくホストの格好をした鑑識の柴田(大堀こういち)が、青酸カリ中毒と検視報告をする。そこに店のNo.1ホスト的場介介(松嶋亮太)がやってきた。お店に来ていた女性たちとNo.1の的場、死んだNo.2の冴神(仲田光二)はシャンパンタワーを行い、乾杯をした直後に事件は発生したらしい。グラスはその場にいた全員が飲んでおり、冴神のグラスだけに毒を入れることは不可能に見えた。客達は冴神の自殺だと言う。シャンパングラスにあらかじめ青酸カリを塗っていたのではと推理する雷。しかし、グラスは全て、ホスト研修に来ていた岡野が丹念に磨いていたことがわかり・・・。

第20話 ネタも仕掛けもありません~売れないマジシャン殺人事件

  • 27分 見放題 
  • 2日間 220 pt 〜

携帯のワンセグで、テレビ番組の「ミラクルあゆみのくるくるマジックショー」を見ていた岡野(国広富之)のところに、雷(小出早織)がやってきた。岡野にせがまれた雷は、マジックショーのタネ明かしをしてみせる。引き続きワンセグの画面を見ていると、「マジックショー」の観客席から岡野が舞台に上がってくる。実は岡野は前日、このマジックショーの収録を見に行っていたのだ。二人が画面に見入っている頃、赤坂のアパートで殺人事件が発生。殺されたのは、売れないマジシャンのマジックやえこ(中原翔子)。人気マジシャンのミラクルあゆみ(宝積有香)の師匠だった。あゆみの楽屋を訪ねた雷と岡野は、あゆみのやえこに対するそっけない態度に驚く。その様子を見た雷は、あゆみが殺人犯と確信する。しかし、やえこの殺害時刻、殺害現場から20キロも離れた場所で、マジックショーに出ていたあゆみには完全なアリバイがあったのだ。

『ケータイ刑事』シリーズ