『聖闘士星矢 黄金聖闘士編(第32話~第41話)』の動画一覧

まとめ買い

第32話~第36話

  • 7日間 440 pt 〜

    20%OFF

大爆発! デスクィーン島 / 龍虎激突! 光なきドラゴンの涙 / さらば友よ! やすらかに眠れ / 決死行! 開けドラゴンの目よ / 驚き! 12体のゴールドクロス

第37話~第41話

  • 7日間 440 pt 〜

    20%OFF

仮面が叫ぶ! 愛か死か / 激突! ゴールドセイント / 光速! マッハを超える強拳 / 行くぞ! 俺たちの旅立ち / 聖域大決戦! アテナ最大の危機

本編

第32話 大爆発! デスクィーン島

  • 25分 
  • 2日間 110 pt 〜

一輝はふたたび単独行動をとり、デスクィーン島に戻ってきた。忌まわしい思い出しか残されていないデスクィーン島に戻ってきたのは、新たに暗黒聖闘士の首領になったジャンゴから挑戦状を受けたからだ。たった一人で暗黒聖闘士の残党と戦う一輝に、アーレスが恐るべき罠をしかける。

第33話 龍虎激突! 光なきドラゴンの涙

  • 25分 
  • 2日間 110 pt 〜

紫龍は五老蜂に戻って眼の治療を続けていたが、春麗の懸命な看病もむなしく、一向に回復する兆しを見せなかった。光なきドラゴンの前に現れたのは、かつての同門・王虎だった。力のみを追い求める姿勢を改めようとせず、老師から破門を言い渡されていたが、紫龍と決着をつけるために帰ってきたのだ。

第34話 さらば友よ! やすらかに眠れ

  • 25分 
  • 2日間 110 pt 〜

紫龍は失明によるショックから、完全に闘志を失っていた。抜け殻のような男との決着を潔しとせず、王虎は戦いを先に延ばす。しかし時は来た。紫龍は己の戦う意味さえ見出せず、王虎との命を賭けた決戦に臨む。聖闘士とのあるべき姿を取り戻し、牙を剥く宿敵に打ち勝つことが出来るのか…?

第35話 決死行! 開けドラゴンの目よ

  • 25分 
  • 2日間 110 pt 〜

星矢は紫龍の眼を直す手がかりを求め、ジャミールのムウを訪ねる。ムウは姿を消していたが、貴鬼から万病に効くという命の水がこの地に伝わっていることを聞く。その頃、日本では黄金聖衣の頭部が消え失せ、大騒動になっていた。しかもサンクチュアリにある黄金聖衣まで姿を消していた!

第36話 驚き! 12体のゴールドクロス

  • 25分 
  • 2日間 110 pt 〜

行方不明になった黄金聖衣はいまだ見つからない。そこでアーレスは、まず邪魔な星矢たち青銅聖闘士を抹殺しようと、黄金聖闘士・蠍座(スコーピオン)のミロをサンクチュアリに呼び寄せる。一方、星矢の前には、彼の命を狙うシャイナがまたしても姿を現す。シャイナは星矢本人さえ忘れていた、因縁の過去を語り始める…。

第37話 仮面が叫ぶ! 愛か死か

  • 25分 
  • 2日間 110 pt 〜

シャイナの拳をかわし続ける星矢は、強大な小宇宙が突如として迫ってくるのを感じる。それは黄金聖闘士・獅子座(レオ)のアイオリアのものだった。アーレスの勅命を受け、青銅聖闘士を抹殺しに来たと言うアイオリア。手も足も出ない星矢をかばって自ら盾となったのは、他ならぬシャイナだった。

第38話 激突! ゴールドセイント

  • 25分 
  • 2日間 110 pt 〜

消えたはずの射手座の黄金聖衣が、星矢の危機に姿を現す。黄金聖衣は星矢の体を包み、凄まじい威力で三人の白銀聖闘士を一瞬の内に葬り去る。聖衣の上では対等になったものの、星矢とアイオリアには歴然たる実力差が存在している。ふたたび彼が危機に陥ると、雄大な小宇宙をまとった沙織が姿を現した!

第39話 光速! マッハを超える強拳

  • 25分 
  • 2日間 110 pt 〜

黄金聖闘士アイオリアの襲撃によって、星矢たちは、ついに教皇アーレスが本気で戦いを挑んできたことを知った。その頃、治療のために五老峰を訪れていた紫龍は、老師から黄金聖闘士の存在を聞く。愕然とする彼の前に、アーレスの勅命に従って老師を抹殺するため、蟹座キャンサーの黄金聖闘士デスマスクが現れる!

第40話 行くぞ! 俺たちの旅立ち

  • 25分 
  • 2日間 110 pt 〜

激しさを増す教皇アーレスとの戦い。見かねた沙織は、直接サンクチュアリに乗りこんで決着をつけることにした。激戦を前に、最後の休息を楽しむ星矢たち。そして決戦の日、旅立ちの時を迎えた瞬の前に、共に修行の日々を送ったカメレオン座のジュネが現れる。ジュネは瞬に、驚くべき事実を告げる!

第41話 聖域大決戦! アテナ最大の危機

  • 25分 
  • 2日間 110 pt 〜

アンドロメダの宿命に従って、瞬をサンクチュアリへの生け贄に捧げるべく、レダとスピカが戦いを挑んできた。宿命は己で切り開くものと、一輝から教わった瞬は、絶体絶命の危機を何とか一人で切り抜ける。その頃サンクチュアリでは、沙織から真実を聞いたアイオリアが、教皇アーレスに対して戦いを挑んでいた。

『聖闘士星矢』シリーズ

この作品をみた人はこちらもみています