津軽百年食堂

津軽百年食堂

ヒット小説「津軽百年食堂」を原作に、名匠・大森一樹が紡ぎ上げた心温まる人間ドラマ
これは、東京で暮らす若い陽一が、葛藤を乗り越え、百年続いた津軽の食堂を受け継ぐ重みを受け入れて、
四代目となるまでを、初代・賢治の人生と重ねて描く心の物語。賢治の魂、その“娘”である祖母の思い、父の覚悟。
それぞれの人生を生きたひとりひとりが、それぞれに受け継いで来た味と魂。
彼らの心が、そして東京で知り合った七海の生き方や郷里の友人達との触れ合いが、陽一の揺れる気持ちに答えを出してゆく。
原作は、青森県のみならず全国でも根強い人気を誇る森沢明夫の「津軽百年食堂」(小学館刊)。『恋する女たち』(86)、『わが心の銀河鉄道~宮沢賢治物語~』(96)で2度の日本アカデミー賞監督賞に輝く大森一樹がメガホンをとり、陽一達の心の揺れをすくい取って、心温まる人間ドラマを紡ぎ上げた。テーマソング「暁月夜~あかつきづくよ~」を手掛けるのは、THE BOOM。
また、一部の外景を除き、弘前市をはじめ、八戸市、黒石市など青森県で全ての撮影を行い、延べ600人を超える地元エキストラ、スタッフが参加した、生き生きとした“青森県映画”としても注目の作品である。

配信開始日:2018年04月01日

津軽百年食堂の動画まとめ一覧

『津軽百年食堂』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

津軽百年食堂

レンタルする

津軽百年食堂

110 pt

津軽百年食堂
視聴期間: 2日間 110 pt
視聴時間:01:46:04

明治末期、弘前。やっとの思いで津軽蕎麦の店を出した賢治。そして、時は流れ現代。
四代目にあたる陽一は、父との確執から「大森食堂」を継がずに東京で暮らし、故郷への反発と捨て切れぬ思いの間で揺れていた。
ある日、父が交通事故で入院し、陽一は久しぶりに帰省する。 東京で知り合った同郷の七海が抱く幼い頃の思い出や、
賢治の“娘”である祖母の心に触れ、陽一の気持ちは少しずつ変化してゆく。そして、さくらまつりの日、小さな奇跡が起きる・・。

津軽百年食堂の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

監督

大森一樹

製作

二村慈哉

製作総指揮

川阪実由貴

エグゼクティブプロデューサー

本田武市、重村博文、柳田和久、飯島高尚

プロデューサー

林哲次、森重晃、深澤義啓

原作

森沢明夫

脚本

青柳祐美子、大森一樹

撮影

松本ヨシユキ

美術

丸尾知行

編集

宇賀神雅裕

音楽

坂本サトル

テーマソング

THE BOOM

照明

三重野聖一郎

製作担当

福井一夫

録音

福田伸

助監督

原桂之介

製作年

2011年

製作国

 日本

出演キャスト

こちらの作品もチェック

シネマの天使

シネマの天使

映画館が街から消えるとき 思い出があふれ出る

アニバーサリー

アニバーサリー

メディコム・トイ設立20周年アニバーサリー映画。

東京プレイボーイクラブ

東京プレイボーイクラブ

戦い続けろ。かしこくなるな。

光

あなたと見つめる今日がこんなにも、いとしい

モーニングムーンは粗雑に

モーニングムーンは粗雑に

高木澪のデビュー作

繕い裁つ人

繕い裁つ人

頑固な二代目店主が、"人生を変える一着"を仕立てます。

優しさと泪と

優しさと泪と

恋は…上手く説明デキナイ。

東京難民

東京難民

底辺より怖い底なし、落ちたら最後­―

ピラミッド 5000年の嘘

ピラミッド 5000年の嘘

2012年 人類は過ちに気づく

黒衣の刺客

黒衣の刺客

愛を知り、哀しみがうまれる。

雨にゆれる女

雨にゆれる女

その出会いは、罪。

幕末高校生

幕末高校生

運命は、ヘンな偉人に託された!!

(C)2011 「津軽百年食堂」製作委員会