8回 ままならぬ思い

※お試し視聴(無料)アリ
 
攘夷派不逞(じょういはふてい)浪士の取り締まり徹底のため、会津藩は剣が立つと評判の“壬生浪士組”を召し抱えることに。危機感を持った長州派の公家たちは、会津藩を都から追い出そうと孝明天皇(市川染五郎)の名をかたり偽の勅(みことのり)を容保(綾野剛)へ送る。しばらくして、からくりを知った容保は、より強硬的な取り締まりを決断。そこへ会津から頼母(西田敏行)が駆けつけ、容保に衝撃的な言葉を発してしまう。