ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-

ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-

◆『メアリと魔女の花』のスタジオポノックが始動した新プロジェクト、
短編アニメーション映画の祭典「ポノック短編劇場」の第一弾。
 
◆豪華スタッフ&キャストで贈る、愛と感動のエンターテインメント!

- 『メアリと魔女の花』の米林宏昌、巨匠、高畑勲監督作品で活躍した鬼才・百瀬義行、宮崎駿監督作品の中心を担った天才アニメーター山下明彦 が描く3つの奇跡の物語。

◆3つの物語すべてをまとめるエンディングテーマと、オープニングを木村カエラが歌う。

配信開始日:2019年03月20日

ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-の動画まとめ一覧

『ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-』の作品動画を一覧にまとめてご紹介!

ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-

レンタルする

ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-

432ポイント

ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-
視聴期間: 2日間 432ポイント
視聴時間:53:26

●「カニーニとカニーノ」
虹色のトンボが舞う川底に、サワガニの家族が暮らしていた。父トトと兄カニーニ、そして、甘えん坊の弟カニーノ。巨大な魚たちから隠れてひっそりと暮らす3匹を、ある日、大嵐が襲う。間一髪でトトに助けられたカニーノ。しかし、巨大な泡の塊は、身代わりにトトを飲み込み、連れ去ってしまう。カニーニとカニーノは涙をぬぐい、父を探して生まれて初めての旅に出るが―。
人間のすぐ傍らにある世界で、家族を守ろうとした、ちいさなカニの兄弟の大冒険が今、はじまる。

●「サムライエッグ」
東京・府中に暮らす少年シュンは、野球好きで元気な小学生。ダンススクールで働く母は、そんなシュンを温かく見守りながら育てている。しかし、シュンにはひとつだけ友だちと違うことがあった。彼は生まれた時から極度のたまごアレルギーに悩まされていた。ある日、野球の練習から帰ったシュンは、母の留守中に誤ってたまご入りのアイスクリームを口にしてしまう。突如、シュンの体に異変が起きる。そのとき、シュンがとった行動とは―。
実話をもとに描く母と少年の愛と感動の人間ドラマ。

●「透明人間」
古ぼけたアパートに暮らす、ひとりの青年。ワイシャツを着て、歯をみがき、いつものとおりに家を出る。しかし、何かが違った。彼は透明人間だった!だれも彼のことが見えない。コンビニの自動ドアも、ATMすら彼を認識しない。 透明人間がついに重力からも見放され、次第に空高く舞い上がっていく。このままだと消えてしまう、いのちも―。
都会の隅に生きる見えない男のたった一人の闘いを、スペクタクルアクションで魅せる究極の野心作。

ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-の作品情報

作品のあらすじやキャスト・スタッフに関する情報をご紹介!

スタッフ・作品情報

脚本・監督(「カニーニとカニーノ」)

米林宏昌

音楽(「カニーニとカニーノ」)

村松崇継

脚本・監督(「サムライエッグ」)

百瀬義行

音楽(「サムライエッグ」)

島田昌典

脚本・監督(「透明人間」)

山下明彦

音楽(「透明人間」)

中田ヤスタカ

プロデューサー

西村義明

製作年

2018年

製作国

 日本

出演キャスト

関連シリーズ作品もチェック

シリーズ一覧はこちら

メアリと魔女の花

メアリと魔女の花

その小さな手の中に、あしたは用意されている。飛べ、ふたたび。

こちらの作品もチェック

未来のミライ

未来のミライ

ボクは未来に出会った。

グリンチ

グリンチ

今年のクリスマスはど~なっちゃうの!?

くるみ割り人形と秘密の王国

くるみ割り人形と秘密の王国

「クララ ― 見た目に惑わされるな」

プーと大人になった僕

プーと大人になった僕

君と過ごせば、どんな日だって、大好きな日。

シュガー・ラッシュ:オンライン

シュガー・ラッシュ:オンライン

探そう、たくさんのワクワク。見つけよう、新しいワタシ!

ピーターラビット

ピーターラビット

ケンカするほど、好きになる。

コーヒーが冷めないうちに

コーヒーが冷めないうちに

あの日に戻れたら、あなたは誰に会いに行きますか?

クワイエット・プレイス

クワイエット・プレイス

聞かれたら、奴らが来る。

いぬやしき

いぬやしき

こんなヒーロー、見たことない。

インクレディブル・ファミリー

インクレディブル・ファミリー

家事!育児!世界の危機!

メアリと魔女の花

メアリと魔女の花

その小さな手の中に、あしたは用意されている。飛べ、ふたたび。

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル

世界76か国以上でNo.1!全世界興行収入9.5億ドル超えの大ヒット!

(C) 2018 STUDIO PONOC