エースをねらえ! ~奇跡への挑戦~

エースをねらえ! ~奇跡への挑戦~

感動の涙で幕を閉じたあの『エースをねらえ!』が、スペシャルドラマとして甦ります。

話は、アメリカから戻ったひろみが、宗方コーチの死を知り、失意のどん底に落ちてしまうところから始まります。そこに登場する宗方コーチの無二の親友・桂大悟。彼の登場で、ひろみは……。

配信開始日:2016年08月04日

エースをねらえ! ~奇跡への挑戦~の動画まとめ一覧

『エースをねらえ! ~奇跡への挑戦~』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

2004年9月23日放送

レンタルする

2004年9月23日放送

330 pt

2004年9月23日放送
視聴期間: 7日間 330 pt
視聴時間:01:34:05

宗方コーチの死を知らぬまま、アメリカへと旅立ち、世界ユースカップに出場したひろみは、優勝候補のマリア・ヤングに敗れたものの、みごと3位という好成績を収める。
帰国後、急いで宗方コーチのもとへ駆けつけようとするひろみに、父・修造は、コーチが遺した日記を手渡す。そして、コーチが病死したことを告げる……。
あまりのショックに宗方家へと走り出すひろみ。しかし、宗方家にはコーチの遺影が飾られていた。それを見るなり、ひろみは部屋を飛び出していく。ひろみを探す藤堂らが、かつて宗方コーチとひろみがテニスに打ち込んだコートへ向かうと、ひろみは雨の中、ひとりで球を打ち続けていた。なす術もない一同。そこに、ひとりの男が現れ、ひろみに向かって「宗方は死んだ!」と言い放つ。

エースをねらえ! ~奇跡への挑戦~の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

原作

山本鈴美香『エースをねらえ!』(中公文庫/ホーム社文庫)

脚本

瀧川晃代

演出

六車俊治(テレビ朝日)

音楽

住友紀人

オープニングテーマ

『エースをねらえ!』 HIROMI (日本クラウン)

エンディングテーマ

『愛のために。』 上戸彩 (ポニーキャニオン)

テニス監修

松岡修造

チーフプロデューサー

松本基弘(テレビ朝日)、関口静夫(共同テレビ)

プロデューサー

三輪祐見子(テレビ朝日)、森安彩(共同テレビ)

製作

テレビ朝日 共同テレビ

製作年

2004年

製作国

 日本

出演キャスト

関連シリーズ作品もチェック

シリーズ一覧はこちら

エースをねらえ!

エースをねらえ!

負けたくない。自分にだけは。

エースをねらえ!

エースをねらえ!

テニスブームを巻き起こした伝説のスポ根アニメ!

新・エースをねらえ!

新・エースをねらえ!

伝説の名作が帰ってきた!

こちらの作品もチェック

エースをねらえ!

エースをねらえ!

負けたくない。自分にだけは。

今日の恋愛

今日の恋愛

"トキメキ"の台詞で綴られた 最高の"胸キュン"ラブストーリー!!

もう一度君に、プロポーズ

もう一度君に、プロポーズ

記憶をなくした妻を思うピュアなラブストーリー!

連続テレビ小説 ちゅらさん

連続テレビ小説 ちゅらさん

連続テレビ小説・第64作。沖縄・小浜島の美しい自然の中で育ったヒロインが、命の尊さや家族の絆を胸に、のびのびと大らかに成長していく姿を描きます。

半分、青い。

半分、青い。

岐阜県と東京を舞台に、ちょっとうかつだけれど失敗を恐れないヒロインが、高度成長期の終わりから現代までを七転び八起きで駆け抜ける、およそ半世紀の物語。

劇場版 はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~

劇場版 はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~

これは最初の恋。そして、最後の恋。

木曜ドラマ劇場「37.5℃の涙」

木曜ドラマ劇場「37.5℃の涙」

蓮佛美沙子主演、病児保育士の成長を描く!

スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー

スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー

究極ヒーローチーム結成!

映画「今日、恋をはじめます」

映画「今日、恋をはじめます」

武井咲×松坂桃李のラブストーリー!

イタズラなKiss THE MOVIE 3 ~プロポーズ編~

イタズラなKiss THE MOVIE 3 ~プロポーズ編~

シリーズ最大の見どころ“プロポーズ合戦”を描く!!

ひよっこ

ひよっこ

東京オリンピックが開催された1964年から始まる物語。この物語のヒロイン・谷田部みね子が、自らの殻を破って成長していく波乱万丈青春記。

エール(月~土)

エール(月~土)

心に届け 君への応援歌(エール)!デコボコ夫婦の音楽が、日本、そして世界を包む! 昭和という激動の時代に、人々の心に寄り添う曲の数々を生み出した作曲家とその妻の物語。

(C)山本鈴美香/集英社・テレビ朝日・共同テレビジョン