『サイエンスZERO』の動画一覧

本編

「弥生人DNAで迫る日本人の起源」

  • 29分 NHK見放題
  • 3日間 110 pt 〜

日本人はどのように成立したのか?遺伝子学や考古学、言語学などさまざまな研究分野の専門家がチームを結成、謎に迫るプロジェクトが動きだした。研究の柱は弥生人のDNA分析。舞台は、鳥取などで出土した人骨だ。40体に及ぶ弥生人のDNA分析は史上初めてのこと。弥生人はどこにルーツをもつ、どんな集団だったのか?縄文人からどのようにして、現代日本人になったのか?謎に包まれてきた弥生人を最新科学で解き明かす!

「サイエンススタジアム2018 アンモナイトのミステリー」

  • 29分 NHK見放題
  • 3日間 110 pt 〜

古代の海で、およそ3億5千万年にわたって繁栄を続けたアンモナイト。世界中で発掘される化石から、当時の地球環境や、アンモナイトの進化の秘密が徐々に明らかになってきた。アンモナイトは、大きさ、殻の巻き方も多種多様で、2万種類いるといわれる。専門家たちはそこに巧みな戦略があることを明らかにした。独自の視点でアンモナイトに迫る専門家、そして公開収録の観客とともに、アンモナイトのミステリーを解いていく。

「脱炭素のトップランナー “二酸化炭素回収技術”大集合」

  • 30分 NHK見放題
  • コース登録で視聴可能

温暖化対策の切り札として期待される「二酸化炭素の回収技術」を大特集。排出される二酸化炭素を地下深くに閉じ込めたり、コンクリートにして固めたり、さらには特殊な膜で集める方法や微生物を使って捕まえる方法まで!今、日本で、そして世界で、回収技術の開発競争が過熱している。脱炭素技術の最先端を、日本のトップ研究機関が集うプロジェクトの研究者たち、そして、二酸化炭素問題に挑む若き発明家とともに迫る。#SDGs

「鳥の言葉を証明せよ!“動物言語学”の幕開け」

  • 30分 NHK見放題
  • 3日間 110 pt 〜

動物は言葉を操っているのか?長年解明しきれなかった謎に、ついに終止符が!鳥のシジュウカラが、人間のように「単語」や「文章」を操り、会話をしていることが明らかになったのだ。このことを世界で初めて解き明かしたのが、軽井沢で16年におよぶ研究を続けてきた鈴木俊貴博士。証明につながったヒントの一つが、なんとルー大柴さんが操る「ルー語」だった!?見えてきた動物の言葉の世界と、研究の舞台裏をたっぷりご紹介!

「意外と身近な研究だらけ! ノーベル医学・生理学賞&化学賞まるわかりSP」

  • 30分 NHK見放題
  • 3日間 110 pt 〜

2021年のノーベル賞は私たちの生活に関わる身近な基礎研究が受賞。医学・生理学賞は温度と触覚という「人体の感覚」のメカニズムを解明した研究に。受賞者と実験を行った研究者が大発見の秘話を明かす。化学賞は薬などを作るときに欠かせない「触媒」の開発に贈られた。受賞者の一人は北海道大学にも所属する日本と縁が深い人物。安全で環境にも優しいという触媒がどのように誕生したのか、驚きの裏話を直弟子の研究者が語る。

「ナノの動きを活写! 生命を見つめる新・顕微鏡」

  • 30分 NHK見放題
  • 3日間 110 pt 〜

世界が驚く「新しい顕微鏡」が日本で発明されていた!ナノスケールで生きたサンプルの動きを捉える常識破りの性能を誇る「高速原子間力顕微鏡」。「歩くたんぱく質」や「ゲノム編集の瞬間」など、CGでしか見たことのない「生命の微細な営み」を鮮やかに映し出す。インフルエンザなどのウイルス研究でも大活躍。「動くたんぱく質を見たい!」という執念の開発秘話やこの顕微鏡が広げる医療の可能性に迫る。世界初映像続々!

