告白小説、その結末

告白小説、その結末

それは、作者さえも知らなかった――
鬼才ポランスキーが仕掛ける旋律のエロテックサスペンス!

◆フランスの二大女優が、繊細かつ大胆な関係性を体現
ポランスキーが「彼女たちの相性は最初から抜群だった」と称える主演女優は、監督の妻で創作上のミューズであるエマニュエル・セニエと、『007/カジノ・ロワイヤル』のエヴァ・グリーン。一心同体の親友同士のようにも、もろく壊れやすい鏡像のようにも見えるアンビバレントな関係性を、繊細かつ大胆に、そして凶暴に体現している。

◆巨匠ロマン・ポランスキーの魔術的演出を支える一流スタッフ陣
ポランスキー的なサスペンスと倒錯が渦巻く映像世界にひとときもスクリーンから目が離せず、ラストシーンを見届けた後もしばし観客を幻惑する。
また、『パーソナルショッパー』のオリヴィエ・アサイヤス監督が、ポランスキーと共同監督を務めた。さらに『戦場のピアニスト』の撮影監督、先頃『シェイプ・オブ・ウォーター』でアカデミー賞(R)作曲賞を受賞したアレクサンドラ・デスプラらの一流スタッフが、ポランスキーの魔術的な演出を支えている。

◆『ミザリー』を彷彿とさせる戦慄の結末!スリラー、サスペンスファン垂涎の作品!

配信開始日:2019年01月09日

告白小説、その結末の動画まとめ一覧

『告白小説、その結末』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

告白小説、その結末

レンタルする

告白小説、その結末

432ポイント

告白小説、その結末
視聴期間: 3日間 432ポイント
視聴時間:01:41:00

心を病んで自殺した母親との生活を綴った私小説がベストセラーとなった後、スランプに陥っているデルフィーヌの前に、ある日、熱狂的なファンだと称する聡明で美しい女性エル<彼女>が現れる。差出人不明の脅迫状にも苦しめられるデルフィーヌは、献身的に支えてくれて、本音で語り合えるエルに信頼を寄せていく。まもなくふたりは共同生活を始めるが、時折ヒステリックに豹変するエルは、不可解な言動でデルフィーヌを翻弄する。はたしてエルは何者なのか?なぜデルフィーヌに接近してきたのか?やがてエルの身の上話に衝撃を受けたデルフィーヌは、彼女の壮絶な人生を小説にしようと決意するが、その先には作者自身にも想像できない悪夢のような“結末”が待ち受けていた……。

告白小説、その結末の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

監督

ロマン・ポランスキー

脚本

オリヴィエ・アサイヤス、ロマン・ポランスキー

原作

デルフィーヌ・ド・ヴィガン「デルフィーヌの友情」(水声社刊)

製作年

2017年

製作国

 フランス  ベルギー  ポーランド

出演キャスト

こちらの作品もチェック

あるメイドの密かな欲望

あるメイドの密かな欲望

レア・セドゥが、欲望に忠実に生きる美しきメイドを大胆に官能的に演じた主演最新作。

青の寝室

青の寝室

青い寝室の密会の末に待つ危険な罠。

インサイド・ミー

インサイド・ミー

それは本当のスリルの始まり――

セレブリティ 欲望とセックスの罠

セレブリティ 欲望とセックスの罠

美しい人妻が、不倫の罠に堕ちていく――

ザ・ボディヒート 美魔女の甘い肉体

ザ・ボディヒート 美魔女の甘い肉体

エステラ・ウォーレンが魅せる

ミルク ~滴る女~

ミルク ~滴る女~

オンナたちの奇妙な性癖を描く

オチキ

オチキ

オチて オチて オチまくれ!

暗闇から手をのばせ

暗闇から手をのばせ

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2013グランプリ&シネガー・アワードW受賞!!

ピンクリボン

ピンクリボン

ピンク映画の知られざる裏側を追ったドキュメンタリー

(C) 2017 WY Productions, RP Productions, Mars Films, France 2 Cinema, Monolith Films. All Rights Reserved.