エル プラネタ

エル プラネタ

   

   
注目のミレニアル世代アーティスト、アマリア・ウルマン初長編作品。
私たちが生きる現代の閉塞感を見事な勇気とユーモアで描く、“究極のセルフィ映画”。
もっと見る

配信開始日:2022年05月20日

エル プラネタの動画まとめ一覧

『エル プラネタ』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

各話

エル プラネタ

レンタルする

エル プラネタ

字幕

550 pt

エル プラネタ
視聴期間: 2日間 550 pt
視聴時間:01:21:51

注目のミレニアル世代アーティスト、アマリア・ウルマン初長編作品。
私たちが生きる現代の閉塞感を見事な勇気とユーモアで描く、“究極のセルフィ映画”。
2014年、InstagramとFacebookでミレニアル世代の”リアル”と”虚構”を鋭く描いたパフォーマンス・アート「Excellences & Perfections」で一躍脚光を浴び、2015年にはGucciのクリエイティヴデジタルプロジェクト#GucciGramに起用され、2016年、Forbes 30 Under 30 「世界を変える30歳未満」30人に選出。時代を象徴するアーティストとなったアマリア・ウルマンが監督・脚本・主演・プロデュース・衣装デザインを務め、崖っぷち母娘の虚構にまみれた暮らしを描いた初長編映画。

ロンドンでの学校生活を終えた駆け出しデザイナーのレオ(アマリア・ウルマン)は、母が暮らす生まれ故郷スペインの海辺の田舎町・ヒホンに帰ってくるが、母親(アレ・ウルマン)は破産寸前でアパートも立退を迫られているギリギリの状態だったー。母と娘はお金も仕事も住む場所まで厳しい崖っぷちに追い込まれながらも、SNS映えするスタイリッシュな暮らしを目指して、身の回りのものをネットで売ったり、ハッタリをきかせてお金を稼ぎ、なんとかその日を暮らしている。そしてある日、二人が立ち寄った雑貨店でロンドンから来たという店員(チェン・ジョウ)と出会うが・・・。

エル プラネタの作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

監督

アマリア・ウルマン

製作年

2021年

製作国

 アメリカ アメリカの国旗  スペイン スペインの国旗

出演キャスト

  • アマリア・ウルマン

  • アレ・ウルマン

  • チェン・ジョウ

  • (C)2020 El Planeta LLC All rights reserved