「月が教えてくれる!? 地球と生命“共進化”の謎」

  • 30分 NHK見放題
  • 3日間 110 pt 〜

月のクレーターで地球の生命進化に新シナリオを加える大発見が!今から8億年前に、これまで知られていなかった巨大隕石がシャワーのように降り注ぎ、それが進化を急速に押し進めたという可能性が浮かび上がってきた。この時期は、地球で生命の必須物質「リン」が急増し、「多細胞動物」が大進化を遂げた時期とぴたりと符合するという。地球と、生命と、宇宙からの隕石とが織りなす“共進化”の最新シナリオを専門家と語りつくす。

「もうムシできない!“昆虫食”が世界を救う」

  • 30分 NHK見放題
  • 3日間 110 pt 〜

話題の「昆虫食」にまさかこんなパワーがあったとは!地球の食糧不足・貧困・環境問題を解決する切り札として「昆虫食」が大注目。多様な方法で「貧栄養のエサ」から「良質のたんぱく質を作り出す」昆虫の驚きの能力や、飼育による環境負荷が小さい「地球にやさしい食糧源」としての可能性も見えてきた。ゲノム編集によってアレルギー対応の昆虫を目指す現場や、養殖の飼料としても活用する試みも。魅惑の昆虫食の世界にようこそ!

「人類が絶滅の危機!?“中性化”と生殖の未来」

  • 30分 NHK見放題
  • 3日間 110 pt 〜

体や心の性差が縮まる「中性化」に最新科学で迫る。中性化の原因とされるのは男性らしい体や脳の形成に関わる性ホルモン・テストステロンの分泌の変化。先進国では、男性では分泌が減少、女性では増加している実態が見えてきた。中性化が進行した未来を見据えて、男と女によらない「新たな生殖の仕組み」を作り出そうという研究も始まっている。スペシャルナビゲーターの井上咲楽さんと「中性化」という人類の大課題を考える。

「“知られざる国民病”天気痛の正体に迫る!」

  • 30分 NHK見放題
  • 3日間 110 pt 〜

天気の影響で体調が悪くなる「天気痛」。日本で1000万人以上いると推定されているほど身近な現象だが、そのメカニズムは長年謎に包まれていた。この謎に挑んだのが日本の医師と気象予報士らの異色のタッグ。膨大な気象データと患者の症状の分析から、天気痛を引き起こす意外な原因を突き止めた。春先の天気は要注意ということも明らかに!さらに、天気痛になりやすいのは体のある部分が敏感な人であることも。その対処法とは?

「超難解?でも大丈夫!量子コンピューター徹底解説2022」

  • 30分 NHK見放題
  • 3日間 110 pt 〜

「量子」の力を使い、スーパーコンピューターをしのぐ可能性もある次世代計算機の最新情報。けた違いの性能により、現在の暗号をたちどころに解読したり、新薬の開発を加速させたりする能力が期待される一方で、その原理を理解するのは超難解!量子って何?開発の壁は何?主要な技術の一つ「超伝導量子ビット」の開発者や、「光」を利用する新型マシンを開発した日本の研究者とともに今知るべきことを深掘りしてお伝えする。

シリーズ原発事故 (22)「廃炉の現実 未来につなぐ思い」

  • 30分 NHK見放題
  • 3日間 110 pt 〜

2011年、世界最悪レベルの事故を起こした福島第一原発。11年たった今も廃炉に向けた作業が日々続けられている。核燃料デブリの取り出しや汚染水の処理をどう進めるか。放射性物質は自然環境や生きものに影響を与えるのか。多くの研究者や技術者がそれぞれの最前線で模索を続けている。一方で番組が行ったアンケートでは人々の廃炉への関心の低下も浮き彫りに。次世代まで確実に続く廃炉の現状やこの先の課題について考える。

「驚き生物&超絶スケール!科学者すごいぜSP」

  • 30分 NHK見放題
  • 3日間 110 pt 〜

最先端のワクワクする研究の背景には、科学者の驚くほどの好奇心や情熱がある!とっておきのシーンをギュッと凝縮してお届けする年に1度の特別編。「生き物」に「スケール」、研究者が描き出す「未来」という3テーマに沿って、研究の面白さとともに「科学者のすごさ」を深掘り!鳥の言葉、魚の知能から宇宙誕生の秘密、火星探査、昆虫食まで!科学の魅力をたっぷりお伝えします。番組最後には小島瑠璃子さんからのメッセージも!

