海炭市叙景

海炭市叙景

わたしたちは、あの場所に戻るのだ。

村上春樹、中上健次らと並び評されながら、文学賞にめぐまれず、90年に自らの命を絶った不遇の小説家・佐藤泰志。『海炭市叙景』は、彼の故郷である函館をモデルにした“海炭市”を舞台とする未完の連作短編小説。同じ北海道出身の熊切和嘉監督が、その中から5つの短編を選び、脚本の宇治田隆史とともにモザイクを組み合わせるように、“海炭市”と、そこに生きる人々の姿を浮かび上がらせた傑作。

配信開始日:2019年02月15日

海炭市叙景の動画まとめ一覧

『海炭市叙景』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

海炭市叙景

レンタルする

海炭市叙景

330 pt

海炭市叙景
視聴期間: 2日間 330 pt
視聴時間:02:31:13

その冬、海炭市では、造船所が縮小し、解雇されたふたりの兄妹が、なけなしの小銭を握りしめて、初日の出を見に、山に昇ったのです…。プラネタリウムを動かしている男は、妻の裏切りに傷つき、燃料屋の若社長は、苛立ちを抑え切れず、父と折り合いの悪い息子は、帰郷しても父に会おうともせず、立ち退きを迫られた老婆の猫は、有る日姿を消したのです…。

海炭市叙景の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

監督

熊切和嘉

プロデューサー

越川道夫、星野秀樹

製作会社

「海炭市叙景」製作委員会(アイリス、スクラムトライ、日本スカイウェイ)

原作

佐藤泰志

脚本

宇治田隆史

音楽

ジム・オルーク

製作年

2010年

製作国

 日本

出演キャスト

関連シリーズ作品もチェック

シリーズ一覧はこちら

そこのみにて光輝く

そこのみにて光輝く

すべての終わり、愛の始まり。

オーバー・フェンス

オーバー・フェンス

誰もがその場所から飛び立てるのを信じてた

こちらの作品もチェック

The Kids

The Kids

台湾青春映画の新たな扉を開く意欲作。

テルマ

テルマ

神に背く許されぬ初恋は、封印されたはずの‘‘恐ろしい力’’を呼び起こす―

欲望のウォーキング・ストリート

欲望のウォーキング・ストリート

SEX、裏切り、真実の愛…刺激を求める3人の欲望が、ウォーキングストリートで渦巻く!

マリオネット 私が殺された日

マリオネット 私が殺された日

あの日、私は汚され、晒され、全てを失った。それでも過去は、再び私を殺しに来る・・・。

ハイヒール革命

ハイヒール革命

性を変える。体を変える。アタシは変わる。

女は冷たい嘘をつく

女は冷たい嘘をつく

嘘よりも恐ろしい真実―

弓

海の上、ふたりきり。老人は少女に永遠の夢を見た。

ハン・ゴンジュ 17歳の涙

ハン・ゴンジュ 17歳の涙

「泣かないで」なんて、とても言えない。

男と女

男と女

狂おしいほど切ない禁断の愛。この衝動は抑えられない――。

ブレードランナー 2049

ブレードランナー 2049

知る覚悟はあるか・・・

いびつ

いびつ

本当は今すぐ、したいんじゃないですか?

嘘を愛する女

嘘を愛する女

愛さえも、嘘ですか?

(C) 2010 佐藤泰志/『海炭市叙景』製作委員会