第28回 人の恨み

※お試し視聴(無料)アリ
 
永禄13年(1570)、信長は、諸国の大名に上洛(じょうらく)を促しますが、越前の朝倉義景(よしかげ)は拒み続けます。義景を攻めるときは義弟・浅井長政に事前連絡をすると言う約束を破り、討伐に出陣します。朝倉から援軍を頼まれた長政は、心ならずも父・久政に従い、妻・お市に信長と戦うことを告げ出陣します。長政が背後から攻めてきたという知らせに、信長は木下藤吉郎にしんがりを命じ、都へ退去しました。