ポチの告白

ポチの告白

昨今多発する日本の警察犯罪事件の数々の実例をモデルに、良識ある巡査が警察の犯罪機構に巻き込まれながら悪徳に染まり、やがて自滅するまでを描いた、社会派エンターテインメント大作。
警察問題ジャーナリストとして海外でも著名な寺澤有の資料と原案協力を得て、実際に起きた警察犯罪事件に正面から切り込むストーリーは、警察犯罪を報道できない日本の記者クラブ制度の問題をも照射しながら、映画本来の娯楽性を損なうことなく、同時に日本の警察、検察、裁判所、報道の癒着による国家ぐるみの犯罪が現実に存在するという警察支配社会の恐怖を描き、ラスト6分では観客の誰もが震撼する衝撃を与える。
この野心的な映画企画に、外国人ジャーナリストの聖地でもある社団法人・日本外国特派員協会が、60年の同協会史上初めて映画撮影に協力、協会内でのロケーションが敢行されたほか、千葉県柏市、松戸市、茨城県庁、埼玉県坂戸市などの自治体が、警察犯罪の舞台となる警察署として市庁舎での撮影を許可するなど異例の協力を決定、撮影中から海外の新聞が密着資材に訪れるなど、完成前から社会的な注目を集めた。

配信開始日:2020年11月30日

ポチの告白の動画まとめ一覧

『ポチの告白』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

ポチの告白

レンタルする

ポチの告白

440 pt

ポチの告白
視聴期間: 2日間 440 pt
視聴時間:03:13:01

所轄警察署の巡査・竹田八生(菅田俊)は、市民と上司に信頼される実直な警察官だった。ある日、上司に認められ、刑事へと選抜昇任した竹田。私生活では娘も生まれ、人生の転機に喜びを感じていた。だが竹田は、実直ゆえに上司の不透明な命令にも盲目的に従い、後輩刑事の山崎と共に、やがて警察犯罪の主犯格となっていく。

ポチの告白の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

脚本・監督

高橋玄

プロデューサー

佐藤輝和、小高勲、高橋玄

音楽

高井ウララ、村上純、小倉直人

撮影

石倉隆二、飯岡聖英

照明

小川満

録音

西岡正巳

美術

石毛朗

製作

真空間、グランカフェピクチャーズ

製作年

2009年

製作国

 日本

出演キャスト

(C) GRAND KAFE PICTURES.