ブラックバード 家族が家族であるうちに

ブラックバード 家族が家族であるうちに

   

   
スーザン・サランドン ケイト・ウィンスレット 2大オスカー俳優が、死で揺れる家族をリアルに演じ最高の感動作として結実!

病状が進むなか、安楽死を選択した母を看取るために家族が集まった週末。スーザン・サランドンとケイト・ウィンスレットというアカデミー賞受賞2大女優が初共演した本作は、母の決意によって残された家族の生き方を考えさせてくれる濃密なヒューマンドラマだ。デンマーク映画『サイレント・ハート』(‘14未)を脚本家クリスチャン・トープ自身がアメリカでの映画化に向けて脚色。『ノッティングヒルの恋人』(99) のロジャー・ミッシェル監督が、静謐さの中に時にユーモアを交えながら秘密を共有する家族の物語を紡ぎ出した。海辺の家で繰り広げられる物語は、深く静かに心に刻まれる映画だ。
もっと見る

配信開始日:2021年09月10日

ブラックバード 家族が家族であるうちにの動画まとめ一覧

『ブラックバード 家族が家族であるうちに』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

無料動画

予告編

レンタルする

予告編

無料

予告編
視聴時間:01:38

各話

ブラックバード 家族が家族であるうちに

レンタルする

ブラックバード 家族が家族であるうちに

字幕

1,100 pt

ブラックバード 家族が家族であるうちに
視聴期間: 2日間 1100 pt
視聴時間:01:37:33

ある週末、医師のポールとその妻リリーが暮らす瀟洒な海辺の家に娘たちが集まってくる。次第に体の自由が効かなくなっているリリーは安楽死をしようと決意しており、家族と最後の時間を一緒に過ごそうとしていた。長女ジェニファーは母の決意を受け入れているもののどこか落ち着かず、長らく連絡が取れなかった次女アンナも恋人クリスと共にやってくるが、母の決意を受け入れられておらずジェニファーと衝突を繰り返す。大きな秘密を共有する家族がともに週末を過ごすなか、それぞれが抱えていた秘密も浮かびあがる…。

ブラックバード 家族が家族であるうちにの作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

監督

ロジャー・ミッシェル

脚本

クリスチャン・トープ

製作年

2019年

製作国

 アメリカ アメリカの国旗

出演キャスト

(C) 2019 BLACK BIRD PRODUCTIONS, INC ALL RIGHTS RESERVED