よこがお

よこがお

ある事件をきっかけに<無実の加害者>に転落した女
運命を受け入れ、それでも生きていくと決意するまでの絶望と希望を描くヒューマンサスペンス

第72回ロカルノ国際映画祭コンペティション部門正式出品作品。カンヌ国際映画祭「ある視点」部門審査員賞に輝いた『淵に立つ』の深田晃司監督が再び筒井真理子を主演に迎えて挑む新たなる衝撃作。自身のオリジナル脚本による渾身の問題作を完成させた。

配信開始日:2020年01月08日

よこがおの動画まとめ一覧

『よこがお』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

よこがお

レンタルする

よこがお

440 pt

よこがお
視聴期間: 2日間 440 pt
視聴時間:01:51:00

女子中学生の失踪事件が変えた、女のよこがお

初めて訪れた美容院で、リサは「和道」という美容師を指名した。数日後、和道の自宅付近で待ち伏せ、偶然会ったふりをするリサ。近所だからと連絡先を交換し、和道を見送った彼女が戻ったのは、窓から向かいの彼の部屋が見える安アパートの一室だった――。
リサは偽名で、彼女の本当の名前は市子。半年前までは訪問看護師として、その献身的な仕事ぶりで周囲から厚く信頼されていた。なかでも訪問先の大石家の長女・基子には、介護福祉士になるための勉強を見てやっていた。基子が市子に対して、憧れ以上の感情を抱いていたとは思いもせず――。

ある日、基子の妹・サキが行方不明になる。すぐに無事保護されるが、逮捕された犯人は意外な人物だった。この事件との関与を疑われた市子は、ねじまげられた真実と予期せぬ裏切りにより、築き上げた生活のすべてを失ってゆく。自らの運命に復讐するように、市子は“リサ”へと姿を変え、和道に近づいたのだった。果たして彼女が心に誓った復讐とは何なのか――

よこがおの作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

監督・脚本

深田晃司

製作年

2019年

製作国

 日本  フランス

出演キャスト

こちらの作品もチェック

名前

名前

全てを失った男と心の拠り所を探す少女が紡ぎ出す、哀しくも温かな絆を描いた、ヒューマン・ミステリー。

葬式の名人

葬式の名人

泣いて、笑って、逝ってらっしゃい。

閉鎖病棟-それぞれの朝-

閉鎖病棟-それぞれの朝-

その優しさを、あなたは咎めますか?

影踏み

影踏み

真実を盗み出せ。

楽園

楽園

原作:「悪人」「怒り」吉田修一×監督・脚本:『64-ロクヨン-』瀬々敬久 心えぐられる衝撃のサスペンス大作

屍人荘の殺人

屍人荘の殺人

浮かび上がる15人の容疑者(クセもの)たち。犯人は何者?

怒り

怒り

あなたは殺人犯ですか?

ユリゴコロ

ユリゴコロ

人殺しの私を、愛してくれる人がいた。

翔んで埼玉

翔んで埼玉

空前絶後のディスり合戦開幕!

二重生活

二重生活

理由なき尾行、はじめました。

寝ても覚めても

寝ても覚めても

違う名前、違うぬくもり、でも同じ顔。運命の人は二人いた。

祈りの幕が下りる時

祈りの幕が下りる時

事件の謎は俺。俺なのか――

(C)2019 YOKOGAO FILM PARTNERS & COMME DES CINEMAS