今夜、ロマンス劇場で

今夜、ロマンス劇場で

運命なんて飛び越えて、私はあなたに逢いにいく。

ヒロイン、美雪を演じるのは、『海街diary』で第39回日本アカデミー賞主演女優賞を受賞、日本映画界に欠かせない女優として活躍する綾瀬はるか。彼女に恋をする健司には『ヒロイン失格』で注目され、『64-ロクヨン-前編/後編』で第40回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞の坂口健太郎。何とも魅力的なカップルが誕生した。また、健司に想いを寄せる映画会社の社長令嬢を本田翼、映画スター俊藤龍之介を北村一輝が演じる他、中尾明慶、石橋杏奈、柄本明、加藤剛といった若手からベテランまで豪華キャストが脇を固める。このファンタジックでロマンティックなラブストーリーをスクリーンに映し出すのは、数多くのヒットドラマを演出し、映画『のだめカンタービレ』『テルマエ・ロマエ』シリーズを代表作に持つ竹内英樹監督。さらに洋楽と邦楽の境界を超えて活躍する実力派シンガー・シェネルの歌う主題歌「奇跡」が、美雪と健司の恋を彩る。

配信開始日:2018年08月17日

今夜、ロマンス劇場での動画まとめ一覧

『今夜、ロマンス劇場で』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

今夜、ロマンス劇場で

レンタルする

今夜、ロマンス劇場で

330ポイント

今夜、ロマンス劇場で
視聴期間: 2日間 330ポイント
視聴時間:01:48:26

映画監督を夢見る青年・健司が密かに想いを寄せるのは、通い慣れた映画館・ロマンス劇場の映写室で見つけた古いモノクロ映画のお姫様・美雪。今は誰も観なくなったその映画を、毎日のように何度も繰り返し観ていた健司の前に、ある日奇跡が起きる。美雪が健司の前に突然現れたのだ。その日から2人の不思議な同居生活が始まった。モノクロの世界しか知らない美雪にカラフルな現実世界を案内する健司。同じ時間を過ごす中で、2人は次第に惹かれあっていく。しかし、美雪にはある秘密があった。現実の世界に来るための代償で、人のぬくもりに触れたら美雪は消えてしまうのだ。そんな中、美雪は映画会社の社長令嬢・塔子が健司に想いを寄せていることを知る。好きだから触れたい、でも触れられない……。この切ない真実に2人はどう向き合い、どんな答えを出すのか――

今夜、ロマンス劇場での作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

監督

武内英樹

プロデューサー

上原寿一、菊地美世志

アソシエイトプロデューサー

大澤恵、根本智史

ラインプロデューサー

宮崎慎也

脚本

宇山佳佑

音楽

住友紀人

主題歌

シェネル「奇跡」(ユニバーサルミュージック)

製作年

2018年

製作国

 日本

出演キャスト

こちらの作品もチェック

嘘を愛する女

嘘を愛する女

愛さえも、嘘ですか?

リベンジgirl

リベンジgirl

運命の出会いが、二人を変えた――

祈りの幕が下りる時

祈りの幕が下りる時

事件の謎は俺。俺なのか――

50回目のファーストキス

50回目のファーストキス

君を絶対、幸せにする。君が明日、僕を覚えていなくても――

DESTINY 鎌倉ものがたり

DESTINY 鎌倉ものがたり

愛する妻の命を取り戻すため、夫は黄泉の国へ旅に出る――

去年の冬、きみと別れ

去年の冬、きみと別れ

観る者全てが罠にハマり、その結末に涙する。

8年越しの花嫁 奇跡の実話

8年越しの花嫁 奇跡の実話

意識の戻らない恋人を、あなたは何年待てますか

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。

「YAHOO!知恵袋」伝説の投稿、実写映画化!

恋は雨上がりのように

恋は雨上がりのように

ふたりに訪れる、人生の雨宿りの物語。

コーヒーが冷めないうちに

コーヒーが冷めないうちに

あの日に戻れたら、あなたは誰に会いに行きますか?

ママレード・ボーイ

ママレード・ボーイ

少女マンガのトキメキのすべてが詰まっている!

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

たった30日恋するためにぼくたちは出会った

(C) 2018 フジテレビジョン ホリプロ 電通 KDDI