記者たち 衝撃と畏怖の真実

登録して視聴ポイントと
おトクなクーポンをゲット!

今すぐ無料トライアル

記者たち 衝撃と畏怖の真実

大量破壊兵器は存在するのか? 仕組まれたイラク戦争、その疑惑の真相を追い続けた記者たちの驚くべき実話!

『記者たち 衝撃と畏怖の真実』の動画一覧

本編

記者たち 衝撃と畏怖の真実

  • 91分 字幕/吹替 
  • 2日間 440 pt 〜

2002年、ジョージ・W・ブッシュ大統領は「大量破壊兵器保持」を理由に、イラク侵攻に踏み切ろうとしていた。新聞社ナイト・リッダーのワシントン支局長ジョン・ウォルコットは部下のジョナサン・ランデー、ウォーレン・ストロベル、そして元従軍記者でジャーナリストのジョー・ギャロウェイに取材を指示、しかし破壊兵器の証拠は見つからず、やがて政府の捏造、情報操作であることを突き止めた。真実を伝えるために批判記事を世に送り出していく4人だが、NYタイムズ、ワシントン・ポストなど大手新聞社は政府の方針を追認、ナイト・リッダーはかつてないほど愛国心が高まった世間の潮流の中で孤立していく。それでも記者たちは大儀なき戦争を止めようと、米兵、イラク市民、家族や恋人の命を危険にさらす政府の嘘を暴こうと奮闘する・・・。

PV

この作品をみた人はこちらもみています