ふしぎ駄菓子屋 銭天堂(3期)

ふしぎ駄菓子屋 銭天堂(3期)

   

   
本作品は、シリーズ累計115万部を突破し、小学校中高学年に大人気の児童書である「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」のテレビアニメ化作品です。原作は廣嶋玲子(作)・jyajya(絵)で、偕成社から13巻まで刊行されています。年2回のペースで新作を刊行で、全国の小学生が「今まで読んだなかで1番すきな本」を投票する企画「第2回小学生がえらぶ!”こどもの本”総選挙」のランキングで第4位に入選しました。
もっと見る

配信開始日:2022年04月15日

ふしぎ駄菓子屋 銭天堂(3期)の動画まとめ一覧

『ふしぎ駄菓子屋 銭天堂(3期)』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

各話

第53話 紅子、旅に出る

レンタルする

第53話 紅子、旅に出る

110 pt

第53話 紅子、旅に出る
視聴期間: 2日間 110 pt
視聴時間:09:15

銭天堂の店主・紅子は、しばらく店を休みにして、看板猫の墨丸とともにのんびりと旅へ出ることに。旅の支度を進め、トランクに駄菓子をいくつも詰めていくうちに、懐かしい商品『正義の味方 ヒーロー刑事プリン』を手に取る。紅子は、30年前に出会ったひとりの男ことを思い出す…。

第54話 酔わんようかん

レンタルする

第54話 酔わんようかん

110 pt

第54話 酔わんようかん
視聴期間: 2日間 110 pt
視聴時間:09:15

百合子の悩みは、乗り物に酔いやすいこと。遠くへ引っ越した友人に会うために新幹線に乗るが、いつものように酔って気持ちが悪くなってしまう。すると、となりの席に座っていた紅子が、『酔わんようかん』という駄菓子を取り出す。百合子がこれを食べると、気持ち悪さが消え、二度と乗り物に酔わくなくなるのだが…。

第55話 肩こり地蔵まんじゅう 前編

レンタルする

第55話 肩こり地蔵まんじゅう 前編

110 pt

第55話 肩こり地蔵まんじゅう 前編
視聴期間: 2日間 110 pt
視聴時間:09:15

葵の祖父・順平が営む温泉旅館「ささめ」のお湯は、肩こりに効くと評判だ。しかし、順平がぎっくり腰で動けなくなると、お客たちは「肩こりがひどくなった」と言い出すように…。旅館の先行きを心配する葵に、順平は、とある屋台で買ったふしぎな駄菓子『肩こり地蔵まんじゅう』の話をしはじめる。

第56話 肩こり地蔵まんじゅう 後編

レンタルする

第56話 肩こり地蔵まんじゅう 後編

110 pt

第56話 肩こり地蔵まんじゅう 後編
視聴期間: 2日間 110 pt
視聴時間:09:15

紅子は、かつて訪れた温泉旅館「ささめ」のお湯の評判が落ちてしまったことを聞く。旅館の主人・順平は、むかし紅子から買った『肩こり地蔵まんじゅう』の力で、ずっと温泉を守ってきたが、今は腰を痛めて動けない。そこで孫の葵が、自分にも同じものを売ってほしいと頼みこむ。

第57話 写らんシール

レンタルする

第57話 写らんシール

110 pt

第57話 写らんシール
視聴期間: 2日間 110 pt
視聴時間:09:15

会社員の向井は、風景写真を撮るのが趣味だ。しかし、社員旅行でやってきた花見会場は人であふれていて、きれいな風景が撮れない。そんなとき、紅子から『写らんシール』をもらう。これをカメラに貼れば、人ごみの中で写真を撮っても人が写らなくなり、景色だけが撮れるという。おかげで向井は次々と満足のいく写真を撮れるようになり…。

ふしぎ駄菓子屋 銭天堂(3期)の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

あらすじ

幸運な人だけがたどりつける、ふしぎな駄菓子屋「銭天堂(ぜにてんどう)」。店主・紅子(べにこ)がすすめる駄菓子は、どれもその人の悩みにあったぴったりのもの。でも、食べ方や使い方をまちがえると……。幸運を呼ぶか、不幸をまねくかはその人次第!

スタッフ・作品情報

原作

廣嶋玲子、jyajya(偕成社)

監督

小野勝巳

シリーズ構成

小林雄次

キャラクターデザイン・総作画監督

渡辺はじめ

美術監督

中村典史(スタジオなや)

色彩設計

横井正人

撮影監督

枝光弘明

編集

楫野允史

音響監督

松田悟

音楽

未知瑠

制作

東映アニメーション、ぎゃろっぷ

製作年

2022年

製作国

 日本 日本の国旗

出演キャスト

関連シリーズ作品もチェック

シリーズ一覧はこちら

ふしぎ駄菓子屋 銭天堂(1期)

ふしぎ駄菓子屋 銭天堂(1期)

運も不運も紙一重。ころりと転じる運試し

ふしぎ駄菓子屋 銭天堂(2期)

ふしぎ駄菓子屋 銭天堂(2期)

運も不運も紙一重。ころりと転じる運試し

(C)廣嶋玲子・jyajya /偕成社/銭天堂製作委員会