ギルティ~この恋は罪ですか?~

ギルティ~この恋は罪ですか?~

ハラハラドキドキが連続する【新感覚ノンストップ・ラブサスペンス】の幕があける!

配信開始日:2020年04月03日

ギルティ~この恋は罪ですか?~の動画まとめ一覧

『ギルティ~この恋は罪ですか?~』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

Episode.1

レンタルする

Episode.1

220 pt

Episode.1
視聴期間: 2日間 220 pt
視聴時間:43:02

女性誌編集者の爽(新川優愛)は、結婚して6年になる夫・一真(小池徹平)との仲も良好で仕事も順調。その一方で、爽には“ある悩み”があった。爽は子供が欲しいのだが、子供を作る意志がない様子の一真に言い出せないでいたのだ。爽が一真に子供が欲しいという思いを伝えると、一真からは拒否されてしまう…。

Episode.2

レンタルする

Episode.2

220 pt

Episode.2
視聴期間: 2日間 220 pt
視聴時間:43:09

自分のバッグにGPSが仕掛けられていたことに気付いた爽(新川優愛)は、一真(小池徹平)がGPSを仕掛けたのではないかと疑惑を抱く。その後も一真の嘘を知り、ショックを受ける爽。彼女は、GPSのことを一真に問いただす。しかし、一真は何も知らないと否定。爽と一真は、言い争いになってしまう…。

Episode.3

レンタルする

Episode.3

220 pt

Episode.3
視聴期間: 2日間 220 pt
視聴時間:43:10

一真(小池徹平)と瑠衣(中村ゆりか)がキスしているところを目撃してしまった爽(新川優愛)。彼女は仕事も手につかず、会社を早退。そんな中、爽がチートンの前を通りかかると、寺嶋(神尾楓珠)が龍(阿部亮平)に詰め寄られていた。爽を心配して見舞いを持って来た寺嶋は、龍に爽のストーカーと勘違いされていたのだ。

ギルティ~この恋は罪ですか?~の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

あらすじ

登場人物、全員裏切り者!
イケメンの夫と幸せに暮らす、美人女性誌編集者・爽(さやか)。
キラキラしていて完璧かと思われた彼女の生活は、愛する夫の裏切りをきっかけにガラガラと崩れ去ってしまう……。

傷ついた爽の唯一の心の支えは、偶然再会した高校時代の恋人だった。
結婚している今、どうにもならないのにうずき始める初恋の記憶。
好きになってはいけない…わかっていても、どんどん惹かれてしまう……。
愛する夫への【愛】と、初恋の元恋人への【恋】の間で揺れる爽の選択とは?

そして次々と明かされる、信じられない【驚きの真実】!!!
【主人公の恋心】を欺くように、信じていた人達が「裏の顔」を見せ始め、次から次へと【衝撃の裏切り】が押し寄せる!

主人公の選択とは…?そして、「裏切り」に隠された【謎】、その真相とは…?
ハラハラドキドキが連続する【新感覚ノンストップ・ラブサスペンス】の幕があける!

スタッフ・作品情報

原作

丘上あい 『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~』 (講談社 ビーラブKC)

脚本

泉澤 陽子、大林 利江子、三浦希紗

演出

河原 瑶

チーフプロデューサー

岡本 浩一(読売テレビ)

プロデューサー

中間 利彦、黒沢 淳(テレパック)、水野 督世(テレパック)

制作協力

テレパック

制作著作

読売テレビ

製作年

2020年

製作国

 日本

出演キャスト

こちらの作品もチェック

アラジン

アラジン

これが、ディズニーの「魔法」―世界中で大ヒット!さぁ、願いを叶える、大冒険へ。

火曜ドラマ「中学聖日記」

火曜ドラマ「中学聖日記」

女性教師と教え子の"禁断の恋"を描く

九月の恋と出会うまで

九月の恋と出会うまで

運命の人が僕じゃなくても、僕はあなたを守りたい。

L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。

L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。

大好きな彼氏と彼氏の従兄弟 ふたりのイケメンに迫られる超至近距離ラブストーリー

アナと雪の女王2

アナと雪の女王2

なぜ、エルサに力は与えられたのか――。すべての謎が明かされ、姉妹の物語はついに完結へ。

雪の華

雪の華

100万円で、私の恋人になってください。1か月だけ―。東京―フィンランド、あの名曲から生まれた最高のラブストーリー

奪い愛、冬

奪い愛、冬

婚約者を愛していると思っていた。かつての恋人と再会するまでは――。

パーフェクトワールド 君といる奇跡

パーフェクトワールド 君といる奇跡

再会した初恋の人は、車イスに乗っていた――

嘘を愛する女

嘘を愛する女

愛さえも、嘘ですか?

ホリデイラブ

ホリデイラブ

サレ妻地獄へ、ようこそ。

昼顔

昼顔

決して、もう二度と。せめて、もう一度。

リベンジgirl

リベンジgirl

運命の出会いが、二人を変えた――

(c)丘上あい/講談社・読売テレビ