舞台版『心霊探偵八雲 裁きの塔』

舞台版『心霊探偵八雲 裁きの塔』

驚異のハイスピード・スピリチュアル・ミステリー!
心霊探偵八雲 ANOTHER FILESシリーズ待望の舞台化第3弾!

舞台版『心霊探偵八雲 裁きの塔』DVD発売決定!
【発売日】2017年10月末(予定)
【収録内容】本編+特典映像
【価格】6,800円(税込)
【予約販売】https://silkroadstore.jp/item/5337/

原作者の神永学自身がシナリオを手掛ける、重厚かつ濃密な心理描写を描くミステリー会話劇。
「ANOTHER FILES」舞台化最終章となる本作では、全作で八雲と共に事件解決に奔走した晴香が、まさかの殺人容疑で逮捕!!
過去2作品で八雲を演じてきた、久保田秀敏が演じるラスト八雲にも要注目!

配信開始日:2017年06月26日

舞台版『心霊探偵八雲 裁きの塔』の動画まとめ一覧

『舞台版『心霊探偵八雲 裁きの塔』』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

舞台版『心霊探偵八雲 裁きの塔』

レンタルする

舞台版『心霊探偵八雲 裁きの塔』

1,630 pt

舞台版『心霊探偵八雲 裁きの塔』
視聴期間: 7日間 1630 pt
視聴時間:02:05:14

裁かれるのは誰だ?
時計塔に隠された謎を解け―。
大学内にそびえ立つ時計塔には、かねてから妙な噂があった―。
塔の最上部には大きな姿見が置かれている。
その鏡は、黄泉の国と通じていて、十二時にその鏡の前に立つと、亡者と再会することができるのだという―。
ただ、その噂を確かめられた者はいない。
なぜなら、亡者との再会を果たした者は、黄泉の国に連れていかれるからだ―。
「時計塔の亡霊に、ぼくはあの作品を書かされたんです―。」
ある1冊の小説を巡り、運命の歯車が動き出す。
そんな中、大学内の時計塔で殺人事件が発生。
晴香が容疑者として捕らえられ、自供してしまう。
時計塔の亡霊とは……?小説に隠された秘密とは―?
そして、裁きを受けるのは誰なのか。八雲は真実を導きだせるのか―。

舞台版『心霊探偵八雲 裁きの塔』の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

原作

神永 学「心霊探偵八雲」シリーズ(KADOKAWA刊)

脚本

神永 学 丸茂 周

演出

伊藤マサミ

製作年

2017年

製作国

 日本

出演キャスト

関連シリーズ作品もチェック

シリーズ一覧はこちら

舞台版『心霊探偵八雲 いつわりの樹』

舞台版『心霊探偵八雲 いつわりの樹』

完全オリジナルストーリー「心霊探偵八雲 いつわりの樹」。

舞台版『心霊探偵八雲 祈りの柩』

舞台版『心霊探偵八雲 祈りの柩』

神永学がふたたび“新たな謎”を紡ぎだす!!

こちらの作品もチェック

舞台版『心霊探偵八雲 いつわりの樹』

舞台版『心霊探偵八雲 いつわりの樹』

完全オリジナルストーリー「心霊探偵八雲 いつわりの樹」。

舞台版『心霊探偵八雲 祈りの柩』

舞台版『心霊探偵八雲 祈りの柩』

神永学がふたたび“新たな謎”を紡ぎだす!!

スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー

スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー

究極ヒーローチーム結成!

薄桜鬼

薄桜鬼

「守りたいものあらば 鬼になれ」

バイオハザード:ザ・ファイナル

バイオハザード:ザ・ファイナル

人類滅亡まで48時間――すべては彼女(アリス)に託された。

君の名は。

君の名は。

まだ会ったことのない君を、探している