暴力金脈

暴力金脈

大資本のカラクリに寄生するゴキブリ4匹!
貰い屋、万才屋、事件屋、体当り屋・・・・・・暴力団をバックにスゴむ、企業ゴロの凄まじい実態を描いた実録大作!!

映画「暴動島根刑務所」に続いてコンビを組む主演・松方弘樹と監督・中島貞夫が、大企業を食い尽くす総会屋の赤裸々な生態と、大資本に立ち向かう一匹狼の総会屋の虚々実々の攻防戦をダイナミックに魅せた異色超大作。
早朝5時の大阪通天閣、総会屋の端くれ・中江宏は、大平重工の総務部へ出かけ、整理券を貰うと食堂で一息つき、会社の始まる9時から整理券順に従い総務部で手当てを貰う。これがいわゆる会社の総会屋に対する手当支給の光景だが、中江はそういう付き合いの中から“貰いつづけて30年”と自称する古い万才屋・乃木万太郎と知り合う。大物総会屋への野望に燃える中江は、乃木から総会屋の手ほどきを受けると、暴力団・寺岡組の若い衆で中江とは同郷の奥田寛次と親しくなり連係を策した。こうして奥田の腕力と、乃木の協力を得た中江は、関西で実力一の総会屋・神野と対決。浪花相互銀行を事件にし、頭取の不正融資をネタに三千万円を脅し取り、更なる野望に燃えて東京へと進出する――。
企業暴力を軸に、実力で決着をつける男たちの熾烈な戦いを、松方弘樹ほか梅宮辰夫、丹波哲郎、若山富三郎ら豪華演技陣で描いた衝撃作。

配信開始日:2017年09月22日

暴力金脈の動画まとめ一覧

『暴力金脈』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

暴力金脈

レンタルする

暴力金脈

330 pt

暴力金脈
視聴期間: 2日間 330 pt
視聴時間:01:35:26

早朝5時、総会屋の中江宏は大平重工の総務部へ出かけ整理券を貰う。そこで乃木万太郎と知り合い総会屋の手ほどきを受ける。総会屋だけでは食えない宏は猫捕りを手伝っていたが、その縁で暴力団・寺岡組の若い衆で、宏とは同郷の奥田寛次と親しくなる。奥田の腕力と、乃木の協力を得た中江は、関西で実力一の総会屋・神野と対決し、浪花相互銀行を事件にし、その熾烈な戦いで乃木は死んだ。やがて、頭取の不正融資をネタに三千万円脅し取った宏は東京に進出する。総合商社・東商物産副社長の長尾は、東亜制作所の攻撃を宏に依頼。長尾の後には反社長派の常務・三浦の画策があった。しかし、東亜制作所についている総会屋はその名も知られた西島一光。彼は暴力団・綿志会を背景に勢力を持っていた。西島には綿志会が、中江のバックには奥田が寺岡組を率いて上京。曽宮の愛人関係を調べていた中江は、クラブのママ上原アヤの存在を知った。アヤには父は無く、母も死に、曽宮の世話を受けながら彼の愛人になっていた。宏はそんなアヤを抱いた。そして彼女は曽宮の実の子である事を知った。

暴力金脈の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

監督

中島貞夫

脚本

野上龍雄、笠原和夫

製作年

1975年

製作国

 日本

出演キャスト

(C)東映