ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント
ポイント不足
作品購入のためにポイントを追加してください
ポイント追加はプレミアムコースまたは
プレミアム&見放題コースのみご利用いただけます

お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。
星界の戦旗III

星界の戦旗III

ジント、故郷へ還る

配信開始日:2014年05月23日

星界の戦旗IIIの動画まとめ一覧

『星界の戦旗III』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

第1話 めぐりあう星たち

レンタルする

第1話 めぐりあう星たち

216ポイント

第1話 めぐりあう星たち
視聴期間: 7日間 216ポイント
視聴時間:30:14

『狩人作戦』の中、ロブナスIIで反乱に巻き込まれ、捕らわれてしまうジント。そして生還を果たしたジントは一時的に軍を離れ、ラフィールとハイド星系を目指していた。それは帝国領に復帰した故郷の惑星マーティンを統治するためだった。一方、星界軍ではアトスリュアのもと、第一蹂躙艦隊が編成されていた…。

第2話 家族の食卓

レンタルする

第2話 家族の食卓

216ポイント

第2話 家族の食卓
視聴期間: 7日間 216ポイント
視聴時間:44:39

帝国領に復帰したジントの故郷である惑星マーティンは、帝国からの独立を画策していた。そんな中、ハイド星系では第一蹂躙艦隊による軍事演習が進行しつつあった。かつて突撃艦バースロイルの乗員だったソバージュが艦長を務める襲撃艦フリーゴウに便乗し、故郷に向かうジント。果たしてジントは故郷を救えるのか…?

星界の戦旗IIIの作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

あらすじ

ロブナスIIから生還を果たしたジンは、ラフィールとハイド星系を目指していた。狩人作戦によりジントの領地のハイド伯国、そして故郷である惑星マーティンが帝国領に復帰していたのだ。だが奪還されたばかりの惑星マーティンは、帝国からの独立を画策していた。ジントは故郷の未来のため、孤独な戦場へと赴く…。

スタッフ・作品情報

メカニカルデザイン

森木靖泰、今石 進、大輪 充

ビジュアルコンセプト

赤井孝美

脚本

むとうやすゆき

企画

渡辺 繁、海部正樹、内田健二

原作

森岡浩之

美術監督

長谷川弘行

キャラクターデザイン・総作画監督

渡部圭祐

色彩設計

横山さよ子

編集

瀬山武司

音響監督

小林克良

音楽

服部克久

監督

長岡康史

プロデューサー

湯川 淳、岩田幹宏、積 惟文

ED「手のひらの夢」 歌

白鳥英美子

製作年

2005年

製作国

 日本

関連シリーズ作品もチェック

シリーズ一覧はこちら

星界の紋章

星界の紋章

日本スペース・オペラの最高峰、堂々開幕!

星界の紋章 特別篇

星界の紋章 特別篇

100カット以上の新作映像を加えた特別編

星界の戦旗 特別編

星界の戦旗 特別編

合計260カットもの新作画を投入した総集編が登場!

星界の断章 誕生

星界の断章 誕生

「星界の紋章」の外伝「星界の断章""誕生""」堂々登場!

星界の戦旗

星界の戦旗

前作を凌ぐスケールで送る星界シリーズ第2弾!

星界の戦旗 II

星界の戦旗 II

最新作「星界の戦旗III」へとつながる、星界シリーズ第3弾!

こちらの作品もチェック

星界の戦旗 II

星界の戦旗 II

最新作「星界の戦旗III」へとつながる、星界シリーズ第3弾!

星界の戦旗

星界の戦旗

前作を凌ぐスケールで送る星界シリーズ第2弾!

星界の紋章

星界の紋章

日本スペース・オペラの最高峰、堂々開幕!

学戦都市アスタリスク

学戦都市アスタリスク

熱き魂が疾走する学園バトルエンタメここに開演!

魔弾の王と戦姫

魔弾の王と戦姫

これは英雄へと至る物語――。

星刻の竜騎士

星刻の竜騎士

美少女ドラゴンと、竜と心を通わせる、少年騎士との絆の物語!

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり

超スケールエンタメファンタジーの門(ゲート)が、今、開かれる!

Re:ゼロから始める異世界生活

Re:ゼロから始める異世界生活

君を救うためなら、俺は何度でも死ぬ。

聖剣使いの禁呪詠唱(ワールドブレイク)

聖剣使いの禁呪詠唱(ワールドブレイク)

前世の記憶に目覚めた若者たち――「救世主(セイヴァー)」

シドニアの騎士

シドニアの騎士

衛り継ぐ、意志。

機巧少女は傷つかない

機巧少女は傷つかない

魔術と機巧が織り成す学園バトルエンタテインメントが今、幕を開ける!!

魔法戦争

魔法戦争

運命を嗤え―――

(C)森岡浩之・早川書房 (C)サンライズ