「未来を変える新素材!分解する“夢のプラスチック”」

  • 30分 NHK見放題
  • 3日間 110 pt 〜

東大が開発。プラスチックの分解を自在にコントロール!丈夫なプラスチックを一気に分解させる“夢のスイッチ”が誕生▽がん治療に革命?直接患部に薬を届け、役目が終われば体内で分解される医療用プラ。手のしびれも解消期待▽二酸化炭素がプラスチックの原料に!微生物の力でCO2から直接プラスチックを作り、石油資源を節約▽子どもたちにも見てほしい、SDGs時代のエコプラ研究▽スペシャルナビゲーターに長濱ねるさん

「インターネットと脳 見えてきた依存のメカニズム」

  • 30分 NHK見放題
  • 3日間 110 pt 〜

暮らしに欠かせないインターネット。しかし若い世代を中心に過剰利用をコントロールできない「依存」が急増中。脳科学の研究からネットゲームのやりすぎで幸福感を感じる脳の機能が低下したり、ネットの利用時間が多い子どもは脳の成長が抑制されることも明らかに。適度な距離を保ちながらネットを利用するための「今すぐできる対策」も紹介。スペシャルナビゲーター藤本美貴さんとともにリスクを知り、どう向き合うべきかを探る。

「サルもコアラもカメムシも! アニマル腸内細菌の“超”能力SP」

  • 30分 NHK見放題
  • 3日間 110 pt 〜

コアラにカメムシ、ニホンザルにゴリラ! 動物たちの「腸内細菌」を大特集! 「おなかの調子を整える」なんてレベルじゃない! 生きものの驚きの能力が、実は腸内細菌のパワーによるものだったことが次々明らかに! 生死まで左右する腸内細菌。ライチョウなどの絶滅危惧種を救う壮大な取り組みや、新発想の害虫対策も。野生動物の腸内細菌研究の第一人者とともに、動物の「うんち」の奥深い世界をお伝えする。

「感情の科学 “体”とつながる心の世界」

  • 30分 NHK見放題
  • 3日間 110 pt 〜

怒り、悲しみ、喜びなどの感情はどのように生まれるのか?脳の研究から感情と「体」の密接な関係が見えてきた。心拍が速くなる、血圧が上昇するなど体内の状態が変化することが感情の生成に不可欠だという。さらに体内の状態を認識する力には個人差があり、このことが他人の感情への“共感性”を左右したり、慢性痛や過敏性腸症候群など一見感情と無関係に思える体の不調にも関わるという研究結果も。体と心の深いつながりに迫る。

「ロボット作りは“学び”の宝庫!小学生ロボコン2022」

  • 30分 NHK見放題
  • 3日間 110 pt 〜

2022年3月に開催された第3回小学生ロボコン全国大会。競技テーマは「月面に建設中のホテルにロボットが資材を届ける」という、未来の宇宙開発を想定したものだ。使える材料はモーターとスイッチの他はストロー、輪ゴム、段ボールなど身近なものだけだが、小学生たちは柔らか頭を武器に課題に挑戦。ロボットクリエイターも驚く独創的な機構を作り出した。ものづくりを通して成長する小さなエンジニアたちの奮闘に密着する。

「地球を冷やす?あの病気にも!?土の実力発掘SP」

  • 30分 NHK見放題
  • 3日間 110 pt 〜

足元に広がる「土」の魅力を徹底追求。人類は土なしには生きていけない。一粒の土の中には複雑な構造と微生物の生態系が広がっていて、しかもそのほとんどの働きを解明できていないという。無限の可能性を秘めたフロンティア領域だということが明らかになり、地球温暖化解決のヒントや、病気の治療薬になりうる候補も見えてきた。限られた資源である土を、岩石から作ろうという「人工土壌」研究の最前線にも迫る。

PV

再生
[お試し] 「弥生人DNAで迫る日本人の起源」
  • 1分未満 
  • 無料

日本人はどのように成立したのか?遺伝子学や考古学、言語学などさまざまな研究分野の専門家がチームを結成、謎に迫るプロジェクトが動きだした。研究の柱は弥生人のDNA分析。舞台は、鳥取などで出土した人骨だ。40体に及ぶ弥生人のDNA分析は史上初めてのこと。弥生人はどこにルーツをもつ、どんな集団だったのか?縄文人からどのようにして、現代日本人になったのか?謎に包まれてきた弥生人を最新科学で解き明かす!

この作品をみた人はこちらもみています