犬鳴村 恐怖回避ばーじょん

犬鳴村 恐怖回避ばーじょん

2020年、興行収入14億、動員110万人を超えたヒット作「犬鳴村」。恐怖シーンの連続に劇場では、スクリーンを直視できない人が続出!この「恐怖回避ばーじょん」では、その肝心のシーンにおいて、恐怖をことごとく回避させる演出を全編にわたってあえて施し、これまでホラー映画や怖い映画を避けてきた人にも安心してご覧いただける優しい作品に生まれ変わりました!
「犬鳴村」劇場公開前に東映公式YouTubeにて1週間限定で公開となった、冒頭8分間の本編に怖くない加工を施したものをSNSで公開したところ話題騒然に。「今年1番笑った」「これはすごい発明!」とユーザーの心を惹きつけ、さらにホラーが苦手な人たちからも「これなら見られた!」と絶賛の声が各地であがりました。それを真に受け、無謀にも全編まるごと全力で優しさを加えたスペシャルすぎる特別バージョンが完成!
もちろん一度「犬鳴村」を見た人ならば、さらに楽しめる仕掛けも盛りだくさん!ことごとく怖がらせてくれない生まれ変わった“最強”の新感覚ホラーをお楽しみあれ!

配信開始日:2020年09月09日

犬鳴村 恐怖回避ばーじょんの動画まとめ一覧

『犬鳴村 恐怖回避ばーじょん』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

犬鳴村 恐怖回避ばーじょん

レンタルする

犬鳴村 恐怖回避ばーじょん

440 pt

犬鳴村 恐怖回避ばーじょん
視聴期間: 3日間 440 pt
視聴時間:01:50:20

臨床心理士の森田奏の周りで突如、奇妙な出来事が起こり始める。
「わんこがねぇやに ふたしちゃろ~♪」奇妙なわらべ歌を口ずさみ、おかしくなった女性、行方不明になった兄弟、そして繰り返される不可解な変死…。それらの共通点は心霊スポット【犬鳴トンネル】だった。
「トンネルを抜けた先に村があって、そこで××を見た…」突然死した女性が死の直前に残したこの言葉は、一体どんな意味なのか?
全ての謎を突き止めるため、奏は犬鳴トンネルに向かう。しかしその先には、決して踏み込んではいけない、驚愕の真相があった…!
※全編に、恐怖を回避する演出の数々が施されています。

犬鳴村 恐怖回避ばーじょんの作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

監督

清水崇

原案

清水崇、保坂大輔、紀伊宗之

脚本

保坂大輔、清水崇

音楽

海田庄吾、滝澤俊輔

主題歌

Ms.OOJA「HIKARI」(UNIVERSAL SIGMA)

製作

村松秀信、與田尚志、佐野直之、藤田浩幸、宮崎伸夫、丸橋哲彦、森田圭、吉村和文、福田剛紀、後藤明信、荒井ジョースケ、宮崎正(※「崎」は山へんに立つに可)

企画プロデュース

紀伊宗之

プロデューサー

中林千賀子

共同プロデューサー

飯田雅裕

アソシエイトプロデューサー

高橋大典、神保友香

ラインプロデューサー

鶴賀谷公彦

音楽プロデューサー

津島玄一

キャスティングプロデューサー

福岡康裕

宣伝プロデューサー

杉田薫

撮影

福本淳

照明

松本憲人

録音

西山徹

美術デザイナー

松永桂子

編集

鈴木理

監督補

毛利安孝

装飾

野村哲也

衣装

岡田敦之

ヘアメイク

本田真理子

特殊スタイリスト

百武朋

スクリプター

古保美友紀

VFXスーパーバイザー

石井教雄

音響効果

赤澤勇二

助監督

川松尚良

制作担当

高橋輝光

製作

「犬鳴村」製作委員会

制作プロダクション

ブースタープロジェクト

配給

東映

製作年

2019年

製作国

 日本

出演キャスト

関連シリーズ作品もチェック

シリーズ一覧はこちら

犬鳴村

犬鳴村

最凶スポット 犬鳴村×最恐監督 清水 崇×最叫ヒロイン 三吉彩花

(C)2020 「犬鳴村」製作委員会