デヴィッド・リンチ:アートライフ

デヴィッド・リンチ:アートライフ

リンチが紡ぐ「悪夢」はどこから生まれるのか?
『ツイン・ピークス The Return』で再び世界を騒がせる、映画界で最も得体の知れない監督―その「謎」が「謎」でなくなる、かもしれない。

配信開始日:2018年01月19日

デヴィッド・リンチ:アートライフの動画まとめ一覧

『デヴィッド・リンチ:アートライフ』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

デヴィッド・リンチ:アートライフ

レンタルする

デヴィッド・リンチ:アートライフ

432ポイント

デヴィッド・リンチ:アートライフ
視聴期間: 2日間 432ポイント
視聴時間:01:28:28

映像作品のみならず、絵画、写真、音楽など様々な方法で表現活動を続けているデヴィッド・リンチ。 1990 年に放送され世界中でブームを巻き起こした伝説のテレビシリーズ『ツイン・ピークス』の続編『ツイン・ピークス The Return』(2017 年)は、第 70 回カンヌ国際映画祭で特別上映され、世界中の人々を再び熱狂させている。
「その頃の僕の世界はとても小さく、近所の数ブロックに全てがあった」とハリウッドにある自宅兼アトリエで語られる過去。「恐怖が垂れ込める意地の悪い街」フィラデルフィアでの日常。その中に潜む「恐怖」「苦悩」は、まるでリンチ作品の登場人物のような姿で私たちの前に現れては消えていく。
カメラの存在を感じさせない 25 時間もの親密なインタビューを捉え、あえて謎解きを観客に委ねる構成に拘ったと話すのは、前作『リンチ 1』(2007 年)からリンチとの信頼関係を築いてきた本作の共同監督のひとり、ジョン・グエン。自作について多くを語ってこなかったリンチが、自分自身の人生について語るきっかけになったのは、2012 年の末娘の誕生だったという。この映画は、人生を振り返る時期に来た父から幼い娘への贈り物でもあるのだ。
アメリカの小さな田舎町で家族と過ごした幼少期、アーティストとしての人生に憧れながらも溢れ出る創造性を持て余した学生時代の退屈と憂鬱。後の『マルホランド・ドライブ』(2001 年)美術監督である親友ジャック・フィスクとの友情。生活の為に働きながら、助成金の知らせを待った日々。そして、当時の妻ペギーの出産を経てつくられた長編デビュー作『イレイザーヘッド』(1976 年)に至るまでを奇才デヴィッド・リンチ自らが語りつくす。

デヴィッド・リンチ:アートライフの作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

監督

ジョン・グエン、リック・バーンズ

監督・編集

オリヴィア・ネールガード=ホルム

製作年

2016年

製作国

 アメリカ  デンマーク

出演キャスト

こちらの作品もチェック

ブレードランナー 2049

ブレードランナー 2049

知る覚悟はあるか・・・

マイティ・ソー バトルロイヤル

マイティ・ソー バトルロイヤル

新『アベンジャーズ』へのカウントダウン!

去年の冬、きみと別れ

去年の冬、きみと別れ

観る者全てが罠にハマり、その結末に涙する。

ザ・マミー 呪われた砂漠の王女

ザ・マミー 呪われた砂漠の王女

モンスターを倒すのは、モンスターだ!!

ゲット・アウト

ゲット・アウト

この体験を話さずにはいられない――

ベイビー・ドライバー

ベイビー・ドライバー

映像×音楽が完璧にシンクロする爽快アクション!

Mr.インクレディブル

Mr.インクレディブル

引退したスーパー・ヒーローとその家族の繰り広げる愛と冒険の物語

キングスマン:ゴールデン・サークル

キングスマン:ゴールデン・サークル

キレッキレの超過激スパイ・アクションがパワーアップして帰ってくる!

ダンケルク

ダンケルク

追い詰められた40万人―――史上最大の救出作戦。

キングコング:髑髏島の巨神

キングコング:髑髏島の巨神

それは簡単な任務のはずだった・・・。

この世界の片隅に

この世界の片隅に

どこにでもある毎日のくらし。昭和20年、広島・呉。わたしは ここで 生きている。

インフェルノ

インフェルノ

『ダ・ヴィンチ・コード』、『天使と悪魔』は序章に過ぎなかった。

(C)Duck Diver Films & Kong Gulerod Film 2016